東京ガーデンテラス紀尾井町
 東京タワーの特別展望台からの眺めです。中央の白いビルの「プルデンシャルタワー」(地上38階、高さ158.35m)の背後が赤プリ跡地で建設中の「東京ガーデンテラス紀尾井町」です。この写真のみ1月24日の撮影です。

東京ガーデンテラス紀尾井町
 建設地は赤プリ跡地で中央が地上36階、高さ180mのホテル・オフィス棟、その右側が地上21階、高さ90mの賃貸住宅棟です。

東京ガーデンテラス紀尾井町
 少し近づいて赤坂見附の交差点から撮影。

東京ガーデンテラス紀尾井町
 さらに近づいて弁天橋から撮影。1階〜4階が商業施設、5階〜28階がオフィスフロア、30階〜36階がホテル「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」(250室)となります。オフィス部の大部分はヤフーの本社となります。

東京ガーデンテラス紀尾井町
 低層部です。

東京ガーデンテラス紀尾井町
 テラス部分が見えてきました。

東京ガーデンテラス紀尾井町
 坂を登ったところから見た「東京ガーデンテラス紀尾井町」です。

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町
 ホテル部分の「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」です。先月、西武ホールディングスより2016年7月27日(水)に開業することと、スターウッドと提携し、最高級カテゴリー「ラグジュアリーコレクション」に加盟することが発表されました。宿泊予約は本日、2016年2月1日(月)の午前10時から開始されます。宿泊費は定価で6万円〜59万円となっています。

 ホテル内にはスパ&フィットネス スイミングプールも設置されますが、右下の他とは少し違うところがその部分かと思います。また、ホテル内のインテリアデザインはロックウェルグループヨーロッパが日本のホテルとしては初めて手掛け、美術館にいるような雰囲気が高揚感を味わうことができるとのことです。一度は宿泊してみたいホテルです。

■東京ガーデンテラス紀尾井町 ホテル・オフィス棟の物件概要■
名称:東京ガーデンテラス紀尾井町 ホテル・オフィス棟
ホテル名称:ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町(30階〜36階部分)
計画名:(仮称)紀尾井町計画 ホテル・オフィス棟
所在地:東京都千代田区紀尾井町1番地
用途:事務所・ホテル・店舗
総客室数:250室
階数:地上36階、地下2階
高さ:180m
構造:鉄骨造など(制震構造)
基礎工法:直接基礎・杭基礎
敷地面積:30,428.79(全体)
建築面積:約11,500(全体)
延床面積:約227,200(全体)
建築主:西武プロパティーズ
設計者:日建設計
施工者:鹿島・鉄建・熊谷建設共同企業体
工期:2013年1月31日着工〜2016年5月下旬竣工予定
開業:2016年7月27日