ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 晴海大橋から見た晴海3丁目方面です。中央に6基のタワークレーンで建設中のタワーマンションが、住友不動産によるツインの分譲のタワーマンション「ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)」(地上52階、高さ177.30m)です。

 右端のタワーマンションがUR賃貸の「ベイシティ晴海 スカイリンクタワー」(地上49階、最高高さ168.95m)で同じ晴海三丁目西地区の再開発で一足先に建設されました。「ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)」はこれよりも高くなり、ちょうど「THE TOKYO TOWERS」(地上58階、高さ193.5m)との隙間を埋める形で建設されます。そして将来的には「ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)」の背後に「勝どき東地区」の巨大なタワーマンションが建設されます。

ドゥ・トゥール EAST棟
 近くから見た「ドゥ・トゥール EAST棟」(地上52階、高さ177.30m)です。撮影した7月21日時点で16,7階くらいまで建設が進んでいました。

中間階免震併用構造
 低層部には中間階免震構造の積層ゴムが見えています。「ドゥ・トゥール」は基礎免震と中間階免震併用構造を採用しており、2箇所で揺れを制御しています。

ドゥ・トゥール WEST棟
 「ドゥ・トゥール WEST棟」(地上52階、高さ177.30m)です。EAST棟と同じスピードで建設が進んでいます。

プレキャストコンクリート
 「ドゥ・トゥール」はプレキャストコンクリートを使用しています。工場で制作したコンクリート部材を現地で組み立てて行きます。これにより現地で型枠を組んで生コンクリートを流し込んで建設する従来の工法よりも短工期が可能になりました。

プレキャストコンクリート
 上のプレキャストコンクリートをちょうど組み立てるところです。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 「晴海三丁目西地区」全体です。「ベイシティ晴海 スカイリンクタワー」は建設され、現在は「ドゥ・トゥール」も含めて3棟のタワーマンションが建設中です。

(仮称)晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区
 「(仮称)晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区」(地上33階、最高高さ115.21m)です。前田建設工業によるタワーマンションで、分譲マンションとなるはずですが特に情報は何も入ってきていません。ただ、建設は進んでいます。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 朝潮運河に架かる人道橋「朝潮小橋」から見た「ドゥ・トゥール」とB街区です。運河沿いに3棟のタワーマンションが並ぶ姿はなかなか迫力がありそうです。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 朝潮運河に架かる「黎明橋」から見た「ドゥ・トゥール」です。今は「ドゥ・トゥール」から勝どき駅に行くにはこの橋を渡るルートとなりますが、勝どき東地区の再開発によってスカイリンクタワーとの間に人道橋が建設されます。その橋が出来れば勝どき駅がかなり近くなります。

■DEUX TOURS(ドゥ・トゥール)の物件概要■
名称:DEUX TOURS(ドゥ・トゥール)
計画名:(仮称)晴海三丁目西地区A2・A3街区計画
所在地:東京都中央区晴海三丁目102番
用途:共同住宅、事務所、物販店舗、診療所、自動車車庫、自転車駐車場
総戸数:1450戸、SOHO216区画、その他店舗2区画
階数:地上52階、塔屋1階、地下1階
高さ:177.30m
敷地面積:15,222.35
建築面積:10,073.63
延床面積:174,801.03
構造:鉄筋コンクリート造
建築主(売主):住友不動産
設計:三井住友建設
施工:三井住友建設
販売予定:2014年7月下旬販売開始予定
完成予定:2015年9月下旬予定
入居予定:2016年3月上旬予定


超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。

人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ