RYU:X TOWER(リュークスタワー) The West
少し遅めの夏休みとして沖縄に行って来ました。

これは那覇市を走るモノレール「ゆいレール」の
おもろまち駅」近くで建設中の沖縄最高層となる建物
RYU:X TOWER(リュークスタワー)」です。

リュークスタワーはツインタワーとなる分譲のタワーマンションで
日本最南端の100mを超えるタワーマンションとなります。

こちらは「RYU:X TOWER(リュークスタワー) The West」で
地上30階、地下1階、高さ98.8m(最高部高さ104.8m)です。

RYU:X TOWER(リュークスタワー) The East
こちらは「RYU:X TOWER(リュークスタワー) The East」で
地上30階、地下1階、高さ98.8m(最高部高さ104.8m)です。

RYU:X TOWER(リュークスタワー)の建築計画
RYU:X TOWER(リュークスタワー)」の建築計画です。
物件サイトの情報も合わせた概要は

建物の名称:RYU:X TOWER(リュークスタワー)
事業名:(仮称)那覇新都心地区(おもろまち一丁目)分譲住宅棟新築工事

総戸数:676戸(The WEST 338戸 / The EAST 338戸)

階数:地上30階、地下1階
高さ:98.8m(最高部の高さ104.8m)

敷地面積:14,216.58
建築面積:不明
延べ面積:78,416.02

着工予定:不明
完了予定:2013年8日(The West) / 2015年8月(The East)

建築主 :大和ハウス工業、オリックス不動産、大京
基本設計:日建設計・国建共同事業体
実施設計:清水建設
施工者 :清水・金秀・りゅうせき建設工事共同体

といった感じです。

牧志駅から見たRYU:X TOWER(リュークスタワー)
「ゆいレール」の「牧志駅」の歩行者デッキから見た
RYU:X TOWER(リュークスタワー)」です。

The WestとThe Eastの完了予定年月に2年の差がありますが
このように両棟、ほぼ同時進行で建設が進んでいました。

HPとかに載っている情報は古いんですかね?
建築計画も施工者が未定のままですし…

また来年撮りに行けたらと思っています。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ