以下のツイートした通り「(仮称)高輪一丁目共同建替計画」を週末に探しに行って来ました。


(仮称)高輪一丁目共同建替計画
白金高輪駅を降りて地上に出てすぐに見つけることが出来ました。
この2棟のマンションが「(仮称)高輪一丁目共同建替計画」です。

左が「トーア第2高輪マンション」で
地上11階、総戸数95戸、1979年6月竣工です。

右が「パシフィック高輪マンション(第3白川ビル)」で
上12階、総戸数60戸、1970年11月竣工です。

(仮称)高輪一丁目共同建替計画 建築計画
(仮称)高輪一丁目共同建替計画」の建築計画のお知らせです。

建築物の名称:(仮称)高輪一丁目共同建替計画
地名地番:東京都港区高輪一丁目107-1,107-11他

階数:地上37階、地下3階
高さ:147.14m(最高部高さ147.14m)

敷地面積:2,195.25
建築面積:829.25
延べ面積:29.179.414

着工予定:平成27年6月1日(2015年6月1日)
完了予定:平成30年4月30日(2018年4月30日)

建築主:高輪一丁目共同建替計画連絡協議会
設計者:株式会社HOU一級建築士事務所
施工者:未定

建築面積はそれほどないのに高さは147mなので
かなりスマートな外観のタワーマンションになりそうですね。

(仮称)高輪一丁目共同建替計画
反対側から見た「(仮称)高輪一丁目共同建替計画」です。

中央の7階建てのマンションと両脇の低層ビルも建替かはわかりません。
その後ろのマンションと右側の白いマンションには建築計画のお知らせがありました。

白金高輪
場所は白金高輪駅から地上に出てすぐの場所です。
右側の灰色のマンションの後ろが計画地です。

中央の道路を挟ん左側のガラスカーテンウォールの超高層ビルが
NBFプラチナタワー」(地上26階、高さ116.35m)です。

さらに左側のタワーマンションが
白金タワー」(地上42階、高さ141.9m)です。

(仮称)高輪一丁目共同建替計画」は
この2棟よりも高くなる予定です。

白金高輪
上の写真の歩道橋からの景色です。

右側にちょこっと見える白いマンションが
(仮称)高輪一丁目共同建替計画」です。

道路奥には青い歩道橋が見えますがその左側では
白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業」(地上43階、高さ156m)
のタワーマンションの計画もあります。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ