紀尾井タワー

東京ガーデンテラス紀尾井町
 赤プリ跡地で建設中の「東京ガーデンテラス紀尾井町」です。中央がオフィス棟の「紀尾井タワー」(地上36階、高さ180m)、右側が賃貸住宅棟の「紀尾井レジデンス」(地上21階、高さ90m)です。

紀尾井タワー
 弁天橋から「紀尾井タワー」を見上げてみました。1階〜4階が商業施設の「紀尾井テラス」、5階〜28階がオフィスフロア、そして30階〜36階がホテル「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」(250室)となります。オフィスフロアの大部分はヤフーの本社となります。

紀尾井タワー
 低層部です。弁慶濠側にはテラスのような部分が設置されているのが見えます。

紀尾井タワー
 弁慶濠側の外には階段が設置されており散策が出来るようでした。

紀尾井タワー
 ビルの前の広場でオブジェが設置中でした。「紀尾井タワー」の未完成部分はこういった外の一部だけのように見えました。

紀尾井タワー
 オブジェの背後が商業施設の「紀尾井テラス」となります。

紀尾井タワー
 ここがオフィスビルのグランドエントランス部かと思います。

紀尾井タワー
 「紀尾井タワー」はクロスのデザインとなっていますが、左がオフィスフロア、右が商業施設といった感じのようです。

紀尾井タワー
 道路を渡った場所から見た低層部です。

紀尾井タワー
 ここから見上げるとこのような感じに見えます。ホテル部の「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」はセットバックしています。そのホテルはスターウッドと提携して最高級カテゴリー「ラグジュアリーコレクション」に加盟します。

紀尾井タワー
 一気に場所を移動して坂の上の180度反対側です。こちらにも出入り口がありました。そして右端にチラッと見切れているのが「赤坂プリンス クラシックハウス」です。


赤坂プリンス クラシックハウス

赤坂プリンス クラシックハウス
 「旧グランドプリンスホテル赤坂 旧館(旧李王家東京邸)」の保存・復元中の「赤坂プリンス クラシックハウス」です。挙式や披露宴を行うブライダル施設となります。

赤坂プリンス クラシックハウス
 建物自体の保存・復元工事は終わっているようで周辺の整備が行われていました。

赤坂プリンス クラシックハウス
 超高層ビル群の中にこういった洋館があるのもいいですね。

■東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワーの物件概要■
名称:東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー
ホテル名称:ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町(30階〜36階部分)
計画名:(仮称)紀尾井町計画 ホテル・オフィス棟
所在地:東京都千代田区紀尾井町1番地
用途:事務所・ホテル・店舗
総客室数:250室
階数:地上36階、地下2階
高さ:180m
構造:鉄骨造など(制震構造)
基礎工法:直接基礎・杭基礎
敷地面積:30,428.79(全体)
建築面積:約11,500(全体)
延床面積:約227,200(全体)
建築主:西武プロパティーズ
設計者:日建設計
施工者:鹿島・鉄建・熊谷建設共同企業体
工期:2013年1月31日着工〜2016年5月下旬竣工予定
開業:2016年7月27日