新宿東宝ビル(ホテルグレイスリー新宿)
 歌舞伎町の「旧コマ劇場」跡地で建設中の「新宿東宝ビル」(地上30階、高さ130.25m)です。この通り外観はほぼ完成しています。

新宿東宝ビル(ホテルグレイスリー新宿)
 現地から見た「新宿東宝ビル」(地上30階、高さ130.25m)です。1〜2階が飲食、物販、アミューズメント店舗、3〜6階が「TOHOシネマズ新宿」、そして8〜30階が「ホテルグレイスリー新宿」となります。

 この「旧コマ劇場」周辺には映画館がいくつもありましたが、新宿ミラノ座が今年いっぱいで閉館となます。この「新宿東宝ビル」に入る「TOHOシネマズ新宿」が2015年4月17日(金)にグランドオープンなので、それまでの4ヶ月半くらいは映画館が一つもない状態となります。

新宿東宝ビル(ホテルグレイスリー新宿)
ホテルグレイスリー新宿とゴジラヘッド[出典:東宝]

 ちょっと前に話題となりましたが、8階テラス部分に「ゴジラヘッド」が設置されます。8階テラスが高さ40mで、ゴジラヘッドが高さ12mで、9階のシングルルームの2室が部屋からゴジラが見える「ゴジラビュールーム」となるそうです。

新宿東宝ビル(ホテルグレイスリー新宿)
 これは1週間前に撮影した「新宿東宝ビルホテルグレイスリー新宿)」です。

新宿東宝ビル(ホテルグレイスリー新宿)
 既に「ゴジラヘッド」の設置工事が始まっていました。

ゴジラ
ゴジラヘッド[出典:東宝]

 8階テラスではこのように「ゴジラヘッド」が設置されるそうです、この場所って宿泊者以外でも自由に行けるんですかね?1回くらいは見てみたいです。

新宿東宝ビル
 「新宿東宝ビル」の低層部です。

新宿東宝ビル
 低層部もほぼ完成しています。今は内装工事がメインとなっていそうですね。

■新宿東宝ビルの物件概要■
名称:新宿東宝ビル
計画名:新宿東宝ビル開発計画
所在地:東京都新宿区歌舞伎町1丁目19番1,2,4
用途:飲食物販売店舗・映画館・ホテル他
階数:地上30階、塔屋階、地下1階
高さ:高さ130.25m
用途:飲食物販店舗・映画館・ホテル他
敷地面積:5,590.65
建築面積:4,140.00
延床面積:54,747.00
構造:鉄骨造・鉄骨鉄筋コンクリート造
建築主:東宝、コマ・スタジアム
設計者:竹中工務店
施工者:竹中工務店
工期:2012年7月2日〜2015年3月31日完了予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。