東京ワンダフルプロジェクト
 昨日、撮影した豊洲6丁目の「SKYZ」と「BAYZ」です。「SKYZ」はこの通り外観は完成しており、中央の「BAYZ」はタワークレーンが設置されようやく伸び始めました。右側の見るからに東急建設とわかるタワークレーンは賃貸住宅となる「(仮称)江東区豊洲六丁目計画(住宅棟)」です。

ベイズ タワー&ガーデン(BAYZ TOWER & GARDEN)
 「BAYZ TOWER & GARDEN(ベイズ タワー&ガーデン)」(地上31階、高さ103.3m)にズームです。2階部分の鉄筋コンクリートの型枠の建設中でしょうか?前回の撮影は3週間前ですが、そのときと比べて少ししか伸びていませんね。大きな違いは手前の護岸工事が始まったというところですね。

ベイズ タワー&ガーデン(BAYZ TOWER & GARDEN)
 別角度からもう1枚。タワークレーンは今は1基だけですが、この規模なので最低でも2基になると思っています。

 「BAYZ」としての共有施設は、屋上にスカイデッキ、最上階の31階にラウンジ&バーやゲストルームなど、30階にプレミアムスイートと呼ばれるゲストルームも設置されます。また1階部分にはラウンジやキッズガーデンが設置されます。そして隣の「SKYZ」の共有施設も相互利用が可能となっています。

(仮称)江東区豊洲六丁目計画(住宅棟)
 「BAYZ」の隣で建設中の賃貸住宅「(仮称)江東区豊洲六丁目計画(住宅棟)」(地上19階、高さ59.90m)です。ここに関してはあまり情報がありません。

CANAL PLACE TOYOSU
 さらに隣では商業施設となる「Canal Place TOYOSU」の外観が出来上がっていました。ここもほとんど情報を見つけることが出来ませんでした。

東京ワンダフルプロジェクト
 最後に全体をもう1枚。「SKYZ」から「BAYZ」、賃貸住宅と低くなる配置となっています。

 護岸工事も進めれれていますし、全てが完成したときにはなかなか良い空間となりそうですね。

■BAYZ TOWER & GARDENの物件概要■
名称:ベイズ タワー&ガーデン(BAYZ TOWER & GARDEN)
計画名:(仮称)豊洲3−2街区[B2街区]開発計画
所在地:東京都江東区豊洲六丁目10番3(地番)
総戸数:550戸
階数:地上31階、地下1階
高さ:103.3m
敷地面積:11,094.98
建築面積:3,305.00
延床面積:66,156.13
構造:鉄筋コンクリート造一部鉄骨造、免制震複合システム「スイングセーバー」
建築主(建物売主):東京建物、三井不動産レジデンシャル、三菱地所レジデンス、東急不動産、住友不動産、野村不動産
土地売主:東京電力
設計者:清水建設
施工者:清水建設
工期:2013年7月1日着工〜2016年7月下旬竣工予定
販売:2014年6月下旬販売開始予定
入居:2016年10月下旬予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。