パークコート青山 ザ タワーの空撮
 南青山で建設中の「パークコート青山 ザ タワー」(地上26階、最高高さ105.04m)の空撮です。週末の10月15日に撮影してきました。

 三井不動産レジデンシャルによる分譲のタワーマンションで、現在第1期1次の登録受付が開始されています。今のところ全戸1億円超えで販売価格は5階、70.07屐1LDK)の1億7880万円〜22階、234.04屐3LDK)の15億円となっています。15億円の部屋は管理費が月額18万2790円、修繕積立金が3万660円で合わせて21万超えです。

 総戸数163戸(一般販売住戸110戸、事業協力者販売住戸53戸)で全戸分譲となっているので、まだ分譲されていないさらに上層階などいったいどのくらいの価格になるのでしょうか?自分も含めてほとんどの方が無縁のマンションかと思いますが、一番高い部屋で何億円になるのか気になるところです。

パークコート青山 ザ タワーの空撮 間取り 70A
 これが1億7880万円の間取りです。

パークコート青山 ザ タワーの空撮 間取り 234A
 こちらが15億円の間取りです。

パークコート青山 ザ タワー
パークコート青山 ザ タワーの共用施設[出典:公式HP]

 「パークコート青山 ザ タワー」の共用施設の一つインフィニティプールです。全戸億超えともなると共用施設も豪華です。


パークコート青山 ザ タワー
 翌日の10月16日に撮影した「パークコート青山 ザ タワー」です。5階程度まで建設が進んでいました。ウネウネした曲線のある外観となります。

パークコート青山 ザ タワー
 隣の都立青山公園から撮影。

パークコート青山 ザ タワー
 公園から出て同方向を撮影。

パークコート青山 ザ タワー
 曲線部分です。

パークコート青山 ザ タワーの空撮
 もう一度「パークコート青山 ザ タワー」の空撮です。都立青山公園の真ん中にある住宅街が目を引きます。また近くには青山霊園もあるので視界の開けた眺望が楽しめそうな立地です。

パークコート青山 ザ タワー 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■パークコート青山 ザ タワーの物件概要■
名称:パークコート青山 ザ タワー
計画名:(仮称)港区南青山二丁目計画
所在地:東京都港区南青山二丁目27番地1他
用途:共同住宅
総戸数:163戸(総販売戸数163戸(一般販売住戸110戸 事業協力者販売住戸53戸))
階数:地上26階、地下1階
高さ:99.99m(最高高さ105.04m)
敷地面積:3,910.57
建築面積:1,946.40
延床面積:27,787.42
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
建築主:三井不動産レジデンシャル
設計者:大林組
施工者:大林組
工期:2015年9月14日着工〜2018年3月下旬竣工予定
入居:2018年4月下旬予定