勝どき ザ・タワーとTHE TOKYO TOWERS
 今月6日に晴海客船ターミナルから撮影した「勝どき ザ・タワー(KACHIDOKI THE TOWER)」(地上53階、最高高さ178.78m)です。

 「勝どき ザ・タワー」はタワークレーンがある左側のトライスター型のタワーマンションで、右側の巨大なツインタワーは「THE TOKYO TOWERS」(地上58階、最高高さ193.5m)です。並んで建っているので遠方から撮るときはセットで撮ってしまいます。

勝どき ザ・タワー(KACHIDOKI THE TOWER)
 近くから見上げた「勝どき ザ・タワー」です。既に上棟しています。

勝どき ザ・タワー(KACHIDOKI THE TOWER)
 足元では低層部の工事も始まっていました。

勝どき ザ・タワー(KACHIDOKI THE TOWER)
 この辺りが店舗フロアとなるんでしょうか。こういった低層部の工事が始まると建設工事終盤にきたと感じます。ただ、竣工予定は年末で入居予定は来年3月下旬予定です。

勝どき ザ・タワーとTHE TOKYO TOWERS
 勝鬨橋の築地側付け根あたりからの景色です。ここから見ると高さが揃って見えていい感じです。

勝どき ザ・タワーとTHE TOKYO TOWERS
 勝どきと晴海を繋ぐ浜前橋から撮影。今はこうして3棟並んで見えていますが、これから手前の倉庫がある場所で「勝どき東地区」の巨大なタワーマンション建設が始まります。

勝どき ザ・タワーとTHE TOKYO TOWERS
 「世界貿易センタービル」(地上40階、162.59m)の展望室から1月23日に撮影。

勝どき ザ・タワーとTHE TOKYO TOWERS
 東京タワーの特別展望台から1月24日に撮影。ちょうど抜けているのでかなりの部屋から東京タワーが見えそうです。

勝どき ザ・タワーと東京タワー
 「六本木ヒルズ」(地上54階、最高高さ238.06m)の屋上スカイデッキから1月24日に撮影した東京タワーです。

勝どき ザ・タワーと東京タワー
 その「東京タワー」の左側に「勝どき ザ・タワー」が見えています。

東京スカイツリーから見た勝どき方面
 2月7日に撮影した「東京スカイツリー」からの眺めです。中央やや上が「勝どき ザ・タワー」です。

■勝どき ザ・タワーの物件概要■
名称:勝どき ザ・タワー
計画名:勝どき五丁目地区第一種市街地再開発事業施設建築物新築工事(B-1街区)
所在地:東京都中央区勝どき5丁目1400番
用途:共同住宅、店舗、児童福祉施設等
総戸数:1420戸(事業協力者戸数102戸を含む)
階数:地上53階、地下2階
高さ:175.13m(最高高さ178.78m)
敷地面積:10,878.09
建築面積:5,915.90
延床面積:161,697.33
構造:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
基礎工法:直接基礎
建築主:勝どき五丁目地区市街地再開発組合
売主:鹿島建設、三井不動産レジデンシャル、三菱地所レジデンス、住友商事、野村不動産
設計:鹿島建設
施工:鹿島建設
工期:2013年9月1日着工予定〜2016年12月31日竣工予定
入居:2017年3月下旬予定