六本木ヒルズから見た超高層ビル群
 六本木ヒルズの展望台から撮影した超高層ビル群です。六本木、赤坂、虎ノ門、丸の内、大手町などの超高層ビルが重なり合って迫力ある超高層ビル群となっています。

(仮称)新日比谷プロジェクト
 その中でこの建設中の超高層ビルが「(仮称)新日比谷プロジェクト」(地上35階、高さ191.46m)です。塔屋まで鉄骨が組まれて上棟しているようでした。


(仮称)新日比谷プロジェクト
 同方向から目の前で見上げて撮影。かなり大きな超高層ビルです。地下1階〜地上3階と6階の一部が商業施設、4階、5階が11スクリーンの「(仮称)TOHOシネマズ日比谷」となります。そして超高層部分はオフィスフロアとなります。

(仮称)新日比谷プロジェクト
 高層部にズームです。最上階にはどういった企業が入居するんでしょうね?

(仮称)新日比谷プロジェクト
 隣の日比谷公園内から撮影。

(仮称)新日比谷プロジェクト
 ポケモンゴーをやりつつ移動しながら撮影しました。ここ、日比谷公園はのルージュラの巣なので何体かゲットしました。ちなみに巣の場所は入れ替わったりするのでいつまでルージュラの巣なのかはわかりません。

(仮称)新日比谷プロジェクト
 「(仮称)新日比谷プロジェクト」の6階部分には「(仮称)日比谷テラス」が設置され、この日比谷公園を望むことが出来るようになります。

(仮称)新日比谷プロジェクト
 色々な撮影スポットがある公園です。

■(仮称)新日比谷プロジェクトの物件概要■
名称:(仮称)新日比谷プロジェクト
所在地:東京都千代田区有楽町1丁目12番1、10番(仮換地中につき従前地番を記載)
用途:事務所、店舗、文化交流施設、産業支援施設、駐車場 等
階数:地上35階、塔屋1階、地下4階
高さ:191.46m
構造:鉄骨造(一部 鉄骨鉄筋コンクリート造)
基礎工法:杭基礎と直接基礎の併用基礎
敷地面積:10,702.32
建築面積:8,690.23
延床面積:188,619.98
建築主:三井不動産
設計者:鹿島建設
施工者:鹿島建設
工期:2015年1月28日着工〜2018年1月31日竣工予定