神奈川大学 みなとみらいキャンパス(仮称)
神奈川大学 みなとみらいキャンパス(仮称) 完成予想図[出典:横浜市]

 昨日、4月12日に「みなとみらい21中央地区 43街区」の事業予定者に神奈川大学が決定したと発表がありました。同地区では初の大学キャンパスとなります。

 計画されている規模は地上21階、地下1階、高さ98.85m、最高高さ105.35m、延べ約46,600屬如▲侫蹈構成は1階〜3階が図書館や多目的ホール、ワールドビュッフェ、各種ラウンジ等で、4、5階が管理施設、6階〜21階が講義室、研究施設、レセプションルーム等となっています。

▼神奈川大学:お知らせ(2017年4月12日)
みなとみらいキャンパス(仮称)に関する記者発表が行われました

▼横浜市港湾局:お知らせ(2017年4月12日)
みなとみらい21中央地区43街区の事業予定者が決定!


神奈川大学 みなとみらいキャンパス(仮称)
神奈川大学 みなとみらいキャンパス(仮称) 完成予想図[出典:横浜市]


横浜ランドマークタワーから見たみなとみらい21
 横浜ランドマークタワーから見た横浜駅方面の眺めです。「神奈川大学 みなとみらいキャンパス(仮称)」が建設される「みなとみらい21中央地区 43街区」の場所は、中央やや左の空き地となっている場所です。

神奈川大学 みなとみらいキャンパス(仮称)
 「神奈川大学 みなとみらいキャンパス(仮称)」の建設地にズームです。

神奈川大学 みなとみらいキャンパス(仮称)
 地上から見た様子です。最近のみなとみらいはどんどん色々な施設の建設が決まっていっていますが、どこも100mくらいまでで大きなのがないですね。ここの街区は高さ180mまで建設可能な場所でした。

■神奈川大学 みなとみらいキャンパス(仮称)の概要■
名称:神奈川大学 みなとみらいキャンパス(仮称)
所在地:神奈川県横浜市西区みなとみらい四丁目5番1ほか
階数:地上21階、地下1階
高さ:98.85m(最高高さ105.35m)
構造:鉄骨造(一部RC造)
敷地面積:7,848.31
延床面積:約46,600
工期:2018年9月着工〜2020年11月竣工予定
開設:2021年4月予定