(仮称)八王子駅駅前タワー計画
(仮称)八王子駅駅前タワー計画[出典:公式HP]

 八王子駅前に建設される住友不動産のタワーマンション「(仮称)八王子駅駅前タワー計画」(地上26階、高さ99.575m)の公式HPが先週オープンしました。約2年前の時点では地上30階、高さ約110m、2015年度半ば着工の計画でしたが少し規模縮小し、スケジュールも変更となっています。

 八王子駅と住宅棟の間には商業棟が建設されますが、2年前の情報だとイオングループが賃貸する商業施設ということになっていました。今はどのような計画となっているのかはわかりませんが商業施設は建設されます。

▼(仮称)八王子駅駅前タワー計画の公式HP
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/hachioji/


(仮称)八王子駅駅前タワー計画 現地案内図
(仮称)八王子駅駅前タワー計画 現地案内図[出典:公式HP]

 建設地は八王子駅前のタワーマンション「サザンスカイタワー八王子」(地上41階、最高高さ157.5m)の北側で、日本貨物鉄道(JR貨物)が所有する土地です。


(仮称)八王子駅駅前タワー計画
 8月6日撮影の「(仮称)八王子駅駅前タワー計画」の建設地です。着工予定は8月1日となっていましたが計画通り着工しているようでした。

(仮称)八王子駅駅前タワー計画
 別角度からもう1枚。JR八王子駅まで行くにはペデストリアンデッキで線路を超える必要がありますが徒歩2分の距離です。少し離れた場所にある京王八王子駅までは徒歩9分です。

八王子
 高尾山から見た八王子です。「サザンスカイタワー八王子」の左側に「(仮称)八王子駅駅前タワー計画」は見えるようになるかと思います。

 また、「サザンスカイタワー八王子」の9階〜41階は住友不動産の分譲マンション「サザンスカイタワーレジデンス」となっており、そして「(仮称)八王子駅駅前タワー計画」も同じ住友不動産のタワーマンションとなります。

 完成予想図を見た感じでは同じようなデザインとなるようなので、高さ形が異なりますがツインタワー的存在となりそうです。ちなみにこちらの名称は「シティタワー八王子」になると思っているのですが正解しますかね?

(仮称)八王子駅駅前タワー計画 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。以下の概要は一部公式HPの数値を採用しています。

■(仮称)八王子駅駅前タワー計画の物件概要■
名称:(仮称)八王子駅駅前タワー計画
計画名:(仮称)八王子計画
所在地:東京都八王子市旭町30番92、30番85、30番88、155番17
用途:共同住宅・物品販売業を営む店舗、飲食店
総戸数:204戸
階数:地上26階、地下1階
高さ:99.575m(最高高さ99.575m)
構造:鉄筋コンクリート造、鉄骨造
基礎工法:直接基礎、杭基礎
敷地面積:4,031.26
建築面積:3,109.78
延床面積:32,324.74
建築主:住友不動産、日本貨物鉄道動産
設計者:三井住友建設
施工者:三井住友建設
工期:2016年8月1日着工〜2018年10月31日竣工予定
販売:2017年4月上旬販売開始予定
入居:2018年12月下旬予定