超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

地上33階、高さ約115m「南小岩六丁目地区第一種再開発事業」に建築計画のお知らせ設置!

南小岩六丁目地区第一種再開発事業
イメージパース[出典:南小岩六丁目地区市街地再開発組合]

 JR小岩駅前で計画されている「南小岩六丁目地区第一種再開発事業」のイメージパースです。建築主は南小岩六丁目地区市街地再開発組合で、参加組合員として野村不動産、タカラレーベン、清水建設が参画しています。この再開発の建築計画のお知らせが設置されたため久しぶりに現地に見に行ってきました。


南小岩六丁目地区第一種再開発事業
 JR小岩駅から撮影した「南小岩六丁目地区第一種再開発事業」方面です。左は南小岩七丁目西地区の「アルファグランデ小岩スカイファースト」(地上29階、最高高さ105.2m)で、その右側(西側)が南小岩六丁目地区となります。

南小岩六丁目地区第一種再開発事業
 現地には「南小岩六丁目地区第一種再開発事業」の案内の看板が設置されています。

南小岩六丁目地区第一種再開発事業
 完成予想図です。軍攻茲地上33階、最高高さ114.99m、恭攻茲話肋22階、最高高さ87.12m、騎攻茲地上10階、高さ52.07mです。恭攻茲鉢軍攻茲倭躙与600戸となるタワーマンションとなります。

 まずは騎攻茲鉢恭攻茲2019年に着工し、2020年10月に騎攻茲竣工、2022年2月に恭攻茲竣工。その後、2022年9月に軍攻茲着工し2025年8月に竣工予定となっています。

南小岩六丁目地区第一種再開発事業
 配置図です。緑色が住宅、オレンジが商業、業務施設、灰色が公共駐輪場です。

南小岩六丁目地区第一種再開発事業
 場所はこのようにJR小岩駅の目の前です。

南小岩六丁目地区第一種再開発事業
 騎攻茲鉢恭攻茲隆屬砲呂海里茲Δ聞場が整備されます。

南小岩六丁目地区第一種再開発事業
 各棟はペデストリアンデッキで接続され立体的な歩行者ネットワークが整備されます。

南小岩六丁目地区第一種再開発事業
 新しく道路も整備されます。

南小岩六丁目地区第一種再開発事業
 広々とした歩道も整備されます。

南小岩六丁目地区第一種再開発事業(軍攻)
 「南小岩六丁目地区第一種再開発事業(軍攻)」あたりです。住宅部はこの左奥になります。

南小岩六丁目地区第一種再開発事業(軍攻) 建築計画のお知らせ
 軍攻茲侶築計画のお知らせです。

■物件概要(軍攻)■
名称:南小岩六丁目地区第一種再開発事業(軍攻)
所在地:東京都江戸川区南小岩六丁目1794番1他
用途:共同住宅、店舗、自転車駐車場
階数:地上33階、地下1階
高さ:109.99m(最高高さ114.99m)
構造:鉄筋コンクリート造、鉄骨造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:5,012.37
建築面積:3,508.65
延床面積:53,098.90
建築主:南小岩六丁目地区市街地再開発組合
参加組合員:野村不動産、タカラレーベン、清水建設
設計者:清水建設
施工者:清水建設、トーヨー建設
工期:2022年9月1日着工〜2025年8月31日竣工予定


南小岩六丁目地区第一種再開発事業(恭攻)
 JR小岩駅前から見た「南小岩六丁目地区第一種再開発事業(恭攻)」方面です。

南小岩六丁目地区第一種再開発事業(恭攻) 建築計画のお知らせ
 恭攻茲侶築計画のお知らせです。

■物件概要(恭攻)■
名称:南小岩六丁目地区第一種再開発事業(恭攻)
所在地:東京都江戸川区南小岩六丁目1794番1他
用途:共同住宅、店舗、事務所
階数:地上22階、地下1階
高さ:82.12m(最高高さ87.12m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:2,904.85
建築面積:2,033.29
延床面積:29,225.07
建築主:南小岩六丁目地区市街地再開発組合
参加組合員:野村不動産、タカラレーベン、清水建設
設計者:清水建設
施工者:清水建設、トーヨー建設
工期:2019年5月1日着工〜2022年2月28日竣工予定


南小岩六丁目地区第一種再開発事業(騎攻)
 この駅に一番近い場所が「南小岩六丁目地区第一種再開発事業(騎攻)」となります。

南小岩六丁目地区第一種再開発事業(騎攻) 建築計画のお知らせ
 騎攻茲侶築計画のお知らせです。超高層ではないので物件概要の書き写しは省略します。


■お知らせ■
 10月上旬に発売となる超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』がAmazonで予約できます!よろしくお願いします!

高さ約195m「勝どき東地区第一種市街地再開発事業」の様子(2018.9.15〜16)

勝どき東地区第一種市街地再開発事業
 9月15日に開催された「環状第2号線施設見学会」で渡った「黎明大橋」から撮影した「勝どき東地区第一種市街地再開発事業」です。着工は2019年3月の予定ですが大規模な解体工事が行われています。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A1棟
 「勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A1棟」(地上58階、最高高さ194.95m)の建設地です。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A2棟
 「勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A2棟」(地上45階、最高高さ164.85m)の建設地です。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業
 「勝どき陸橋」から撮影。「黎明大橋」は歩道があるので開通後はまた撮影できますが、この「勝どき陸橋」は車道しかないのでこれが最初で最後の撮影機会だったと思います。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業
 翌日の9月16日にもう一度「勝どき東地区第一種市街地再開発事業」を撮影に行ってきました。これは「ドゥ・トゥール」のスカイデッキからの撮影です。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A1棟
 「勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A1棟」です。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A2棟
 「勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A2棟」です。

黎明スカイレジテル
 B地区となる「黎明スカイレジテル」です。A1・A2地区の建設後に地上29階、高さ約106mの板状のタワーマンションに建て替えられます。また、左端のプレハブのような建物は臨港消防署月島出張所仮設庁舎」です。A1地区とA2地区に間にあるA3地区にあった「臨港消防署月島出張所」の仮設庁舎で同再開発でA3地区に再び建設されます。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A1棟
 現地から見た「勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A1棟」の建設地です。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A1棟
 右のタワーマンションは「THE TOKYO TOWERS」(地上58階、高さ193.5m)でこれとほぼ同じ高さのタワーマンションがここに建設されます。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A1棟 建築計画のお知らせ
 A1棟の建築計画のお知らせです。施工者は未定となっていますが鹿島建設になるものと思われます。

■物件概要■
名称:勝どき東地区第一種市街地再開発事業施設建築物 A1棟
所在地:東京都中央区勝どき四丁目705番 他
用途:共同住宅、店舗
総戸数:約1590戸
階数:地上58階、地下3階
高さ:189.22m(最高194.95m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:12,015.18
建築面積:4,300
延床面積:182,190
建築主:勝どき東地区市街地再開発組合
参加組合員:三井不動産レジデンシャル
設計者:鹿島建設
施工者:未定
工期:2019年1月中旬着工〜2023年8月下旬竣工予定


勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A2棟
 現地から見た「勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A2棟」の建設地です。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A2棟
 こちらはまだ既存建物の地上部の解体工事が続いています。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A2棟 建築計画のお知らせ
 A2棟の建築計画のお知らせです。施工者は未定となっていますが清水建設になるものと思われます。

■物件概要■
名称:勝どき東地区第一種市街地再開発事業施設建築物 A2棟
所在地:東京都中央区勝どき四丁目501番 他
用途:共同住宅、事務所、店舗、保育所
総戸数:約1070戸
階数:地上45階、地下2階
高さ:159.35m(最高164.85m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎、直接基礎(場所打ち鋼管コンクリート杭)
敷地面積:10,712.20
建築面積:4,745
延床面積:138,312
建築主:勝どき東地区市街地再開発組合
参加組合員:三井不動産レジデンシャル
設計者:清水建設
施工者:未定
工期:2019年1月中旬着工〜2023年8月下旬竣工予定


勝どき東地区第一種市街地再開発事業
完成予想パース[出典:東京都]


勝どき東地区第一種市街地再開発事業 配置図
配置図[出典:東京都]


■お知らせ■
 10月上旬に発売となる超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』がAmazonで予約できます!よろしくお願いします!

高さ約180mタワーマンション「豊洲地区1-1街区開発計画」の建設状況(2018.9.16)

豊洲地区1-1街区開発計画
 豊洲駅近くに建設される東急不動産、NIPPO、大成有楽不動産によるタワーマンション「豊洲地区1-1街区開発計画」(地上48階、最高高さ180.50m)の完成予想図です。建築計画のお知らせに外観図として掲載されたものを以前撮影しました。

豊洲地区1-1街区開発計画 配置図
 そのときにはこのような配置図も掲載されていました。その後は外観図、配置図のないよく見かける建築計画のお知らせになっています。ちなみに配置図の右下にある「豊洲西小学校(増築後)」となっている部分は、同再開発で小学校が定員オーバーとなるため江東区に譲渡する土地部分となります。2015年に開校した新しい小学校ですがもう増築が必要となってしまうんですね。

豊洲地区1-1街区開発計画
 ゆりかもめの車内から見た「豊洲地区1-1街区開発計画」の建設地です。

豊洲地区1-1街区開発計画
 重機が通れるように敷鉄板が敷かれていました。配棟と同じような形となっています。

豊洲地区1-1街区開発計画
 スーパーマーケットが入る生活利便施設の建設地です。

 総戸数1153戸、2022年3月竣工予定となっています。

豊洲地区1-1街区開発計画 建築計画のお知らせ
 以前撮影した建築計画のお知らせです。施工者は未定となっていますが設計者と同じく熊谷組になったようです。

■物件概要■
計画名称:豊洲地区1-1街区開発計画
所在地:東京都江東区豊洲5丁目1番の一部
用途:集合住宅、物販店舗、保育所
総戸数:1153戸
階数:地上48階、地下1階
高さ:174.80m(最高高さ180.50m)
構造:鉄筋コンクリート造、鉄骨造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:24,276.31
建築面積:7,335.45
延床面積:139,802.73
建築主:東急不動産、NIPPO、大成有楽不動産
設計者:熊谷組
施工者:熊谷組
工期:2018年9月着工〜2022年3月竣工予定

■お知らせ■
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』がAmazonで予約できるようになりました!10月上旬には発売となると思うのでよろしくお願いします!

都市再生特別地区(品川駅北周辺地区)都市計画(素案)が公開されました!

品川駅北周辺地区 イメージパース
品川駅北周辺地区 イメージパース[出典:内閣府]

 国家戦略特区の第14回 東京都都市再生分科会の資料が昨日公開されました。今回公開されたのはJR東日本による「品川駅北周辺地区」で品川新駅(仮称)がある場所で、今まで見たことのなかったイメージパースなどが公開されています。

 これは芝浦中央公園から見たイメージで左が品川駅方面、右が田町駅方面です。

▼内閣府 国家戦略特区 東京都
第14回 東京都都市再生分科会 配布資料(2018年9月21日)



品川駅北周辺地区 イメージパース
品川駅北周辺地区 イメージパース[出典:内閣府]

 各街区はこのに左から4街区(南棟)、4街区(北棟)、3街区、2街区、1街区で構成されています。

1街区:地上45階、地下3階、高さ約173m、延べ149,000屐⊇斬陝教育施設等
2街区:地上6階、地下4階、高さ約45m、延べ31,000屐∧顕汁和せ楡濺
3街区:地上31階、地下5階、高さ約167m、延べ211,000屐業務、商業等
4街区:地上30階、地下3階、高さ約164m、延べ460,000屐業務、ホテル、商業等

予定工期:2019年度〜2024年度



品川駅北周辺地区 位置図
品川駅北周辺地区 位置図[出典:内閣府]

 場所は品川駅の北側で南北に細長い敷地です。ところで品川新駅は泉岳寺駅との乗り換えも楽になる3街区あたりに設置できなかったんですかね?品川駅から近過ぎです。4街区が最大のビルとなるのでその価値を高めるために駅を4街区の場所にしたんですかね。



品川駅北周辺地区 整備平面イメージ
品川駅北周辺地区 整備平面イメージ[出典:内閣府]

 イメージパースとは逆側から見た整備平面イメージです。東西をつなぐ通路や道路も整備されます。



品川駅北周辺地区 南北方向整備断面イメージ
品川駅北周辺地区 南北方向整備断面イメージ[出典:内閣府]

 1街区は約860戸の住宅棟で高層部は約200戸の国際水準の居住施設となります。低層部には多言語対応の子育て支援施設やインターナショナルスクールも配置されます。

 また、4街区の南棟の高層部には約200室の国際水準の宿泊施設が設置されます。



品川駅北周辺地区 新駅歩行者広場
品川駅北周辺地区 新駅歩行者広場[出典:内閣府]

 4街区の南棟と北棟の間に整備される新駅歩行者広場のイメージです。



品川駅北周辺地区 新駅歩行者広場
品川駅北周辺地区 新駅歩行者広場[出典:内閣府]

 広場が整備されるのは品川新駅の目の前です。低層部には商業施設も入ります。



品川駅北周辺地区 新駅歩行者広場
品川駅北周辺地区 新駅歩行者広場[出典:内閣府]



品川駅北周辺地区 新駅歩行者広場
品川駅北周辺地区 新駅歩行者広場[出典:内閣府]



品川駅北周辺地区 歩行者ネットワークと広場
品川駅北周辺地区 歩行者ネットワークと広場[出典:内閣府]

 デッキレベルで各棟は接続され、泉岳寺駅地区再開発と連携した広場や歩行者ネットワークも整備されます。これといったものがない泉岳寺駅ですが、「品川駅北周辺地区」と連携することで大きく変わります。

 公開された資料の一部を紹介しましたが、もっと詳しく知りたい人は最初に載せたリンクから資料を見てください。



品川駅北周辺地区
 六本木ヒルズから見た「品川駅北周辺地区」方面です。将来的には超高層ビルが並びます。

品川新駅
 山手線車内から撮影した建設中の品川新駅です。正直、新駅にはあまり興味がないので3月の撮影で古いです。

品川新駅
 この駅が出来てから「品川駅北周辺地区」の建設を見るのに頻繁に行くことになりそうです。

■お知らせ■
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』の発売が決定しました!ツイッターで発売されるまで写真をたまに載せて行きます!10月上旬には発売となると思うのでよろしくお願いします!

トリプルタワーマンション「シティタワーズ東京ベイ」の建設状況(2018.9.16)

シティタワーズ東京ベイ
 ゆりかもめ「有明」駅から撮影した建設中のトリプルタワーマンション「シティタワーズ東京ベイ」です。

シティタワーズ東京ベイ ウエストタワー
 最寄り駅のゆりかもめ「有明」駅に一番に近い棟である「シティタワーズ東京ベイ ウエストタワー」(地上32階、最高高さ118.97m)です。31階まで建設が進んでいました。

シティタワーズ東京ベイ セントラルタワー
 板状の「シティタワーズ東京ベイ セントラルタワー」(地上33階、最高高さ118.97m)です。28階まで建設が進んでいました。

シティタワーズ東京ベイ イーストタワー
 駅からは一番遠い棟の「シティタワーズ東京ベイ イーストタワー」(地上33階、最高高さ118.97m)です。32階まで建設が進んでいました。

シティタワーズ東京ベイ
 近くから撮影。

シティタワーズ東京ベイ
 3棟全体で1539戸という巨大なタワーマンションです。

シティタワーズ東京ベイ
 「有明テニスの森」駅側から撮影した「シティタワーズ東京ベイ」です。手前は建設中の「有明北3-1地区(3-1-B街区)」です。

有明北3-1地区(3-1-B街区)
 「有明北3-1地区(3-1-B街区)」には約800室のホテル・サービスアパートメント、約8000人収容のイベントホール、約170店舗の大型ショッピングセンターとなります。

有明北3-1地区(3-1-B街区)

有明北3-1地区(3-1-B街区)

有明北3-1地区(3-1-B街区)
 C街区もありそこが完成するのはまだまだ先ですが、B街区は2020年3月の完成予定です。この辺りは普段の買い物をするには便利と言える場所ではありませんでしたが、それがここの完成でようやく変わります。

シティタワーズ東京ベイ
 「有明テニスの森」駅から見た「シティタワーズ東京ベイ」です。

シティタワーズ東京ベイ
 9月15日に開催された「環状第2号線施設見学会」で渡った「豊洲大橋」から見た「シティタワーズ東京ベイ」です。手前の緑が入ったタワーマンションは「オリゾンマーレ」(地上27階、最高高さ98.65m)です。

■物件概要■
名称:シティタワーズ東京ベイ
計画名:(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画
所在地:東京都江東区有明2丁目1番
用途:共同住宅、商業、駐車場、幼保連携型認定こども園等
総戸数:1539戸
階数:地上32階、塔屋2階、地下1階(ウエストタワー)
   地上33階、塔屋2階(セントラルタワー)
   地上33階、塔屋2階(イーストタワー)
高さ:113.87m(最高部高さ118.97m)
構造:鉄筋コンクリート造 一部 鉄骨造、免震構造
基礎工法:場所打ち鋼管コンクリート拡底杭
敷地面積:32,627.38
建築面積:11,220.15
延床面積:160,823.83
建築主:住友不動産
設計者:前田建設工業
施工者:前田建設工業
工期:2016年10月中旬着工〜2019年7月下旬竣工予定
入居:2020年2月下旬予定


■お知らせ■
 昨日、ツイッターでRTしましたが超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』の発売が決定しました!既に入稿済みで現在絶賛印刷中です!10月上旬には発売となると思うのでよろしくお願いします!




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。