大阪ひびきの街 ザ・サンクタスタワー
大阪厚生年金会館跡地オリックス劇場の隣で建設中の
大阪ひびきの街 ザ・サンクタスタワー」(地上53階、最高部高さ189.55m)です。

上町断層帯の地震動データを基に設計した制振のタワーマンションです。
約7日間の停電、断水に備えたライフラインの確保など高い防災機能を備えています。

大阪ひびきの街 ザ・サンクタスタワー 完売御礼
総戸数は874戸で販売から約9ヶ月で全戸完売しています。
販売価格は1990万円〜1億3780万円で最多価格帯は3200万円台でした。

オリックス本町ビルから見た大阪ひびきの街 ザ・サンクタスタワー
オリックス本町ビル」(地上29階、高さ133.054m)
から見た「大阪ひびきの街 ザ・サンクタスタワー」です。

周辺にはタワーマンションが数棟建っていますが群を抜いた高さになります。

周辺では一番高い左後ろのタワーマンション
ライオンズマンション大阪スカイタワー
で地上35階、高さ123.3mの大きさです。

ちなみに左端の赤っぽいタワーマンションが
「サンクタスタワー心斎橋ミラノ・グランデ」(地上33階、高さ105.05m)です。

オリックス本町ビルから見た大阪ひびきの街 ザ・サンクタスタワー
大阪ひびきの街 ザ・サンクタスタワー」にズームです。
現在は約半分の25階まで伸びて来ています。
まだ倍以上高くなると思うとかなりの大きさです。

大阪ひびきの街 ザ・サンクタスタワーの物件概要
所在地:大阪府大阪市西区新町1丁目14
高さ:189.55m(最高部の高さ)、地上53階、塔屋3階、地下1階
総戸数:874戸
敷地面積:4,297.04m2
建築面積:2,850.00
延床面積:99,754.22
建築主:オリックス不動産、大京、京阪電鉄不動産、大和ハウス、大阪ガス都市開発
設計:大林組
施工:大林組
工期:2012年4月1日〜2015年3月23日竣工予定
入居開始:2015年3月24日予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ