(仮称)有楽町一丁目計画建設事業
有楽町駅、日比谷駅のすぐ近く
旧日比谷三井ビル」と「三信ビル」の建替え
(仮称)有楽町一丁目計画建設事業」です。

解体が進んでもなかなか計画が発表されないと思っていたら
12月14日に環境アセスメント環境影響評価書案」が提出されました。

高さ180m以上かつ延床面積15岼幣紊凌恵曚猟狭眩愀物が
環境アセス対象となるのでどんなのが建つんだろうと思っていたところ
昨日の建設通信新聞にその概要が載っていました。

(仮称)有楽町一丁目計画建設事業」の大まかな概要は
地上37階、地下5階、高さ約198m
建築面積約9900屐延床面積約18万5000
設計は日建設計で2013年度着工、2017年度完成予定です。

超高層ビルが建つとは思っていましたが予想以上の規模でした。
解体されたビル名からもわかる通り三井不動産のビルです。

日比谷公園周辺の空撮
約2年半前の日比谷公園周辺の空撮です。

(仮称)有楽町一丁目計画建設事業」は
日比谷公園と有楽町駅の間あたりです。

大手町、丸の内から続く超高層ビル群がいったん途切れる場所でしたが
他にも再開発計画があるので超高層ビル群が繋がりそうです。

空撮写真に名称を入れていますが
以下に日比谷公園近くの再開発をずらずら載せて行きます。
この空撮以外は12月16日撮影の最新写真です。

(仮称)西新橋1丁目計画
(仮称)西新橋1丁目計画」(地上22階、高さ115.91m)です。
旧新日本石油本社ビル」の建替えです。

新生銀行旧本店ビル
新生銀行旧本店ビル」(地上21階、高さ130m)です。
2013年度から解体され地上20階のビルに建替えられます。

10日くらい前のブログで取り上げた建替え計画です。
「新生銀行旧本店ビル(旧長銀本店ビル)」が地上20階建てのビルへ建て替え!

東京會舘ビル・東京商工会議所ビル・富士ビル
2012年11月15日に三菱地所から建替えが発表された
東京會舘ビル」「東京商工会議所ビル」「富士ビル」です。

丸の内再構築 第2ステージ 第5弾プロジェクトで
2014年11月解体着工、2017年度中の竣工を予定している
ということしかわかりませんが、超高層ビルになると思われます。

以上、把握しているのはこれくらいですが
将来的には超高層ビルに建替えられそうなビルが
まだまだある場所なのでしばらくの間は楽しめそうな場所です。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ