(仮称)大阪市中央区北浜二丁目計画の建設地の空撮
 大阪の北浜の空撮です。北浜と言えば日本一の高さのタワーマンション「ザ・北浜タワー」(地上54階、最高高さ209.35m)ですが、そこから北西に行った赤色を付けた場所では三井不動産レジデンシャルなどによるタワーマンション「(仮称)大阪市中央区北浜二丁目計画」(地上43階、高さ146.8m)の計画があります。

(仮称)大阪市中央区北浜二丁目計画
 空撮した2014年1月時点では既存ビルの「北浜三泉ビル(旧中央三井信託ビル)」が建っていましたが、今年9月に撮影しに行ったときには既に解体されていました。

(仮称)大阪市中央区北浜二丁目計画
 反対側から見た「(仮称)大阪市中央区北浜二丁目計画」の建設地です。背後に壁のようにビルが建っていますが、その向こう側は土佐堀川で中之島となります。そのため中層階以上の北側の部屋からは中之島が目の前に見えることとなります。

北浜方面の空撮
 最初の空撮の少し広角バージョンです。超高層密度はそれほど高くありませんが、まんべんなくタワーマンションや超高層ビルが建っています。

(仮称)大阪市中央区北浜二丁目計画 建築計画のお知らせ
 「(仮称)大阪市中央区北浜二丁目計画」の建築計画のお知らせです。

■(仮称)大阪市中央区北浜二丁目計画の物件概要■
計画名:(仮称)大阪市中央区北浜二丁目計画
所在地:大阪府大阪市中央区北浜2丁目20番2
用途:分譲共同住宅
階数:地上43階、地下1階
高さ:約146.8m
構造:鉄筋コンクリート造
敷地面積:2,293.92
建築面積:1,320.82
延床面積:35,153.18
建築主:三井不動産レジデンシャル、京阪電気鉄道、京阪電鉄不動産、積和不動産関西
設計:IAO武田設計
施工:竹中工務店
工期:2015年12月上旬着工予定〜2019年3月末日竣工予定