渋谷ストリーム
 渋谷駅近くの地下化された東急東横線跡地で建設中の「渋谷ストリーム」(地上36階、最高高さ179.95m)です。六本木ヒルズから撮影しました。右下に少しだけ見える建設中のビルは昨日のブログに載せた「渋谷駅街区開発計画鬼(東棟)」(地上47階、高さ229.705m)です。

渋谷の超高層ビル群
 少し広角で撮影。右側の超高層ビルが渋谷駅前の「渋谷ヒカリエ」(地上34階、高さ約182.5m)で、「渋谷ストリーム」はこれと同じくらいの高さとなります。

渋谷ストリーム
 渋谷駅前から撮影した「渋谷ストリーム」です。右側の鉄骨は「渋谷駅街区開発計画鬼(東棟)」です。

渋谷ストリーム
 「渋谷ヒカリエ」前から撮影。1〜3階が商業施設、4階がインキュベーションオフィス、サイクルカフェ、多目的広場、6階が約330坪のカンファレンス、9〜13階が約180室のシティホテル(ホテルロビーは4階)、14階〜35階がオフィスフロア(5階がオフィスロビー)となります。外壁が取り付けられたあたりがホテルフロアかと思います。

渋谷ストリーム
 近くの歩道橋から撮影。

渋谷ストリーム
 外壁にズームです。この白い縦線が入ることで特徴的な外観になります。

渋谷ストリーム
 低層部です。

渋谷ストリーム
 渋谷駅西側の歩道橋から撮影。色々な場所から見えるようになっています。

渋谷ストリーム
 セルリアンタワーに繋がるペデストリアンデッキから撮影。今はこうして見えていますが、この手前では「渋谷駅桜丘口地区再開発計画」があり、高さ約180mの超高層ビルなどが建設されるためほとんど見えなくなるかもしれません。

■渋谷ストリームの物件概要■
名称:渋谷ストリーム
計画名:(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト B-1棟
所在地:東京都渋谷区渋谷3丁目49-1ほか
用途:事務所、ホテル、店舗等
階数:地上36階、地下4階
高さ:179.95m(最高高さ179.95m)
構造:鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造、一部鉄筋コンクリート造)
基礎工法:直接基礎
敷地面積:4,774.52
建築面積:4,304.11
延床面積:約116,700
建築主:東京急行電鉄
設計者:東急設計コンサルタント
施工者:渋谷駅南街区プロジェクト新築工事共同企業体(東急建設・大林組)
工期:2015年8月上旬着工〜2018年7月末日竣工予定
開業:2018年秋予定