(仮称)区営東松下町住宅新築工事
 都営新宿線の岩本町駅のすぐ近くで建設中の千代田区の区営住宅「(仮称)区営東松下町住宅新築工事」(地上18階、高さ60.28m)です。

(仮称)区営東松下町住宅新築工事
 左端に見切れて写っているのは建設中の「アルファグランデ千桜タワー」(地上25階、最高高さ88.2m)で、そことお見合い部屋になる部屋には窓はないようです。中央になる窓は階段室かと思います。

(仮称)区営東松下町住宅新築工事
 反対側から撮影。区営住宅なので千代田区民以外が急に住みたいと言っても住めません。

(仮称)区営東松下町住宅新築工事
 低層部の工事もだいぶ進んできました。年末には竣工予定となっています。

■(仮称)区営東松下町住宅新築工事の物件概要■
計画名:(仮称)区営東松下町住宅新築工事
所在地:東京都千代田区神田東松下町22番地
用途:共同住宅・集会場
総戸数:2〜4階の高齢者向け優良賃貸住宅30戸、5〜18階の区営住宅99戸
階数:地上18階、地下1階
高さ:60.28m
敷地面積:1,362.46
建築面積:684.33
延床面積:10,101.65(区営住宅棟9,990.62屐附属棟111.03)
構造:RC造
基礎工法:杭基礎
建築主:千代田区
設計者:楠山設計
施工者:戸田・ムカイ建設共同企業体(代表会社:戸田建設)
工期:2014年10月20日着工〜2016年12月28日竣工予定