(仮称)晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区
 晴海で建設中の「(仮称)晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区」(地上33階、最高高さ115.21m)です。建築主、設計者、施行者が全て前田建設工業のタワーマンションで分譲ということになっていますが、未だに何の情報も見当たらない謎なタワーマンションです。

(仮称)晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区
 低層部の建設も進んでいます。

(仮称)晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区
 反対側の低層部もここまで建設が進んでいます。

(仮称)晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区
 タワークレーンはまだ設置されていますが、高層部は塔屋まで完成しているように見えます。

晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画
 隣には住友不動産のツインタワー「ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)」(地上52階、高さ177.30m)が建っています。

晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画
 レインボーブリッジから見た「(仮称)晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区」です。「ドゥ・トゥール」と同じような質感の外観なので同化してしまっています。

晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画
 お台場の観覧車から見た「(仮称)晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区」です。高さ100mを越えるタワーマンションですが、「ドゥ・トゥール」と並ぶと小さく見えてしまいますね。

 右下で建設中の建物は豊洲新市場です。そしてちょっとしか写っていませんが、左下は大和ハウス工業が建設中のユニクロのファーストリテイリングが使用する物流倉庫です。

■(仮称)晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区の物件概要■
計画名:(仮称)晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区
所在地:東京都中央区晴海三丁目103番
用途:共同住宅
総戸数:352戸
階数:地上33階、地下2階
高さ:109.65m(最高高さ115.21m)
敷地面積:6,123.32
建築面積:2,830.34
延床面積:37,527.38
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
基礎工法:杭基礎
建築主:前田建設工業
設計者:前田建設工業
施工者:前田建設工業
工期:2012年8月20日着工〜2015年10月31日竣工予定