(仮称)東京駅日本橋口ビル

 昨日の続きです。秋葉原のビルの撮影後、次は東京駅へ向かいました。東京駅周辺は超高層ビルの建設ラッシュです。建設ラッシュと言っても、まだタワークレーンすらお目見えしていない状況ですが…。この写真は(仮称)東京駅日本橋口ビルです。地上35階、高さ167mになる予定です。左に見えるのが丸の内トラストタワーN館です。その目の前に建設されます。

(仮称)東京駅八重洲口開発計画

 (仮称)東京駅八重洲口開発計画です。東京駅の南北に地上43階、高さ200mのツインタワーが建設されます。これは南側の建設予定地です。ちょうど後ろには建設中の東京ビルヂングが見えます。そして左側にはパシフィックセンチュリープレイス 丸の内も写り込んでいます。2棟とも150mくらいの高さですが、このツインタワーが完成するとそれほど大きく見えなくなってしまうかもしれませんね。

新丸の内ビルディング新築工事

 丸ビルの道路を挟んだ向かい側に建設中の新丸の内ビルディングです。地上38階、高さ200mになる予定です。今の丸の内の超高層ビル群は、個人的にはいまいちぱっとしない感じがします。これらのビルが完成すると劇的に変わるような気がしています。ビルの外観が現れてくるのが今から楽しみです。

和田倉噴水公園

 目的の建設現場を撮り終ったあとに、近くにある和田倉噴水公園に行って来ました。シャッタースピードを遅くして噴水を撮ろう!と思いミニ三脚まで持って行ったのですが…デジカメのシャッタースピードは1秒〜15秒の調整しか出来ませんでした…。絞りを調整出来ないデジカメで昼間に1秒だと真っ白になってしまいます。ということで、普通に撮って見ました。いつかは噴水と丸ビルを格好良く撮ってみたいです。
 この噴水を撮ったあとは勝どきへ向かいました。ということで明日は勝どき−豊洲編です。