エルザタワー55からの眺め
 約6年前の撮影ですが「エルザタワー55」(地上55階、高さ185m)の55階ビューラウンジからの眺めです。

 写真中央下に見えるロータリーの地下あたりが埼玉高速鉄道線の川口元郷駅です。そこから左(西)に行ったところに建つタワーマンションが「シティデュオタワー川口」(地上31階、高さ99.95m)です。

 そして川口元郷駅から北側に行ったところに「川口工業総合病院」があります。現在は文字の右側の敷地に新病院が建設され移転しており、この写真にも写っている元の病院は解体されています。その解体後の跡地に「(仮称)川口工業総合病院地区住宅棟計画」としてタワーマンションの建設が予定されています。

(仮称)川口工業総合病院地区住宅棟計画
 現地で撮影した「(仮称)川口工業総合病院地区住宅棟計画」です。この場所に地上25階、最高高さ84.45m、総戸数135戸の川口工業総合病院と東急不動産を建築主としたタワーマンションが計画されています。

 この計画はメールにて教えて頂いたのですが、当初は地上30階、最高高さ99.95m、総戸数137戸で2014年3月着工予定だったようです。それが少し計画縮小されて2015年1月着工予定に変更になっていました。

川口工業総合病院
 新しく建設された「川口工業総合病院」です。地上7階、最高高さ26.50mで2013年10月末に完成し、11月24日から新病棟へ引越ししています。

(仮称)川口工業総合病院地区住宅棟計画
 「(仮称)川口工業総合病院地区住宅棟計画」の計画地を覗いてみました。かなり広い敷地です。

(仮称)川口工業総合病院地区住宅棟計画 建築計画
 「(仮称)川口工業総合病院地区住宅棟計画」の建築計画です。

■(仮称)川口工業総合病院地区住宅棟計画の物件概要■
名称:(仮称)川口工業総合病院地区住宅棟計画
所在地:埼玉県川口市青木1丁目448-86
用途:共同住宅、診療所・店舗
総戸数:135戸
階数:地上25階、地下1階
高さ:高さ83.7m(最高高さ84.45m)
敷地面積:2,994.66
延床面積:14,332.88
建築主:川口工業総合病院・東急不動産
設計者:GA建築設計社
施工者:未定
工期:2015年1月上旬着工〜2017年7月下旬竣工予定


超高層ビビル4日本編2」発売中です。エルザタワー55も載っている超高層ビビルをよろしくお願いします。

人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ