六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 業務棟
 六本木一丁目駅直結となる大規模再開発「住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 業務棟)」(地上40階、高さ230.76m)です。外観の大部分は完成しているようでした。

六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 業務棟
 反対側から撮影。飛び出た部分はシャトルエレベーターです。フロア構成は1〜3階が店舗、4階がアトリウムロビー、8階、9階がカンファレンスセンター、10〜27階がオフィスフロア、28階が免震フロア、29階がスカイロビー、30階が機械室、そして31階〜43階がオフィスフロアとなります。

六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 業務棟
 低層部です。4層吹き抜けのロビーとなりますが迫力のある大空間になるかと思います。

六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 業務棟
 逆から見た低層部です。

六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 業務棟
 隣の住宅棟と繋ぐ通路の整備も進められています。

六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 業務棟
 東京ミッドタウンに繋がるペデストリアンデッキから見た「住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 業務棟)」です。

六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 業務棟
 高層部にズームです。屋上に鉄塔が出来ていましたが、これはオフィスフロアにはテレビ東京の本社が移転予定となっているので、そのテレビ東京が使用するアンテナ用の鉄塔かと思います。また、左側ではクレーン解体用の小さなクレーンを組み立てているところでした。

六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 業務棟
 フロア中腹にはガラスカーテンウォールがない部分がありますが、建設に必要な作業場か何かになっているんですかね。よくわかりません。

■住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクトの物件概要■
プロジェクト名:住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト
計画名称:六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 業務棟
所在地:東京都港区六本木三丁目12番41、他
用途:事務所、店舗、変電所(公益施設)、駐車場
階数:地上40階、塔屋2階、地下5階(呼称は地上43階、地下2階)
高さ:230.76m(公式サイトでは226.95m ※4FLより)
構造:SRC造・RC造・S造
基礎工法:直接基礎
敷地面積(共通):17,371.73m2
建築面積(共通):9,413.44
延床面積(共通):202,500.74
建築主:六本木三丁目東地区市街地再開発組合
参加組合員:住友不動産
設計者:日建設計
施工者:大成・大林建設共同企業体
工期:2013年6月着工〜2016年3月竣工予定