円山から見た札幌市街
 円山山頂から見た札幌市街です。右端が「JRタワー」(地上38階、高さ173m)で札幌駅の駅ビルです。そして中央の緑地が北大植物園で、その左端に北海道の建設会社である伊藤組土建の名誉会長・伊藤義郎邸があります。その邸宅の一部が住友不動産に売却され、地上30階、高さ99.990m、総戸数337戸の賃貸のタワーマンションが建設中です。

(仮称)N5W8計画
 伊藤義郎邸の敷地の一部です。隣が北大植物園なのでその一部かと思うくらいの広さです。

(仮称)N5W8計画
 ゲートが開いていたので敷地内を見ることができました。周りの緑地も伊藤邸の敷地であり、開拓当時の自然が残っているということで、市と協定を結んで維持管理され保全されます。

(仮称)N5W8計画
 掘削中でしょうか?既に着工しており工事が進んでいます。完成後は低層階の一部を伊藤氏が区分所有して住み、他は住友不動産の賃貸マンションとなるようです。住友不動産の賃貸マンションと言えばラ・トゥールシリーズが有名ですが、ここはどういった賃貸マンションになるんでしょうね?

▼参考サイト▼北海道リアルエコノミー:2015年1月19日
住友不動産が伊藤義郎邸取得、邸宅取り壊し賃貸マンション建設へ


(仮称)N5W8計画 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。施工はもちろん伊藤組土建です。

■(仮称)N5W8計画の物件概要■
計画名:(仮称)N5W8計画
所在地:北海道札幌市中央区北5条西8丁目1-1、1-11、1-12
用途:共同住宅
総戸数:337戸
階数:地上30階、地下1階
高さ:99.070m(最高高さ99.990m)
構造:鉄筋コンクリート造
敷地面積:14,245.12
建築面積:2034.04
延床面積:42,299.76
建築主:住友不動産
設計者:北海道日建設計
施工者:伊藤組土建
工期:2016年4月1日頃着工