アパホテル&リゾート<両国駅タワー>
アパホテル&リゾート<両国駅タワー> 完成予想図[出典:アパグループ]

 両国駅近くに建設される「アパホテル&リゾート<両国駅タワー>」(地上31階、高さ108m)の完成予想図です。当初は2016年11月開業予定で計画されていましたが、2019年夏の開業予定に変更となっています。総客室数は東京最大級の1111室で計画されており、アパホテルらしく大浴場・露天風呂も設置されます。また、31階には屋外展望プールも設置されます。

アパホテル&リゾート<両国駅タワー> 建設地の空撮
 建設地はこの空撮の赤色を付けた場所で両国国技館や江戸東京博物館の隣接地です。中央のビルは「NTTドコモ墨田ビル」(地上27階、高さ135m)でその右側は「第一ホテル両国」(地上25階、最高高さ107.13m)です。

アパホテル&リゾート<両国駅タワー>
 昨日撮影した「アパホテル&リゾート<両国駅タワー>」の建設地です。両国国技館のすぐ後ろです。コインパーキングとして使用されていましたが既に閉鎖されています。

アパホテル&リゾート<両国駅タワー>
 少し下がって撮影。1111室のホテルが建設されるような広さには見えません。ホテル完成後には人の流れが大きく変わりそうです。

アパホテル&リゾート<両国駅タワー>
 建設地は江戸東京博物館の目の前でもあります。観光施設が目の前かつ、両国駅にはJRと都営大江戸線の2路線があるので観光に便利そうな場所です。

アパホテル&リゾート<両国駅タワー>
 広角でもう1枚。

東京スカイツリーからの眺め
 東京スカイツリーの天望回廊からの眺めです。写真左下あたりが両国です。このように東京都心方面には遮る建物がないので眺めはかなり良いかと思います。完成後には眺めを見るために宿泊してみたいホテルです。

アパホテル&リゾート<両国駅タワー> 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■アパホテル&リゾート<両国駅タワー>の物件概要■
名称:アパホテル&リゾート<両国駅タワー>
所在地:東京都墨田区横網1丁目12番5
用途:ホテル
客室数:1111室
階数:地上31階、地下2階
高さ:108m
構造:鉄骨造(一部SRC造)
基礎工法:場所打ちコンクリート杭
敷地面積:3,090
建築面積:1,300
延床面積:25,250
建築主:アパ
設計者:新居千秋都市建設設計
施行者:熊谷組
工期:2017年6月1日着工〜2019年8月31日竣工予定
開業:2019年夏予定