ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニュー
 4月15日にカレッタ汐留から撮影した「ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニューBrillia THE TOWER TOKYO YAESU AVENUE)」(地上30階、高さ99.985m)です。既に上棟しているようでした。

ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニュー
 目の前の亀島川沿いから撮影。この川を少し右の方に行くと隅田川と合流します。

ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニュー
 同じ方向からさらに近付いて撮影。地上30階となっていますが住宅フロアとしては29階が最上階で、30階には機械室や階段室と共用施設としてスカイテラスが設置されます。他にも共用施設として27階にスカイラウンジが設置されます。

ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニュー
 近くの交番横あたりから撮影。

ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニュー
 新川二丁目交差点から撮影。

ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニュー
 八重洲通り沿いから撮影。この八重洲通りを1キロちょっと直進すると東京駅の正面に出ます。

ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニュー
 隅田川越しに撮影。

ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニュー
 再びカレッタ汐留からの眺めです。左端が「ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニュー」で右端で建設中のタワーマンションが数日前のブログに載せた「パークシティ中央湊 ザ タワー」(地上36階、最高高さ128.96m)です。

ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニュー 完売御礼
 かなり前に全戸完売しています。

ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニュー 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニューの概要■
名称:ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニュー
計画名:(仮称)中央区新川2丁目計画
所在地:東京都中央区新川2丁目3番1
用途:共同住宅
総戸数:387戸
階数:地上30階、地下1階(30階部分は階段室・ELV機械室)
高さ:99.985m
敷地面積:3,011.97
建築面積:1,525.12
延床面積:38,452.06
構造:鉄筋コンクリート造、直接基礎免震
基礎工法:直接基礎
建築主:東京建物、三菱地所レジデンス
設計者:三井住友建設
施工者:三井住友建設
工期:2014年12月上旬着工〜2017年10月上旬竣工予定
入居:2017年11月下旬予定