ザ・パークハウス晴海タワーズ クロノレジデンス
 晴海に建つ分譲のタワーマンション「ザ・パークハウス晴海タワーズ クロノレジデンス」(地上49階、高さ169.2m)です。2014年3月8日に建物内モデルルームとして使用していた3戸の登録により総戸数883戸が完売となっています。

ザ・パークハウス晴海タワーズ クロノレジデンス
 3月下旬引渡し予定というこもあり低層部もキレイに整備されていました。この辺りはあまり人のいない場所でしたが、入居がはじまれば約2000人は増えると思うので活気が出て来そうな気がします。

■ザ・パークハウス晴海タワーズ クロノレジデンスの物件概要■
名称:ザ・パークハウス晴海タワーズ クロノレジデンス
計画名称:(仮称)中央区晴海二丁目マンション計画(第1期/C1街区)
所在地:東京都中央区晴海2丁目28番他(地番)
用途:共同住宅
総戸数:883戸
階数:地上49階、地下2階
高さ:高さ169.20m(最高高さ169.20m)
敷地面積:14,925.81
建築面積:5,034.57
延床面積:97,835.90
構造:鉄筋コンクリート造
建築主:三菱地所レジデンス
売主:三菱地所レジデンス・鹿島建設
設計:三菱地所設計
施工:鹿島建設
工期:2010年6月15日着工〜2013年10月31日竣工
入居:2014年3月下旬予定

ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンス
 隣ではツインタワーのもう片方「ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンス」(地上49階、最高高さ174.65m)が建設中です。タワークレーンも建ち2階程度まで建設が進んでいました。これからグングンと伸びて来ると思います。

ザ・パークハウス晴海タワーズと(仮称)中央区晴海二丁目計画
 さらに隣の「(仮称)中央区晴海二丁目計画」の敷地と「ザ・パークハウス晴海タワーズ」です。こちらには三井不動産レジデンシャルによる地上49階、高さ約180m、総戸数1120戸のタワーマンションが計画されています。現在は地中障害物撤去工事が行われていました。工期は8月30日までとなっていたので、その後本体工事が着工されると思われます。

豊洲から見た晴海の超高層ビル群
 豊洲側から見た晴海の超高層ビル群です。今後、「ザ・パークハウス晴海タワーズ」がツインタワーとなり、その隣には三井のタワーマンションが建つので数年後には全然違った景色になります。

ザ・パークハウス晴海タワーズと(仮称)中央区晴海二丁目計画の空撮
 「ザ・パークハウス晴海タワーズ」と「(仮称)中央区晴海二丁目計画」の空撮です。3棟合わせて2800戸以上となる予定です。

豊洲から見た晴海の超高層ビル群の夜景
 豊洲から見た晴海の超高層ビル群の夜景です。まだ入居前なので窓明かりはありませんでしたが、もうすぐ「クロノレジデンス」も夜景の一部となります。将来的には「ティアロレジデンス」と三井のタワーマンションも建つのでここからの夜景も大きく変わりそうです。

■ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンスの物件概要■
名称:ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンス
計画名称:(仮称)中央区晴海二丁目マンション計画(第2期/C2街区)
所在地:東京都中央区晴海2丁目108番、109番(地番)
用途:共同住宅
総戸数:861戸
階数:地上49階、地下2階
高さ:高さ169.45m(最高高さ174.65m)
敷地面積:14,956.52
建築面積:5,611.83
延床面積:101,042.08
構造:鉄筋コンクリート造
建築主:三菱地所レジデンス・鹿島建設
売主:三菱地所レジデンス・鹿島建設
設計:三菱地所設計
施工:鹿島建設
工期:2012年7月30日着工〜2016年4月上旬竣工予定
入居:2016年8月上旬予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ