大宮JPビルディング
 日本郵便が大宮で建設中のオフィスビル「大宮JPビルディング」(地上20階、高さ92.51m)です。事業名称は「大宮桜木町一丁目計画(仮称)」でしたが、2013年12月20日に建物名称が「大宮JPビルディング」に決定が発表されています。

大宮ファーストプレイスタワーと大宮JPビルディング
 「大宮ファーストプレイスタワー」(地上25階、高さ85.7m)と「大宮JPビルディング」(地上20階、高さ92.51m)です。昨年の11月30日に撮影に行った時点ではちょうどタワークレーン設置中だったのですが、それから3ヶ月経たない間にここまで大きくなっていました。現在鉄骨を組んでいるところが18階くらいでしょうか?だとするとまだ塔屋も含めて3フロア分くらいは残っているのでまだもう少し高くなります。

大宮の超高層ビル群の空撮
 現地写真撮影の翌日にセスナで空撮して来ました。一番大きなビルが「大宮ソニックシティ」(地上31階、高さ137m)です。さいたま新都心には負けますが大宮もちょっとしたビル群に成長して来ました。

大宮JPビルディングの空撮
 この「大宮JPビルディング」が建つことによって、一気に高層ビル密度が高くなった気がします。

大宮の超高層ビル群の空撮
 「大宮ソニックシティ」の30階、31階には以前は東京電力による「TEPCO SONIC」があり、無料の展望台としても使用出来たのですが既に閉館しています。「大宮ソニックシティ」から「大宮JPビルディング」の建設風景を見たかったです。

大宮の超高層ビル群の空撮
 最後にもう1枚。大宮駅前から見ると超高層ビル群といった感じは全くしませんが、こうして上空から見るとそれなりの超高層ビル群に見えます。

大宮JPビルディングの物件概要
名称:大宮JPビルディング
計画名:大宮桜木町一丁目計画(仮称)
所在地:埼玉県さいたま市大宮区桜木町一丁目11番20号
用途:事務所、店舗
階数:地上20階
高さ:高さ92.51m
敷地面積:6,104.32
建築面積:4,331.85
延床面積:45,758.01
構造:鉄骨造
建築主:日本郵便
設計:日本郵政
施工:戸田建設
工期:2013年3月1日〜2014年9月30日完了予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ