明神プロジェクト
 神田明神から秋葉原に向けて坂を下る途中で建設中の「明神プロジェクト」(地上17階、高さ59.52m)です。御茶ノ水駅前に架かる聖橋のちょうど東京スカイツリーが見えるスポットから撮影しました。

明神プロジェクト
 近くから撮影。16階まで建設が進んでいました。ここは職場の近くなので毎日見ています。

明神プロジェクト
 当初の建築主は三井不動産のアコモデーション事業本部となっていましたが、途中で賃貸住宅事業部となり、そして今は三井不動産レジデンシャルとなっています。一瞬、分譲マンションになったのかとも思いましたが、仮囲いにPark Axisの文字があるので賃貸マンションになるものと思います。

明神プロジェクト
 最後に聖橋からもう1枚。左の森は湯島聖堂で、さらに奥に神田明神があります。

明神プロジェクト 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■明神プロジェクトの物件概要■
計画名:明神プロジェクト
所在地:東京都文京区湯島1丁目8番1他(地番)、東京都千代田区外神田2丁目69番9他(地番)
用途:共同住宅、事務所
総戸数:138戸(内ワンルームマンション形式の住戸60戸)
階数:地上17階、地下0階
高さ:59.52m
構造:RC造
敷地面積:1,511.45
建築面積:677.22
延床面積:8,116.46
建築主:三井不動産レジデンシャル
設計者:前田建設工業
施工者:前田建設工業
工期:2015年3月16日着工〜2017年5月31日竣工予定