ブリリアタワー上野池之端
 現地看板を撮影した「ブリリアタワー上野池之端」(地上36階、最高高さ131.20m)の完成予想図です。

 建設地の東側は上野恩賜公園、西側は東京大学、南側は旧岩崎庭園といった立地で、東京メトロ千代田線「湯島」駅徒歩4分、東京メトロ銀座線「上野広小路」駅徒歩8分、都営地下鉄大江戸線「上野御徒町」駅徒歩8分、京成線「京成上野」駅徒歩9分、山手線「上野」駅徒歩10分といったように複数路線が使用可能となっています。


ブリリアタワー上野池之端
ブリリアタワー上野池之端 スカイテラス[出典:公式HP]

 共用施設として屋上には地上約130mの高さにスカイテラスが設置され、眼下には上野公園を望むことが出来ます。遮るものがないので気持ちの良い視界が広がります。


ブリリアタワー上野池之端
ブリリアタワー上野池之端 スカイラウンジ[出典:公式HP]

 高さ約115m、地上35階には2層吹き抜けのスカイラウンジが設置されます。南西角のため都心方向を望むことが出来ます。この方向のすぐ近くには視界を遮るような建物はないので都心全体を眺めることが出来そうです。


ブリリアタワー上野池之端
ブリリアタワー上野池之端 パークビューラウンジ[出典:公式HP]

 18階には上野恩賜公園を一望できるパークビューラウンジが設置されます。キッチンも用意されておりパーティルームとしても使用できます。

 他にもオーナーズスイート、フィットネスルーム、ゴルフブースといった供用施設が用意されます。


ブリリアタワー上野池之端
 7月3日撮影の「ブリリアタワー上野池之端」の建設地です。

ブリリアタワー上野池之端
 仮囲いの透明部分から中を覗いてみました。現地作業予定を見ると既存躯体解体となっていました。

ブリリアタワー上野池之端
 不忍池からの眺めです。左端のビルが「東天紅上野本店」(地上9階、最高高さ50.15m)で、その右側が「ブリリアタワー上野池之端」の建設地です。建設地は「旧東天紅上野本店」で隣に移転完了するのを待って工事が始まりました。

上野池之端
 不忍池からの眺めその2です。今後はこのタワーマンションがある景色に「ブリリアタワー上野池之端」が加わります。

ブリリアタワー上野池之端 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■ブリリアタワー上野池之端の物件概要■
名称:ブリリアタワー上野池之端
計画名称:(仮称)上野池之端プロジェクト
所在地:東京都台東区池之端1丁目12番他
用途:共同住宅
総戸数:361戸(うち、事業協力者住戸34戸を含む)
階数:地上36階、塔屋2階、地下1階
高さ:123.20m(最高131.20m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:2,985.37
建築面積:1,033.03
延床面積:36,113.29
建築主(売主):東京建物
設計者:三井住友建設、日建ハウジングシステム
施工者:三井住友建設
工期:2015年12月1日着工〜2019年6月中旬竣工予定
入居:2019年6月中旬予定