ブリリアタワーズ目黒 オフィス棟
 目黒駅前の大規模再開発で建設中の「ブリリアタワーズ目黒 オフィス棟」(地上27階、推定高さ135m)です。低層部以外の外観は既に完成しています。

ブリリアタワーズ目黒 オフィス棟
 目黒駅前から撮影。数メートル隣には低層部で繋がっている住宅棟(ノースレジデンス)が建設中です。

ブリリアタワーズ目黒 ノースレジデンス
 その「ブブリリアタワーズ目黒 ノースレジデンス」(地上40階、高さ145.31m)です。平面図的にはホームベース型になっています。

ブリリアタワーズ目黒 ノースレジデンス
 ノースレジデンスの南側ではサウスレジデンスも建設中です。

ブリリアタワーズ目黒 サウスレジデンス
 その「ブリリアタワーズ目黒 サウスレジデンス」(地上38階、高さ134.96m)です。

ブリリアタワーズ目黒 サウスレジデンス
 既に上棟しておりタワークレーン1基を降ろしている最中でした。12月4日の撮影のため今はこのタワークレーンは撤去済みかもしれません。

ブリリアタワーズ目黒 サウスレジデンス
 少し離れた場所から撮影。住宅棟は総戸数940戸(販売戸数661戸)で平均価格は1億1434万円の分譲のタワーマンションでしたがサクッと完売しています。平均倍率4.1倍、最高倍率43倍、販売価格は4850万円〜4億5900万円でした。最近のマンション価格高騰を考えると安く感じます。買えませんが。

ブリリアタワーズ目黒
 高層部にズームです。サウスレジデンスは塔屋まで完成しているのがわかります。ノースレジデンスの上棟はまだ鉄筋が見えています。

ブリリアタワーズ目黒
 一気に場所を変えて自然教育園前から見た「ブリリアタワーズ目黒」です。この規模が3棟そろうとなかなかの迫力です。

■ブリリアタワーズ目黒 ノースレジデンスの物件概要■
名称:ブリリアタワーズ目黒 ノースレジデンス
計画名:目黒駅前地区第一種市街地再開発事業A敷地 施設建築物新築工事
所在地:東京都品川区上大崎三丁目1(地番)
用途:共同住宅、事務所、店舗
総戸数:524戸(非分譲住戸204戸含む)
階数:地上40階、塔屋2階、地下2階(オフィス棟は27階)
高さ:145.31m
構造:鉄筋コンクリート造、鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:場所打ちコンクリート杭
敷地面積:11,674.37
建築面積:6,089.90
延床面積:126,671.42

■ブリリアタワーズ目黒 サウスレジデンスの物件概要■
名称:ブリリアタワーズ目黒 サウスレジデンス
計画名:目黒駅前地区第一種市街地再開発事業B敷地 施設建築物新築工事
所在地:東京都品川区上大崎三丁目2(地番)
用途:共同住宅
総戸数:416戸(非分譲住戸75戸含む)
階数:地上38階、塔屋2階、地下2階
高さ:134.96m
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:場所打ちコンクリート杭
敷地面積:5,536.63
建築面積:1,401.83
延床面積:43,839.36

■共通概要■
建築主:目黒駅前地区市街地再開発組合
売主:東京建物、首都圏不燃建築公社
設計者:大成建設株式会社・株式会社竹中工務店設計共同企業体
施工者:大成・竹中建設共同企業体
工期:2014年8月1日着工〜2017年12月上旬竣工予定
入居:2018年1月下旬予定