パークタワー東雲
東雲で建設中のタワーマンション
パークタワー東雲」(地上43階、最高部高さ158.9m)
の建築現場です。

と言ってもどこかわかりづらいですね。
真ん中の黄色のクレーン車がいる場所が建設地です。

周りには「東雲キャナルコート」のマンション群が広がっていますが
パークタワー東雲」は「東雲キャナルコート」とは関係ありません。

公式サイトの周辺環境の図を見ると
豊洲のタワーマンションは描かれているのに
東雲キャナルコートのタワーマンションは描かれていません。
周辺住民と色々あったりと大人の事情があるんでしょうね。

パークタワー東雲
南側から見た建設現場です。
そろそろタワークレーンが設置されてもおかしくないですね。

後ろで建設中の建物は「東雲合同庁舎(仮称)」で
地上13階、最高部高さ62.75mになります。

パークタワー東雲の間取り図と価格
現地には「パークタワー東雲」の間取り図と価格のほんの一部が出ていました。

東向きの55.37屬2LDKで2980万円
西向きの70.92屬3LDKで3990万円
北東角の86.48屬4LDKで4980万円

隣のWコンフォートタワーズの新築分譲時の価格が
1660万円スタートだったのでそれと比べるとそうでもありませんが
最近の周辺タワーマンションと比べると安めの気がしますね。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ