東京ガーデンテラス紀尾井町 ホテル・オフィス棟

東京ガーデンテラス紀尾井町
 赤プリ跡地で建設中の「東京ガーデンテラス紀尾井町 ホテル・オフィス棟」(地上36階、高さ180m)です。「赤坂エクセルホテル東急」と赤坂見附駅前の交番横まで繋がる歩道橋から撮影しました。外観の大部分は完成しています。

東京ガーデンテラス紀尾井町
 赤坂見附の交差点から撮影。左がホテル・オフィス棟で右が賃貸住宅棟となります。

東京ガーデンテラス紀尾井町 ホテル・オフィス棟
 クロスのデザインが特徴的な「東京ガーデンテラス紀尾井町」ですが、クロスのデザインは東西のみで南北は横線のデザインとなっています。 

東京ガーデンテラス紀尾井町 ホテル・オフィス棟
 弁天橋から見上げた「東京ガーデンテラス紀尾井町 ホテル・オフィス棟」です。1階〜4階が商業施設、5階〜28階がオフィスフロア、30階〜36階がホテル「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」(250室)となります。

 オフィスフロアの24フロア中、20フロアにヤフーが入居予定となっており、ほぼヤフーが占めることとなるので「ヤフービル」や「ヤフー本社ビル」と呼ばれるようになるのかもしれません。現在のヤフー本社は東京ミッドタウンですが、2016年5月から順次移転予定となっています。

東京ガーデンテラス紀尾井町 ホテル・オフィス棟
 ホテル部の「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」です。周辺には展望台がない場所なので一度は宿泊してみたいです。

東京ガーデンテラス紀尾井町 ホテル・オフィス棟
 北側は少しセットバックしています。

東京ガーデンテラス紀尾井町
 低層部です。隣の賃貸住宅棟と繋がります。

東京ガーデンテラス紀尾井町 ホテル・オフィス棟
 「世界貿易センタービル」から見た「東京ガーデンテラス紀尾井町 ホテル・オフィス棟」です。

東京ガーデンテラス紀尾井町方面の超高層ビル群
 近くで見ると大きなビルですが、こうして遠方から見ると超高層ビル群に埋もれてしまいます。将来的には「虎ノ門ヒルズ」の左側に建設される「愛宕地区(I地区)」(地上56階、高さ約220m)のタワーマンションに隠れてしまうかもしれません。

■東京ガーデンテラス紀尾井町 ホテル・オフィス棟の物件概要■
名称:東京ガーデンテラス紀尾井町 ホテル・オフィス棟
ホテル名称:ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町(30階〜36階部分)
計画名:(仮称)紀尾井町計画 ホテル・オフィス棟
所在地:東京都千代田区紀尾井町1番地
用途:事務所・ホテル・店舗
総客室数:250室
階数:地上36階、地下2階
高さ:180m
構造:鉄骨造など(制震構造)
基礎工法:直接基礎・杭基礎
敷地面積:30,428.79(全体)
建築面積:約11,500(全体)
延床面積:約227,200(全体)
建築主:西武プロパティーズ
設計者:日建設計
施工者:鹿島・鉄建・熊谷建設共同企業体
工期:2013年1月31日着工〜2016年5月下旬竣工予定
開業:2016年夏頃予定


東京ガーデンテラス紀尾井町 住宅棟

東京ガーデンテラス紀尾井町 住宅棟
 「東京ガーデンテラス紀尾井町 住宅棟」(地上21階、高さ90m)です。総戸数135戸の賃貸住宅となります。

東京ガーデンテラス紀尾井町 住宅棟
 近くの歩道橋から撮影。

東京ガーデンテラス紀尾井町 ホテル・オフィス棟
 プリンス通りから撮影。

東京ガーデンテラス紀尾井町 住宅棟
 1枚目の写真と同じ歩道橋から撮影。

■東京ガーデンテラ紀尾井町ス 住宅棟の物件概要■
名称:東京ガーデンテラス紀尾井町 住宅棟
計画名:(仮称)紀尾井町計画 住宅棟
所在地:東京都千代田区紀尾井町1番地
用途:共同住宅
総戸数:135戸程度
階数:地上21階、地下2階
高さ:90m
延床面積:約22,700
構造:高強度コンクリート造(免震構造)
建築主:西武プロパティーズ
設計者:日建設計
施工者:西武・大林・前田建設共同企業体
工期:2013年1月31日着工〜2016年5月下旬竣工予定
開業:2016年夏頃予定


赤坂プリンス クラシックハウス

赤坂プリンス クラシックハウス
 「旧グランドプリンスホテル赤坂 旧館(旧李王家東京邸)」を保存・復元した「赤坂プリンス クラシックハウス」です。ちょうどゲートが開いていて外観が見えました。再開発によって「赤プリ」の名称が消えるかと思いましたがここが引き継ぎます。