あべのハルカスの空撮
 本日、2014年3月7日に日本一の高さの超高層ビルあべのハルカス」(地上60階、高さ300m)がグランドオープンします。昨年の2013年6月13日に「あべのハルカス近鉄本店タワー館」が先行して開業していましたが、本日のグランドオープンにより最上階に位置する展望台「ハルカス300」、そして「大阪マリオット都ホテル」が営業開始をします。また「あべのハルカス近鉄本店」も全館オープンします。ただし16階の「あべのハルカス美術館」は3月22日のオープンとなります。
 追記:3月7日・8日・9日の3日間は、近畿日本鉄道および大和文華館、松伯美術館、都ホテルズ&リゾーツ各館、近鉄百貨店など近鉄グループや関係諸機関が所蔵する絵画、工芸品など約60点を「あべのハルカス美術館」でお披露目展示として公開されます。

あべのハルカスの空撮
 展望台の「ハルカス300」は58階〜60階に位置しており、60階部分はガラス張りの屋内回廊となっています。そして58階は吹き抜けの屋外広場となっています。入場料金は大人1500円、中高生1200円、小学生700円、4歳以上の幼児が500円です。ただし、今月末までは完全予約制となっており当日券の発売は4月1日からです。
 営業時間は基本は10時〜22時ですが、本日は12時オープン、明日は9時オープン、そして明後日から5月6日までは8時半オープンとなっています。

あべのハルカスの空撮
 「大阪マリオット都ホテル」は19階、20階、38階〜55階、57階に位置しています。19階はホテルロビーとブッフェレストランのライブキッチン「COOKA」(クーカ)となっており、20階には7つの中小の宴会や会議が出来る個室があります。客室は38階〜55階で総客室数は360室です。そして57階はレストラン「ZK」(ジーケー)となっており、公式サイトの説明には「日本料理・欧風料理の2つの料理と、目の前で新鮮素材を調理する鉄板焼きが一つになった新しい業態のホテルレストランです。」と記載してあります。
 この「大阪マリオット都ホテル」の宿泊すると、翌朝の早朝に展望台の「ハルカス300」に無料で入場出来る特典が付いています。第一部が午前6時〜6時20分、第二部が午前6時半から6時50分となっており、閉館は7時半となっています。時期によっては朝日を眺めることが出来そうです。

あべのハルカスの空撮
 「あべのハルカス」の外観デザイン監修は「シーザー・ペリ」です。マレーシアの「ペトロナスツインタワー」(地上88階、最頂部高さ452m)、香港の「国際金融中心(IFC)」(地上88階、最頂部高さ415.8m)、東京タワー近くの「愛宕グリーンヒルズ」(地上42階、高さ186.76m)などを手掛けており、上に行くと細くなるデザインのビルが多いです。個人的に好きなデザインばかりです。

あべのハルカスの空撮
 「あべのハルカス」は地上60階、高さ300mで日本一の高さの超高層ビルですが、今まで日本一の高さの超高層ビルだったのは1993年竣工の「横浜ランドマークタワー」の地上70階、高さ296.33mでした。この記録を抜くのに約20年。「あべのハルカス」は何年日本一の座にいるんでしょうね?超高層ビルマニアとしてはコレを機に高さ300mオーバーがあちこちにボコボコと建って欲しいと思っています。
 ちなみに世界の竣工済み超高層ビルの中で高さ300mは世界で75番目(参考:skyscrapercenter)です。ベスト100に入っており世界的に見ても結構高い方です。CTBUH(世界超高層ビル協会)でもオープンがニュースになっていました。この調子で日本の超高層ビルも注目されて、超高層ビルファンが増えればいいなーと思っています。

あべのハルカスの物件概要
名称:あべのハルカス
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1-43
用途:駅、百貨店、オフィス、ホテル、美術館、展望台
階数:地上60階、地下5階
高さ:高さ300m
敷地面積:約28,700
建築面積:約25,000
延床面積:約306,000屐淵織錙軸柯分:約212 ,000屐
構造:鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄骨造
建築主:近畿日本鉄道株式会社
設計:竹中工務店
施工:竹中工務店、奥村組、大林組、大日本土木、錢高組共同企業体
外観デザイン監修:シーザー・ペリ
竣工:2014年3月
グランドオープン:2014年3月7日


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ