ザ・パークハウス 西新宿タワー60
 地上60階という日本最高階数となる建設中のタワーマンション「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」(地上60階、最高高さ208.97m)です。現地ではタワークレーンが2基設置されていました。まだ地上部の建設は始まっていないようでしたが、この場所に60階建てという巨大なタワーマンションが建設されます。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60
 敷地内です。まだ地下部の工事が行われていました。伸びて来るのはまだ先となりそうです。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60
 建設地は西新宿の西端に位置しているので、東側には新宿の超高層ビル群が広がっています。逆に西側は開けた視界となっています。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60
 橋しか写っていませんが建設地の隣には神田川が流れています。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60
 タワークレーンの右後ろに見える白いタワーマンションは「コンシェリア西新宿 TOWER'S WEST」(地上44階、最高高さ159.8m)です。「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」はこれよりも遥かに高くなります。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60
 タワークレーンが設置されたことで「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」の建設地が遠くからでもわかりやすくなりました。建設が始まって伸びだしたらもっと遠くからでも簡単に探し出せそうです。

■ザ・パークハウス 西新宿タワー60の物件概要■
名称:ザ・パークハウス 西新宿タワー60
計画名:西新宿五丁目中央北地区第一種市街地再開発事業(A1地区)
所在地:東京都新宿区西新宿五丁目700番(地番)
用途:共同住宅、店舗、駐車場
総戸数:954戸(事業協力者住戸117戸含む)
階数:地上60階、地下2階
高さ:199.16m(最高高さ208.97m)
敷地面積:7,530.65
建築面積:3,090.34
延床面積:103,908.66
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造、制震構造
基礎工法:場所打杭
建築主:西新宿五丁目中央北地区市街地再開発組合
参加組合員:三菱地所レジデンス、相鉄不動産、丸紅
特定業務代行者:フジタ、三菱地所レジデンス
コンサルタント:INA新建築研究所
売主:三菱地所レジデンス、相鉄不動産、丸紅
設計:フジタ
施工:フジタ
工期:2014年3月31日着工〜2017年7月下旬竣工予定
入居予定:2017年11月下旬予定