国立競技場の解体工事
 解体工事中の「国立競技場」です。昨日、新宿センタービルの最上階にある展望ロビーから撮影しました。もうここまで解体されてしまったので手遅れですが、新宿センタービルから定点撮影していれば良かったです。

国立競技場の解体工事
 PowerShotSX60HSを使って超望遠撮影。地上から確認出来る残り少ない構造物です。

国立競技場の解体工事
 後ほど載せますが、上の階段とこの階段が地上からも確認出来ました。

国立競技場の解体工事
 こちらの階段は仮囲いがあるので地上からはほぼ見えませんでした。

国立競技場の解体工事
 現地です。

国立競技場の解体工事
 GW中は解体工事も休みのようでした。

国立競技場の解体工事
 解体中の「JSC本部棟」です。

国立競技場の解体工事
 「日本青年館」(地上9階、高さ40.285m)です。こちらも解体されますが仮囲いが出来ていました。

国立競技場の解体工事
 地上からまだ見ることが出来る残り少ない構造物の階段です。

国立競技場の解体工事
 こちらの階段が一番キレイに見えましたが、姿を消すまで残りわずかかと思います。

国立競技場の解体工事
 仮囲いの透明部分から中を覗きこんでみました。

国立競技場から見た新宿の超高層ビル群
 国立競技場の解体が進んだこともあり、東京体育館の背後に新宿の超高層ビル群という光景が見られるようになりました。なかなか良い光景です。

 解体後はザハ・ハディドのデザインによる「新国立競技場」が建設されます。規模は地上6階、地下2階、高さ70m、延べ面積219,500屬如工期は2015年10月1日着工、2019年3月31日竣工予定となっています。建築主は日本スポーツ振興センターで、設計者は日建設計・梓設計・日本設計・アラップ設計共同体で施工者はスタンド工区が大成建設、屋根工区が竹中工務店の予定となっています。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ