(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業
 江戸川区の自宅から撮影した日本橋方面の超高層ビル群です。手前は清澄白河のタワーマンションですが、その背後で建設中の超高層ビルが日本橋二丁目地区の再開発です。左が「(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区)」(地上27階、高さ144.935m)で右が「(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)」(地上32階、高さ174.666m)です。どのビルことかは説明しにくいですがさらに右側のビルは一足先に完成した「東京日本橋タワー」(地上35階、高さ180m)です。

(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区)
 昨日はC街区を載せたので今日はA街区の「(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区)」です。江戸橋一丁目交差点から1月28日に撮影しました。最初の遠景のみ2月3日の撮影です。

(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区)
 A街区はガラスカーテンウォールの取り付けもかなり進んでいます。

(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区)
 低層部はエネルギーセンターや機械室などで店舗スペースなどはないオフィスビルとなります。ただし、隣の高島屋日本橋店とは空中通路で直結となります。

(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区)
 「東京日本橋タワー」の隣から撮影。もう既に高島屋日本橋店とは繋がっています。

■(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区)の物件概要■
名称:(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区)
所在地:東京都中央区日本橋二丁目17番1号
用途:事務所・駐車場
階数:地上27階、塔屋2階、地下5階
高さ:144.935m
構造:S造、SRC造、RC造
基礎工法:杭基礎、直接基礎
敷地面積:2,991.31
建築面積:2,717.90
延床面積:60,142.88
建築主:日本橋二丁目地区市街地再開発組合
設計者:日本橋二丁目再開発事業 日本設計・プランテック設計共同企業体
施工者:大林組
工期:2014年11月7日着工〜2018年7月下旬竣工予定