パークコート青山 ザ タワー
 青山一丁目駅近くで建設中の超高級分譲タワーマンション「パークコート青山 ザ タワー」(地上26階、最高高さ105.04m)です。六本木ヒルズの展望台から撮影しました。

 ところでヒルズの展望台に行くと左上に見える建物を「国会議事堂」と間違えて会話をしている人を見かけることがありますがあれは「聖徳記念絵画館」です。絵画館には80枚の名画が展示されており入場料500円となっています。

パークコート青山 ザ タワー
 最上部にズームです。1ヶ月前は塔屋建設中といった感じでしたが今は塔屋部分もほぼ完成しているように見えました。

パークコート青山 ザ タワー
 近くから撮影。日本では珍しい曲線のフォルムです。

パークコート青山 ザ タワー
 道路を挟んだ隣にある都立青山公園から撮影。共用施設として最上階の26階にはインフィニティプール、25階にはスカイラウンジが配置されます。

パークコート青山 ザ タワー
 近くの横断歩道から撮影。そこまで高い建物ではありませんが目を引く外観です。

パークコート青山 ザ タワー
 一番丸っこい部分にズームです。バルコニーがあるように見えますが、その部分はサービススペースで室外機などの設備配置スペースと避難経路となっています。実際、バルコニーのように見える部分は床の高さまでしかなく、部屋からの眺望を遮らないようになっています。

パークコート青山 ザ タワー
 反対側から撮影。こちら側は曲線が緩やかです。

パークコート青山 ザ タワー
 最後に六本木ヒルズから広角でもう1枚。建設地の左下は青山霊園です。そのため目の前に何か大きなビルが建たない限り開けた眺望が続きます。

パークコート青山 ザ タワー 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■パークコート青山 ザ タワーの物件概要■
名称:パークコート青山 ザ タワー
計画名:(仮称)港区南青山二丁目計画
所在地:東京都港区南青山二丁目27番地1他
用途:共同住宅
総戸数:163戸(総販売戸数163戸(一般販売住戸110戸 事業協力者販売住戸53戸))
階数:地上26階、地下1階
高さ:99.99m(最高高さ105.04m)
敷地面積:3,910.57
建築面積:1,946.40
延床面積:27,787.42
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
建築主:三井不動産レジデンシャル
設計者:大林組
施工者:大林組
工期:2015年9月14日着工〜2018年3月下旬竣工予定
入居:2018年4月下旬予定