道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
 解体中の「東急プラザ渋谷」(2015年3月22日に閉館)です。地上部の解体はほぼ終わっているようでした。

道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
 敷地隣の歩道橋から撮影。構造物は写真奥の階段あたりくらいでしょうか?あっという間に解体が進んだ気がします。

道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
 渋谷駅よりから撮影。渋谷駅前に大きな空間が出来ました。そして「渋谷マークシティ ウエスト」が見えるようになりました。

渋谷マークシティ ウエスト
 この「渋谷マークシティ ウエスト」(地上23階、95.55m)は良い撮影スポットがないので今が撮影チャンスです。ここ以外でもこういった解体直後は普段と違う光景を見ることが出来たり色々と発見があります。

道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業の完成予想図
道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業の完成予想図[出典:東京都]

 話は戻して「東急プラザ渋谷」の解体後の跡地は「道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」として地上19階、高さ110m、延べ面積59,000屬療絞泙篁務所からなる複合ビルが建設されます。

■道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業の物件概要■
計画名称:道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都渋谷区道玄坂一丁目地内
用途:事務所、飲食店舗、物販店舗、自動車車庫、銀行の支店ほか
階数:地上19階、地下5階
高さ:110m
敷地面積:3,335.53
建築面積;3,335.53
延床面積:59,000
構造:S造(一部SRC・RC造)
基礎工法:直接基礎
建築主:道玄坂一丁目駅前地区市街地再開発組合
事業協力者:東急不動産
設計者:清水建設
施工者:未定
工期:2015年11月1日〜2019年3月31日竣工予定