六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 業務棟
 「泉ガーデンタワー」下から撮影した「六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 業務棟」(地上43階、高さ230.76m)です。

 「泉ガーデンタワー」と同じく住友不動産によるオフィスビルで、ガラスカーテンウォールは両棟とも同じようなグリーンとなっています。現在は「住友不動産六本木三丁目プロジェクト」として公式サイトがオープンしています。

六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 業務棟
 反対側から撮影。一部飛び出た日本の超高層ビルでは見かけないデザインとなっています。どのフロアに入居するのかはわかりませんがテレビ東京の本社が入居する予定となっています。

六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 業務棟
 29階のスカイロビーへ続くシャトルエレベーターがある側から撮影。スカイロビーの一つ下の28階は免震フロアとなっています。建築基準法では地上40階、塔屋2階、地下5階となるようですが、傾斜地に建っていることにより運用上では地上43階、地下2階となります。

六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区
 建物本体の工事が随分と進んだのかビル本体周辺の工事も進みだしています。

六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業方面の夜景
 これは2月17日に「パークコート麻布十番 ザ タワー」から撮影した夜景です。左の一番大きな超高層ビルが「六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 業務棟」でその右側が「泉ガーデンタワー」です。明るい時間帯だと両棟とも緑色のガラスカーテンウォールで目立ちます。

■住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクトの物件概要■
プロジェクト名:住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト
計画名称:六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 業務棟
所在地:東京都港区六本木三丁目12番41、他
用途:事務所、店舗、変電所(公益施設)、駐車場
階数:地上43階、塔屋2階、地下2階(建築基準法では地上40階、塔屋2階、地下5階)
高さ:230.76m(※4FLより)
構造:SRC造・RC造・S造
基礎工法:直接基礎
敷地面積(共通):17,371.73m2
建築面積(共通):9,413.44
延床面積(共通):202,500.74
建築主:六本木三丁目東地区市街地再開発組合
参加組合員:住友不動産
設計者:日建設計
施工者:大成・大林建設共同企業体
工期:2013年6月着工〜2016年3月竣工予定