スカイズタワー&ガーデン(SKYZ TOWER & GARDEN)
 豊洲6丁目のトライスター型のタワーマンション「スカイズタワー&ガーデン(SKYZ TOWER & GARDEN)」(地上44階、最高高さ154.9m)です。このように外観は既に完成しているので今は内装工事等を行っているものと思います。

 屋上にはスカイラウンジと天体観測ドームが設置されますが、望遠鏡などはもう設置されているんですかね?天体観測ドームがあるタワーマンションは聞いたことがないのでちょっと注目しています。

ペデストリアンデッキ
 「SKYZ」の最寄駅はゆりかもめの新豊洲駅で、現在駅まで続くペデストリアンデッキが建設中です。

 このペデストリアンデッキの建築計画のお知らせも現地には設置されており名称は「豊洲地区3-1・2街区ペデストリアンデッキ新設工事並びに関連除去工事」となっています。そして敷地面積が472.41屐建築面積が18.46屐延べ面積が30.90屬箸覆辰討い泙靴拭7築面積は柱の部分の面積なのでしょうか?延床面積は通路も入れて30.90屬詫り得ないので、どの部分の面積になっているんでしょうね?完成予定は2015年3月27日となっています。

ペデストリアンデッキ
 このようにペデストリアンデッキの一部がまだ繋がっていない場所がありますが、かなり出来上がってきていました。

ペデストリアンデッキとSKYZ
 ペデストリアンデッキは「SKYZ」の目の前まで続いています。

SKYZの植栽
 ペデストリアンデッキのエレベーター横の植栽です。

スカイズタワー&ガーデン(SKYZ TOWER & GARDEN)
 「SKYZ」の建つ「東京ワンダフルプロジェクト」の敷地の約46%が緑地化されますが、今は冬なのであまり緑地といった感じがしませんね。ただ、春頃には緑あふれる光景を見ることが出来そうです。「SKYZ」の足元の右側に見えるタワークレーンは「BAYZ」です。

■SKYZ TOWER & GARDENの物件概要■
名称:スカイズ タワー&ガーデン(SKYZ TOWER & GARDEN)
所在地:東京都江東区豊洲六丁目10番8(仮換地地番)
用途:共同住宅
総戸数:1110戸
階数:地上44階、地下2階
高さ:148.9m(最高154.9m)
敷地面積:21,242.52
建築面積:5,603
延床面積:141,119
構造:鉄筋コンクリート造
建物売主:三井不動産レジデンシャル、東京建物、三菱地所レジデンス、東急不動産、住友不動産、野村不動産
土地売主:東京電力
設計:清水建設
施工:清水建設
工期:2012年4月1日〜2014年8月下旬竣工予定
入居:2015年3月下旬予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。