超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

高層部はホテル『メズム東京、オートグラフコレクション』、劇場棟は『四季劇場[春]・[秋]』、高さ120m「ウォーターズ竹芝」の建設状況と空撮(2019.12.15)

ウォーターズ竹芝

 竹芝で建設中の「ウォーターズ竹芝」(地上26階、高さ120m)の空撮です。2019年11月30日にヘリから撮影しました。タワー棟とシアター棟、パーキングの3棟構成でこれはその中のタワー棟です。低層部は階段状となっており上から見ると面白いデザインとなっています。

 タワー棟の1階〜4階はアトレが運営する商業施設「アトレ竹芝」、5〜14階はオフィスフロア、そして16階〜26階は日本ホテルが運営するホテル「メズム東京、オートグラフ コレクション」(総客室数265室)となります。



ウォーターズ竹芝

 右下がシアター棟で劇団四季の四季劇場[春]・[秋]が入ります。そのシアター棟とタワー棟の間は広場とテラスとなり、そして目の前の水辺には船着場と干潟も整備されます。



ウォーターズ竹芝

 劇団四季の四季劇場[春]・[秋]が入るシアター棟です。1〜3階は商業施設「アトレ竹芝」で2〜6階部分が四季が運営する劇場部分となります。劇場の正式名称は『JR東日本四季劇場[秋]』と『JR東日本四季劇場[春]』です。



ウォーターズ竹芝

 建設地の目の前は「浜離宮恩賜庭園」のためタワー棟の高層部に入るホテル「メズム東京、オートグラフ コレクション」からの眺望はなかなか凄そうです。



ウォーターズ竹芝

 浜離宮恩賜庭園と汐留の超高層ビル群を見てみたいものです。※この空撮だけ2019年12月14日の撮影です。



ウォーターズ竹芝

 その汐留にある「カレッタ汐留」の46階無料展望室から見た「ウォーターズ竹芝」です。ヘリを飛ばさなくてもここからなら全体を見ることができます。※ここからの写真は2019年12月15日の撮影です。



ウォーターズ竹芝

 現地から撮影した「ウォーターズ竹芝」です。



ウォーターズ竹芝

 低層部の階段状となっている部分には外階段が設置されているためデッキにも自由に行けそうな感じです。



ウォーターズ竹芝

 既に「atre」の文字もありました。アトレはJR東日本グループ企業で駅直結が基本ですがここは駅からは離れています。そしてこの辺りは人通りが多い場所ではないので集客がどうなるのか気になるところです。オフィス部分は2020年4月1日開業、「アトレ竹芝」は2020年4月13日開業予定です。



ウォーターズ竹芝

 四季劇場[春]・[秋]が入るシアター棟です。こちら側に入る「アトレ竹芝」と四季劇場[秋]は2020年7月14日の開業予定でこの日がグランドオープンの日となりますが、四季劇場[春]は少し遅れて2020年9月10日の開業予定となっています。



ウォーターズ竹芝

 タワー棟の16階〜26階部分に入るホテル「メズム東京、オートグラフ コレクション」は2020年4月27日の開業予定です。



ウォーターズ竹芝

 左にチラッと写りこんでいる高架がゆりかもめで最寄駅は「竹芝」駅となります。JR「浜松町」駅も徒歩圏ですが公式サイトでは徒歩6分の距離となっています。



ウォーターズ竹芝

 最後は竹芝埠頭から見た「ウォーターズ竹芝」です。

■物件概要■
名称:ウォーターズ竹芝
計画名:(仮称)竹芝ウォーターフロント開発計画
所在地:東京都港区海岸一丁目22番1の一部、22番4
用途:ホテル(メズム東京、オートグラフコレクション)、事務所、劇場、店舗、駐車場
総客室数:265室
階数:地上26階、地下2階(A棟:高層棟)
高さ:120m(A棟:高層棟)
敷地面積:23,030
建築面積:14.260屐粉存建物含む面積:15,660屐
延床面積:102,560屐粉存建物含む面積:105,560屐
構造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
建築主:東日本旅客鉄道
設計者:ジェイアール東日本建築設計事務所
施工者:清水建設
工期:2017年5月1日着工〜2020年6月30日竣工予定

国立競技場のオープニングイベント「FIRST WALK」の様子と国立競技場の空撮

国立競技場

 2019年12月21日、新・国立競技場のオープニングイベント「FIRST WALK」に行ってきました。開催時間は午前8時〜10時までだったため会社に行くときよりも早く出発して行きました。



国立競技場

 標準レンズと望遠レンズだけ持って行ったのですが屋根を全部入れようと思ってもこれが限界…超広角のレンズも持って行けば良かったです。



国立競技場

 ただ、普通に撮るには標準レンズだけで問題なかったです。



国立競技場

 隈研吾氏の設計らしくあちこちで木材が使用されていました。



国立競技場

 こうして実際に国立競技場を見るとトラックが近くて、目の前を走る選手を見るのは迫力があるんだろうなと思いました。オリンピックの1次申し込みが全滅したときにオリンピックを見たい熱が冷めて2次は申し込まなかったのですが、こうして実際の競技場を見ると見たいという思いがまたこみ上げてきました。2次も申し込んでいれば良かったです。



国立競技場

 新・国立競技場で印象的だったのは木材よりもこの椅子でした。



国立競技場

 テレビでも何度も報道されていますが確かに空席が目立たないです。というか、逆にお客さんが目立たなかったです。それはそれでどうなんでしょうね(^^;)



国立競技場

 「FIRST WALK」では大きく三段あるスタンドの一番下の段の半分くらいが開放されていました。



国立競技場

 開放されいなかった側です。



国立競技場

 ねぶたの目の前まで開放されていたのですが終了時間が来てしまって近くに行くことはできませんでした。



国立競技場

 このねぶたは夜に行われたオープニングイベントで使ったようです。



国立競技場

 ズラリと椅子。



国立競技場

 椅子にはドリンクホルダーが付いていました。



国立競技場

 自動折りたたまれるタイプの椅子でした。



国立競技場

 レンズ交換をするときに空席に一時的にレンズを置こうと思っても椅子が戻ってしまって置けませんでした。この椅子だと自由席だった場合に、物を置いて占領する人が少しくらい減るかもしれないですね。



国立競技場

 とにかくこの椅子が一番印象的でした。



国立競技場

 遠くに店舗のメニューが見えていましたが良心的な価格設定でした。ところで背後のモニターにエラー表示が…。やっぱりまだ完璧ではないようです。



松岡修造

 行くまで知らなかったのですが「FIRST WALK」に松岡修造さんが来ていました。



松岡修造

 開放されているスタンダの前全体を歩いてくれたので割と近くで見ることができました。



松岡修造

 来ることは知らなかったのでちょっと嬉しかったです。



国立競技場

 久しぶりの新・国立競技場だったので外観も撮ってきました。



国立競技場

 ファーストウォークの後には「ASICS FIRST RUN」という2020人限定のイベントがあり、この歩いている人達はそのイベントに向かう人達かと思います。ファーストウォークとは別の入口でした。



国立競技場

 この道路の上にあるデッキはいつ開放されるんでしょうね?



国立競技場

 もう少し近くから撮影。



国立競技場

 施設案内図です。ファーストウォークはGの青山門が入り口でした。



国立競技場

 全体が開放されていたわけではないのでこうして人のいない景色も撮れて良かったです。



国立競技場

 結構広々としていますが万単位の人が来るイベントがあるときはこれくらいの広さは必要なんでしょうね。



国立競技場

 夜のイベントではこういった階段やエスカレーターも開放されていたんですかね。上に行って見たかったです。



国立競技場

 最上階の5階はイベントのないときには自由に歩ける「空の杜」と呼ばれる遊歩道もあるので、そこからどんな超高層ビルが見えるのか楽しみにしています。



国立競技場

 建て替え前の国立競技場にあった壁画です。



国立競技場

 軽くググったところ長谷川路可氏の作品とのことです。



国立競技場

 その裏にはチケット売り場もありました。



国立競技場

 「G」のAoyama Gateです。



国立競技場

 これは帰り際に別の場所にあった入場ゲートですが、手荷物検査の後にQRコードで入場する方式でした。



国立競技場

 あちこちに木材を使っていました。国立競技場で軒庇(のきひさし)に使用されている木材は46都道府県の杉と沖縄県のリュウキュウマツを使用しているそうです。沖縄には杉が自生していないのでマツとのことです。



国立競技場の空撮

 2019年11月30日、国立競技場が完成した日のヘリからの空撮です。



国立競技場の空撮

 こうして空撮までしていますが…ザハ案の国立競技場が見たかったです。しつこいですかね(^^;)



国立競技場の空撮

 中から見る隈研吾氏設計の国立競技場は思っていたよりも良かったんですけど…どうしてもザハ案を見たときの衝撃的なインパクトは忘れられないです。



国立競技場の空撮

 自分が生きている間に国立競技場の建て替えはないと思いますが、もし建て替えがあるならばザハ案を復活して欲しいです。



国立競技場の空撮

 こうして上空から見ると屋根が白一色で迫力が欠けるので国立競技場は地上から見る方が良さそうです。



国立競技場の空撮

 周辺には神宮球場などがありますが10年くらいの期間をかけて大規模な再開発が計画されています。



国立競技場の空撮

 「(仮称)神宮外苑地区市街地再開発事業」として連鎖的に解体、建設が進められ以下のように様々な施設が建設される計画となっています。秩父宮ラグビー場の手前にある伊藤忠商事東京本社ビルも建て替えが行われる計画となっています。

ラグビー場棟:地上6階、地下1階、延べ約3万1000
複合棟A:地上40階、塔屋1階、地下2階、高さ約185m、延べ約13万2000屐▲フィスや商業
複合棟B:地上16階、塔屋1階、延べ約2万6000屐⊇蒜饂楡漾▲好檗璽調慙∋楡
ホテル棟:地上7階、延べ約1万3000
野球場棟および球場棟併設ホテル棟:地上15階、地下1階、延べ約11万6000
事務所棟:地上38階、地下4階、高さ約190m、延べ約20万9000屐低層部に一部商業施設
並木東棟:地上2階、延べ約4000屐⊂Χ

▼詳しくは以前載せたブログ記事をご覧ください。
2019年05月10日:「神宮外苑地区市街地再開発事業」により伊藤忠本社ビルが地上38階、高さ190mに建替え!隣接地には地上40階、高さ185mのビルも建設へ!

公式HP公開!高さ88.56m「パークコート虎ノ門」の建設地の様子(2019.10.26)

パークコート虎ノ門
完成予想図[出展:公式HP]

 港区虎ノ門四丁目に建設される三井不動産レジデンシャルのタワーマンション「パークコート虎ノ門」(地上21階、高さ88.56m)の完成予想図です。公式HPがオープンして建物の一部だけ外観がHPに掲載されました。

▼パークコート虎ノ門:公式HP
https://www.31sumai.com/mfr/X1715/



パークコート虎ノ門
完成予想図[出展:公式HP]

 エントランス部分の完成予想図です。店舗はなく住宅のみとなるようです。



パークコート虎ノ門
間取り図[出展:公式HP]

 総戸数120戸でそのうち107戸が角部屋で角住戸率は約90%となります。第一期(2020年6月下旬販売予定)の販売概要を見ると専有面積は44.26屐131.54(1LDK〜3LDK)で、これはその中で一番広い131.54屬隆崋茲蠅任后2方向が角部屋となり3方向に窓がある豪華な間取りとなっています。



パークコート虎ノ門

 2019年12月14日にヘリから撮影した虎ノ門方面です。



パークコート虎ノ門

 「パークコート虎ノ門」の建設地にズームです。タワーマンションの敷地としてはあまり広くはありません。



パークコート虎ノ門

 ちょっと古いですが2019年10月26日に撮影した「パークコート虎ノ門」の建設地です。「葺手第二ビル」(地上8階、1981年9月竣工)と「田中山ビル」(地上11階、1993年6月竣工)の跡地が建設地となっています。



パークコート虎ノ門

 見ての通り傾斜地が建設地となっていますがエントランス辺りまではゆるい坂道となっています。この坂を下った場所が最寄駅となる東京メトロ日比谷線「神谷町」駅で徒歩4分の距離です。



パークコート虎ノ門

 少し坂の上から撮影。ちょうど隙間からは東京タワーが見えています。



パークコート虎ノ門

 その東京タワーから見た「パークコート虎ノ門」の建設地方面です。こちらの写真はさらに古く8月24日の撮影です。



パークコート虎ノ門

 建設地にズームです。こうして東京タワーから建設地が見えるということは、逆にここに建つマンションの低層階からも東京タワーが見えるということになります。ただ、この辺りは将来超高層ビルが建設されてもおかしくない場所なので、ずっと東京タワーが見えるとは限りません。

 ところで背後には「ホテルオークラ東京 別館」がありますが、野村不動産によって「(仮称)六本木一丁目計画」として敷地南側に地上43階、地下2階、高さ約180m、延べ6万3500屬僚斬霤錙敷地北側に地上21階、高さ約115m、延べ4万7500屬了務所棟へ建て替える計画があります。地価は上がりそうな気はしますが超高層ビルに囲まれて視界は遮る建物が多くなりそうです。



パークコート虎ノ門 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:パークコート虎ノ門
計画名:(仮称)港区虎ノ門四丁目計画
所在地:東京都港区虎ノ門4丁目20番5,22番
用途:共同住宅
総戸数:120戸(事業協力者住戸13戸含む)
階数:地上21階、塔屋1階
高さ:88.56m(最高高さ88.56m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:現場造成杭
敷地面積:1,941.24
建築面積:1,042.00
延床面積:14,975.17
建築主:三井不動産レジデンシャル
設計者:大林組
施工者:大林組
工期:2019年9月24日着工〜2022年1月31日竣工予定
入居:2022年4月下旬予定

空撮あり!高さ265.75m「虎ノ門ヒルズ ステーションタワー」の建設状況(2019.12.15)

虎ノ門ヒルズ ステーションタワー
イメージパース[出典:森ビル]

 虎ノ門で森ビルによって建設中の「虎ノ門ヒルズ ステーションタワー虎ノ門一・二丁目地区第一種市街地再開発事業)」(地上49階、最高高さ265.75m)の完成予想図です。現地では既存ビルの解体工事も行われていますが2019年11月25日に着工しています。



虎ノ門ヒルズ ステーションタワー
概要図[出典:国土交通省]

 建築物番号1が超高層棟で低層部には商業施設とホテルが入り、中高層部はビルの大部分を占めるオフィスフロア、そして最上部はビジネス発信拠点となります。他にも店舗、住宅、事務所が入るビルも建設されます。




虎ノ門ヒルズ ステーションタワー
配置図[出典:内閣府]

 このように5つの街区に分かれていますがB街区の建築主だけは森ビルではなく東洋海事工業となっています。A-1街区がメインとなる超高層棟で、その右側のA-2街区との間の地下では日比谷線の新駅「虎ノ門ヒルズ」駅も建設中です。



虎ノ門ヒルズ ステーションタワー
イメージパース[出典:国土交通省]

 「虎ノ門ヒルズ ステーションタワー」(地上49階、最高高さ265.75m)と「虎ノ門ヒルズ 森タワー」(地上52階、最高高さ255.5m)の間にはA-2棟を挟んで接続されます。この完成予想図ではペデストリアンデッキで接続されていますが将来的には地下2階でも接続されます。



虎ノ門ヒルズ駅
イメージパース[出展:東京地下鉄]

 2020年6月6日(土)に開業する「虎ノ門ヒルズ」駅は地下1階に設置され、地下2階部分は「虎ノ門ヒルズ ステーションタワー」が完成したときに通れるようになるかと思います。



虎ノ門ヒルズ
イメージパース[出典:国土交通省]

 「虎ノ門ヒルズ」全体の完成予想図です。各棟は左から順に以下の通りです。

・虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー(地上36階、最高高さ185.415m)
・虎ノ門ヒルズ 森タワー(地上52階、最高高さ255.5m)
・虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー(地上54階、最高高さ221.55m)
・虎ノ門ヒルズ ステーションタワー(地上49階、最高高さ265.75m)
・(仮称)虎ノ門二丁目計画」(地上17階、高さ97.05m) ※ステーションタワーの左下



虎ノ門ヒルズ

 完成予想図とは方向は違いますが2019年11月30日にヘリから撮影した「虎ノ門ヒルズ」全体です。



虎ノ門ヒルズ

 数年後には「虎ノ門ヒルズ 森タワー」(地上52階、最高高さ255.5m)よりも少し高い「虎ノ門ヒルズ ステーションタワー」(地上49階、最高高さ265.75m)がここに加わります。



虎ノ門ヒルズ ステーションタワー

 「虎ノ門ヒルズ ステーションタワー」の建設地です。



虎ノ門ヒルズ ステーションタワー

 2019年12月15日に現地から撮影した建設地の様子です。中央奥は「オークラ プレステージタワー」(地上41階、高さ188.65m)です。



虎ノ門ヒルズ ステーションタワー

 路地を入った場所から撮影。背後は完成時には高さ日本一のタワーマンションとなる「虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」(地上54階、最高高さ221.55m)です。



虎ノ門ヒルズ ステーションタワー

 「虎ノ門ヒルズ ステーションタワー」の建設地も含めた「虎ノ門ヒルズ」全体です。以前は「虎ノ門ヒルズ 森タワー」(地上52階、最高高さ255.5m)が1棟だけポツンと建っている感じでしたが賑やかになりました。



虎ノ門ヒルズ ステーションタワー

 森タワーの左が「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」(地上36階、最高高さ185.415m)です。



虎ノ門ヒルズ ステーションタワー

 手前の大きな通りが桜田通りでこの地下では「虎ノ門ヒルズ」駅が建設中です。

 背後の茶色のビルは「虎ノ門2丁目タワー」(地上21階、高さ98m)で、さらにその背後には隣に移転した「虎の門病院」があります。その「虎の門病院」は解体され、跡地には高さ約179mの超高層ビルが建設予定となっています。



虎ノ門ヒルズ ステーションタワー

 仮囲いの中を覗くとまだ道路が残っていました。



虎ノ門ヒルズ ステーションタワー A-2街区

 「虎ノ門ヒルズ 森タワー」側のA-2街区です。地上4階、高さ30.15mの店舗が入るビルが建設されます。



虎ノ門ヒルズ ステーションタワー A-2街区

 ここが解体されると景色がまた大きく変わりそうです。



虎ノ門ヒルズ ステーションタワー A-4街区

 ポニーキャニオンが入っていたビルがあったA-4街区です。ここの跡地にはビルは建設されずに広場となります。



虎ノ門ヒルズ ステーションタワー B街区

 A-4街区の隣のB街区「(仮称)虎ノ門二丁目計画」(地上17階、高さ97.05m)の建設地です。ここは東洋海事工業が単独の建築主のため「虎ノ門ヒルズ」とは別扱いになるのかもしれませんが、森ビルの完成予想図にも描かれています。



虎ノ門ヒルズ ステーションタワー A-3街区

 A-3街区です。ここには地上12階、高さ59.00mの商業、住宅、事務所が入る複合ビルが建設されます。



虎ノ門ヒルズ ステーションタワー A-3街区

 反対側から見ると解体している様子を見ることができました。



虎ノ門ヒルズ ステーションタワー A-3街区

 解体中のビルも今だけしか見られない光景のため見入ってしまいます。



虎ノ門ヒルズ ステーションタワー A-3街区

 中央部分は既に解体済みなので次にここに来たときには地上部の解体はほぼ終わっているかもしれません。



虎ノ門ヒルズ ステーションタワー 建築計画のお知らせ

 メインの超高層棟となるA-1街区の建築計画のお知らせです。高さに変更はありませんが建築面積と延べ面積が微妙に修正されています。

■物件概要(A-1街区)■
名称:虎ノ門ヒルズ ステーションタワー
事業名:虎ノ門一・二丁目地区第一種市街地再開発事業 A-1街区
名称:(仮称)虎ノ門ヒルズ ステーションタワー
所在地:東京都港区虎ノ門2丁目11番1外
用途:事務所、店舗、ホテル、集会場、駐車場等
階数:地上49階、塔屋1階、地下4階
高さ:264.00m(最高265.75m)
構造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎・杭基礎併用
敷地面積:9,907.59
建築面積:8,060.89
延床面積:238,441.51
事業者:虎ノ門一・二丁目地区市街地再開発組合
建築主:森ビル
設計者:森ビル
施工者:鹿島建設
工期:2019年11月25日着工〜2023年7月15日竣工予定

大手町の北側!地上26階、高さ130m「内神田一丁目地区」の概要が公開

内神田一丁目地区
完成予想図[出展:内閣府]

 三菱地所による都市再生特別地区(内神田一丁目地区)都市計画(素案)の概要が内閣府の国家戦略特区のHPで公開されました。

 「内神田一丁目地区」は大手町の超高層ビル群の首都高を挟んだ隣で、地上26階、地下3階、高さ130m、延床面積約84,500屬離フィスビルとなります。着工は2022年4月、竣工は2025年の予定です。

▼内閣府 国家戦略特区:第16回 東京都都市再生分科会 配布資料(2019年12月17日)
都市再生特別地区(内神田一丁目地区)都市計画の概要



内神田一丁目地区 位置図
位置図[出展:内閣府]

 場所は大手町の超高層ビル群の北側の首都高や日本橋川沿いです。この首都高を境に超高層ビル群が途切れる場所ですが、丸ノ内線「大手町」駅からすぐ近くでJR東京駅よりもJR神田駅の方が近い場所です。

 日本橋川の上の点線が首都高で、計画地前の部分は首都高地下化には含まれていないので目の前は首都高となります。



内神田一丁目地区 配置図
配置図[出展:内閣府]

 首都高の高架は残りますが目の前の日本橋川には人道橋が整備され、その人道橋は丸の内仲通りから南北に続く大手町仲通りに繋がります。



内神田一丁目地区
平面イメージ[出展:内閣府]

 日本橋川には船着場も整備されます。



内神田一丁目地区
南北断面イメージ[出展:内閣府]

 低層部はビジネス・産業支援機能施設が導入され、中高層部はオフィスフロアとなります。



内神田一丁目地区
完成予想図[出展:内閣府]

 夜景版の完成予想図です。大手町の超高層ビル群よりは少し低くなっています。



内神田一丁目地区
完成予想図[出展:内閣府]

 人道橋の目の前には広場も整備されます。



内神田一丁目地区
完成予想図[出展:内閣府]

 低層部にはオープンカフェや店舗も入ります。



内神田一丁目地区
完成予想図[出展:内閣府]

 こうして完成予想図を見るとキレイに見えますが、薄っすらと描かれている首都高の高架が目の前を通ります。



内神田一丁目地区
完成予想図[出展:内閣府]

 イラストによる完成予想図です。



内神田一丁目地区
完成予想図[出展:内閣府]

 首都高と日本橋川で別の街に分断されている感じがある場所ですが、この再開発にる人道橋によって歩行者ネットワークが強化されます。



内神田一丁目地区
完成予想図[出展:内閣府]

 広場ではお祭りも計画しているようです。



内神田一丁目地区

 2019年11月30日にヘリから撮影した「内神田一丁目地区」です。赤く網掛けをした場所が計画地です。現在は「コープビル」と「日立鎌倉橋ビル」が建っています。



大手町ビル

 人道橋が架けられる場所の先が「大手町仲通り」ですが今は「大手町ビル」で途切れています。ただ、現在、貫通通路が整備中で信号も新設され「丸の内仲通り」から続く通りが完成します。



内神田一丁目地区

 大手町、丸の内の超高層ビル群の空撮です。首都高を境に超高層ビル群は終わりますが、今後は神田側に超高層ビル群が広がって行きそうな感じがありますね。大手町駅からも近いのでポテンシャルは十分ある場所だと思います。

■物件概要■
名称:内神田一丁目地区
所在地:東京都千代田区内神田1丁目1番12,14
用途:事務所、店舗、ビジネス支援施設、駐車場 他
階数:地上26階、地下3階
高さ:130m
敷地面積:約5,100
延床面積:約84,500
事業者:三菱地所
工期:2022年4月着工〜2025年竣工予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク