大手町フィナンシャルシティグランキューブ
 大手町で建設中の「大手町フィナンシャルシティグランキューブ」(地上31階、高さ168.28m)です。計画名称は「(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 A棟」だったビルで、昨年「大手町温泉」が湧出したことで話題になったビルがこれです。

大手町フィナンシャルシティグランキューブ
 近くから見た「大手町フィナンシャルシティグランキューブ」です。ガラスを保護していたシートが剥がされているようで本来のビルの色が見えてきました。

大手町フィナンシャルシティグランキューブ
 低層部の工事も進んでいます。「大手町温泉」はこのビル内にできるフィットネス施設で利用されることになっていますが、この低層部にできるものと思われます。

大手町フィナンシャルシティグランキューブ
 最頂部です。塔屋の建設が始まっていました。塔屋も含めた上棟までもう少しです。

星のや東京
 同再開発の宿泊施設棟である「星のや東京」(地上18階、高さ87.67m)です。星野リゾートによる宿泊施設でホテルではなく日本旅館となります。「大手町温泉」はこの「星のや東京」にも提供されることとなっています。

■大手町フィナンシャルシティグランキューブ・星のや東京の物件概要■
名称:大手町フィナンシャルシティグランキューブ・星のや東京
計画名称名称:(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都千代田区大手町一丁目9番
用途:事務所、宿泊施設(星のや東京:84室)、店舗、駐車場、地域冷暖房施設

[大手町フィナンシャルシティグランキューブ]
階数:地上31階、塔屋2階、地下4階
高さ:高さ168.28m
構造:地上S造(一部CFT造)、地下SRC造

[星のや東京]
階数:地上18階、塔屋1階、地下3階
高さ:高さ87.67m
構造:地上RC造一部S造(免震)、地下SRC造

基礎工法:直接基礎(べた基礎)
敷地面積:11,171.91(全体)
建築面積:7,146.76(全体)
延床面積:205,354.38(全体)、B棟:約12,200
建築主:三菱地所
設計者:三菱地所設計・NTTファシリティーズ
施工者:戸田建設
工期:2014年4月1日着工〜2016年4月1日完了予定