シティタワー金町の空撮
 「シティタワー金町」(地上37階、最高高さ127.66m)の空撮です。写真左のタワークレーンが2基ある場所が地上37階建てになるタワー棟で、その左の2棟が地上13階建てのレジデンス棟です。そしてレジデンス棟の右側が駐車場棟で、さらに右側の空き地には2階建ての商業棟が建設されます。

 「シティタワー金町」の右側は「葛飾にいじゅくみらい公園」です。さらにその右側の建物群は東京理科大学葛飾キャンパスです。この辺り一帯は三菱製紙工場跡地の大規模複合開発「新宿六丁目地区地区計画」によるもので、東京理科大学葛飾キャンパスにある図書館や学食、カフェなどを利用することが出来ます。

シティタワー金町の空撮
 別角度からもう1枚。中央の川は中川で左の線路は常磐線です。常磐線の先にイトーヨーカドーが見えると思いますが、その辺りが亀有駅です。

シティタワー金町
 空撮と同じ日に現地で撮影した「シティタワー金町」(地上37階、最高高さ127.66m)です。撮影時点で10階程度でした。

シティタワー金町
 「葛飾にいじゅくみらい公園」から撮影。北側にはこの公園があり、西側は中川あるので開放的な景色が広がりそうです。

金町駅周辺の空撮
 ここからは金町駅周辺も含めた空撮です。

金町駅周辺の空撮
 貨物列車が止まっている場所あたりがJR常磐線の金町駅です。この空撮ではほとんどわからないと思いますが、JR金町駅の左側には京成金町線の京成金町駅があります。

金町駅周辺の空撮
 右下の白いタワーマンションは金町駅前に建つ「ヴィナシス金町タワーレジデンス」(地上41階、最高高さ138.2m)です。それに比べて「シティタワー金町」は駅から徒歩12分とちょっと歩きます。

■シティタワー金町(タワー棟)の物件概要■
名称:シティタワー金町
プロジェクト名:(仮称)TOKYOミライ金町大規模プロジェクト
プロジェクト名:(仮称)TOKYOミライ大規模環境創造型プロジェクト
計画名:(仮称)金町儀弉 新築工事
所在地:東京都葛飾区新宿六丁目2400-18(地番)
用途:共同住宅
総戸数:700戸
階数:地上37階、塔屋1階、地下1階
高さ:高さ121m(最高高さ127.66m)
敷地面積:11,819.81
建築面積:5,662.71
延床面積:79,551.43
構造:鉄筋コンクリート造
高層:杭基礎、直接基礎
建築主(売主):住友不動産
設計:竹中工務店
施工:竹中工務店
工期:2013年9月16日着工〜2016年3月上旬竣工予定
入居:2016年3月下旬予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ