曳舟のタワーマンション群
 「東京スカイツリータウン」の6階から見た曳舟のタワーマンション群です。中央のタワーマンションが「アトラスタワー曳舟」(地上28階、最高高さ99.62m)です。完成しているように見えますが今はまだ仕上げ工事の段階のようです。

 一番高いタワーマンションはUR賃貸の「イーストコア曳舟二番館」(地上41階、最高高さ141.56m)です。UR賃貸としては38階までで39〜41階は地権者住宅となっています。曳舟の分譲マンションとしては「アトラスタワー曳舟」が最高層ですが、その地権者住宅が中古市場に出ることが稀にあるので購入出来るマンションとしては、こちらのイーストコアが最高層となります。

アトラスタワー曳舟
 近くの公園から見上げた「アトラスタワー曳舟」です。

曳舟のタワーマンション群
 見上げると他のタワーマンション「マークフロントタワー曳舟」(地上22階、最高高さ84.32m)、「マークゼロワン曳舟タワー」(地上26階、高さ91.04m)が建っているのが見えます。

アトラスタワー曳舟
 「アトラスタワー曳舟」の低層部です。マンション本体は完成しているようで、今は周辺の整備をしているようでした。

アトラスタワー曳舟
 昔ながらの雰囲気とタワーマンションのコラボも見ることが出来ます。

アトラスタワー曳舟
 「アトラスタワー曳舟」は京成押上線の隣接地に建っています。左に少し見えている高架が京成押上線です。ここはつい最近高架となっています。

アトラスタワー曳舟
 その高架越しに見た「アトラスタワー曳舟」です。

アトラスタワー曳舟
 その高架を超えるとイトーヨーカドーがあったり、右側のイーストコアの低層部には飲食店があったりと色々揃っています。また、東京スカイツリーの建つ押上までは一駅で行くことも出来ます。

曳舟のタワーマンション群
 そのスカイツリーの横に「東京スカイツリーイーストタワー」の31階から見た曳舟のタワーマンション群です。随分と賑やかになりました。

■アトラスタワー曳舟の物件概要■
名称:アトラスタワー曳舟
計画名:京成曳舟駅前東第三地区第一種市街地再開発事業施設建築物
所在地:東京都墨田区京島一丁目50番7(地番)
用途:共同住宅、店舗
総戸数:233戸(非分譲住戸49戸含む、他に商業施設等)
階数:地上28階、地下1階
高さ:94.17m(最高高さ99.62m)
敷地面積:3,649.62
建築面積:2,427.15
延床面積:27,198.69
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)、制震構造
建築主:京成曳舟駅前東第三地区市街地再開発組合
売主:旭化成不動産レジデンス、首都圏不燃建築公社
設計者:佐藤総合計画
施工者:戸田建設
工期:2013年3月着工〜2015年9月末竣工予定
入居:2015年12月下旬予定