(仮称)東京都市計画事業泉岳寺駅地区第二種市街地再開発事業
 昨年10月の品川-田町駅間の新駅建設地あたりの空撮です。この空撮右側の青色を付けた部分右側、国道15号の地下には泉岳寺駅があり、JR山手線新駅と周辺開発によって利用者が大幅な増加が見込まれています。そのため青色部分の民有地も使ってホーム拡張と合わせて再開発が計画されていましたが、その計画概要が港区環境影響調査実施要綱に基づく環境影響調査計画書の縦覧開始により判明ました。

 事業名は「(仮称)東京都市計画事業泉岳寺駅地区第二種市街地再開発事業」で、規模は敷地面積約8,500屐延床面積約110,000屬納舁徑囘咾禄斬(約350戸)、業務、商業、駐車場等となる複合施設です。階数は不明ですが最高高さは約160mとなっています。京急線、都営浅草線の泉岳寺駅直結に加えて、山手線新駅もペデストリアンデッキ等で直結になると思われる港区タワーマンションのため凄いことになりそうです。

▼港区:2016年12月22日(縦覧期間は平成29年1月21日まで)
港区環境影響調査実施要綱に基づく環境影響調査計画書の縦覧

▼当ブログ:2015年11月6日
泉岳寺駅のホーム拡張計画!周辺では市街地再開発事業も。


(仮称)東京都市計画事業泉岳寺駅地区第二種市街地再開発事業
計画地位置図[出典:港区]

 地図で見ると位置はこのあたりとなります。この両端に地下鉄の出入口が整備されます。また、線路の上を通る道路が描かれていますが、今は天井の低いトンネルがあるだけなので跨線橋が整備されるようです。


(仮称)高輪二丁目計画
 「(仮称)東京都市計画事業泉岳寺駅地区第二種市街地再開発事業」の田町側の端です。

(仮称)高輪二丁目計画 建築計画のお知らせ
 ここは「(仮称)高輪二丁目計画」(地上20階、高さ98.5m)として建築計画のお知らせが設置されていましたが着工することはありませんでした。ここはこのまま着工することなく新しい再開発に組み込まれるようです。今思うと水面下でこの泉岳寺駅地区の計画があり、建設に待ったをかけていたのかな?とも想像しています。

■(仮称)東京都市計画事業泉岳寺駅地区第二種市街地再開発事業の物件概要■
計画名称:(仮称)東京都市計画事業泉岳寺駅地区第二種市街地再開発事業
所在地:東京都港区高輪二丁目の一部
用途:住宅、業務、商業、駐車場等
総戸数:約350戸
階数:不明
高さ:約160m
敷地面積:約8,500
延床面積:約110,000
事業者:東京都