JR貨物支線復旧工事

 今、南千住の駅前はいろいろと工事をしています。最初はつくばエクスプレスの開業のための工事で、今は駅前をキレイにするための仕上げの工事だと勝手に思っていました。ところがmh20さんJR貨物支線復旧工事という記事を見てJR貨物支援線の工事ということがわかりました。今まで駅まで行く道だったところに線路が出来て、駅に行くには線路の下を通ることになるようです。この写真で左にロータリーが見えますが、その隣に貨物支援線が通ることになります。これからはときどき貨物支援線復旧工事の様子を伝えて行こうと思います。
 ちなみにこの写真の中央の上あたりに地上29階・地下1階、高さ106mのタワーマンションが建設される予定になっています。これとロイヤルパークスタワー南千住が出来ると、南千住にはタワーマンションが5棟になります。

南千住

 ところでこの貨物支援線の工事は復旧工事です。復旧ということは再開発がはじまる前は貨物支援線が通ってたということです。そこで、衛星写真がかなり古いGoogle Earthを使って南千住を見ると、貨物支援線が確かに通ってたいたことがわかります。我が家であるリバーハープタワー南千住や、隣のトミンタワーなどのタワーマンションはまだありません。リバーハープタワー南千住は平成12年8月25日完成なので6〜7年前の写真だと思います。