ザ・パークハウス 西新宿タワー60
 西新宿で建設中の日本最高階数となるタワーマンション「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」(地上60階、最高高さ208.97m)です。撮影時点でちょうど半分の30階部分の建設中でした。これは神田川沿いの遊歩道から撮影しています。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60
 最初に書きましたが地上60階という階数は日本国内のタワーマンションでは最高階数となります。高さでは大阪の「北浜タワー」(地上54階、最高高さ209.35m)が日本一で、「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」は日本2位の高さのマンションとなります。ただ、先週、詳細が発表された虎ノ門ヒルズ隣接地の再開発の一つ「(仮称)虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」が地上56階、高さ約220mでこちらが日本一の高さのタワーマンションとなります。さらには決定したものではありませんが西新宿3丁目で65階建てのツインタワーのマンションの計画もあり、高さや階数ランキングがまだまだ変動する可能性があります。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60
 十二社通り沿いから撮影。この反対側に新宿の超高層ビル群があります。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60
 隣接する新宿アイタウンから撮影。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60
 高層部にズームです。30階部分を建設中なのがわかります。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60
 少し移動して撮影。現時点でも大きなタワーマンションに見えますがまだ半分です。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60
 成子坂下のT字路から撮影。手前には住友不動産による地上43階、高さ約160mと地上37階、高さ約140mのタワーマンションが計画されています。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60
 東京都庁の北展望台からの眺めです。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60
 「セントラルパークタワー・ラ・トゥール新宿」(地上46階、最高高さ167.81m)の背後にタワークレーンの先が見えるようになっていました。そのうち高層部が見えて来るかと思います。総戸数954戸(事業協力者住戸117戸含む)ですが既に全戸完売しています。

■ザ・パークハウス 西新宿タワー60の物件概要■
名称:ザ・パークハウス 西新宿タワー60
計画名:西新宿五丁目中央北地区第一種市街地再開発事業(A1地区)
所在地:東京都新宿区西新宿五丁目700番(地番)
用途:共同住宅、店舗、駐車場
総戸数:954戸(事業協力者住戸117戸含む)
階数:地上60階、地下2階
高さ:199.16m(最高高さ208.97m)
敷地面積:7,530.65
建築面積:3,090.34
延床面積:103,908.66
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
建築主:西新宿五丁目中央北地区市街地再開発組合
参加組合員:三菱地所レジデンス、相鉄不動産、丸紅
売主:三菱地所レジデンス、相鉄不動産、丸紅
設計者:フジタ
施工者:フジタ
工期:2014年3月31日着工〜2017年7月下旬竣工予定
入居予定:2017年11月下旬予定