(仮称)外神田一丁目計画
 秋葉原駅から御茶ノ水方面に少し行った場所の「(仮称)外神田一丁目計画」(地上23階、高さ135m)の建設地です。「旧ヤマギワ東京ショールーム(後に住友不動産総合マンションギャラリー秋葉原館)」などの跡地でA棟としてオフィスビルが建設されます。隣の「旧石丸電気本店」跡地も同計画の敷地ですが、そちらはB棟として地上2階、高さ22m、992屬離咼襪建設されます。

(仮称)外神田一丁目計画
 場所を変えてもう1枚。手前側は昼の時間帯は20分500円というタイムズのコインパーキングとして使用されていました。

(仮称)外神田一丁目計画
 敷地内です。現在は8月31日までの工期で地下解体工事が行われています。写真右手前にはコインパーキング時代のアスファルトが一部残っているのが見えます。

(仮称)外神田一丁目計画の空撮
 去年10月の秋葉原駅周辺の空撮です。秋葉原駅前に建つ超高層ビルが「秋葉原ダイビル」(地上31階、高さ147.473m)です。これよりも低い超高層ビルとなりますが「(仮称)外神田一丁目計画」はそれなりに存在感のあるビルとなりそうです。

(仮称)外神田一丁目計画 立面図
 現在は撤去されていますが解体工事が始まる前に掲示されていた立面図です。

(仮称)外神田一丁目計画 建築計画のお知らせ
 「(仮称)外神田一丁目計画」の建築計画のお知らせです。施工者は未定となっていますが、現在の解体工事は前田建設工業が行っているので、そのままビル本体の施工者も前田建設工業になるかと思います。また、建築計画のお知らせが設置された当初とは数値や工期が多少変更となっています。

■(仮称)外神田一丁目計画 A棟の物件概要■
計画名:(仮称)外神田一丁目計画 A棟
所在地:東京都千代田区外神田一丁目9番4他(地番)
用途:事務所、店舗、駐車場(全体)
階数:地上23階、地下1階
高さ:135m
敷地面積:2,058.45
建築面積:1,310
延床面積:26,716
構造:鉄骨造 一部鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
建築主:住友不動産
設計者:日建設計
施工者:未定
工期:2017年5月末日着工〜2019年9月末日竣工予定