パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン タワーズイースト
 武蔵小杉で建設中のツインタワー「パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン タワーズイースト」(地上53階、高さ178.90m)です。撮影時点で32階あたりの建設が始まっていました。

パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン タワーズウエスト
 低層部です。左奥に見えるタワークレーンがツインタワーのもう1棟「パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン タワーズウエスト」(地上53階、高さ178.90m)です。イーストの方は完売していますがウエストの方は11月中旬から第2期の販売開始予定となっています。

パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン タワーズイースト
 ウエスト側から撮影。

パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン タワーズイースト
 高層部にズームです。25Fの文字から数えると32階部分建設中です。

パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン タワーズイースト
 近くのJR南武線を超えた場所から撮影。ここからまだ20階ちょっと高くなると思うと結構な高さになりますね。それがツインタワーとなるので目立ちそうです。

 余談ですがこの高架下の王将。前の会社で勤務地が武蔵小杉だった時代、餃子が安い日に居酒屋代わりにかなり飲んだのを見るたびに思い出します(笑)

■パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン タワーズイーストの物件概要■
名称:パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン タワーズイースト
計画名:(仮称)小杉町二丁目地区開発計画A地区
所在地:神奈川県川崎市中原区小杉町2丁目276-1他(地番)
用途:共同住宅、飲食店舗、学習塾、集会場、保育所、診療所
総戸数:592戸(他に店舗7区画、コンベンション施設)
階数:地上53階、地下1階
高さ:178.90m
構造:鉄筋コンクリート造・免震構造
敷地面積:8,498.46
建築面積:5,306.26
延床面積:71,003.60
建築主(売主):三井不動産レジデンシャル、JX不動産
設計者:竹中工務店
施工者:竹中工務店
工期:2014年7月10日着工〜2017年12月下旬竣工予定
入居:2018年3月下旬予定