超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

高さ94.50m「大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業」の建設状況(2019.5.5)

大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業

 大宮駅の東口側の大規模再開発「大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業」(地上18階、高さ94.50m)の外観全体イメージ図です。現地看板を撮影しました。店舗、市民ホール、オフィス等が入居する複合施設となります。

 当初はNHKが入居する計画もありましたがNHKの辞退によりなくなっています。札幌でも複合施設にNHKが入る計画があったのが辞退によりなくなっています。



大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業
立面イメージ[出展:大宮市]

 このように低層部に商業施設、中層にホールなどの公共公益施設、そして高層部がオフィスフロアとなります。



大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業

 「大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業」の建設地です。大宮駅前ではありませんが徒歩数分の位置です。以前は「中央デパート」等があった場所です。



大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業

 建設地にはタワークレーンが1基設置されていました。



大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業

 奥に高島屋が見えていますがその斜め前が建設地です。



大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業

 高層棟が建設される側です。9〜18階がオフィスフロアとなります。



大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業

 仮囲いにこういった全体工期が設置されていました。こうして工期がわかるのはいいですね。全体で43.5ヶ月というなかなか長い工期となっています。



大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業

 他にも免震構造とはどういったものか?という説明もありました。



大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業

 逆打工法の説明もありました。



大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業

 そしてその隣には「のぞいてみよう!」と丸い窓も設置されていました。こういった取り組みは本当にいいですね。



大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業

 その丸い窓から覗いた建設地です。



大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業

 色々な機材が目の前にあってあまり中は見えませんが、そういった物を見れるのもいいですね。



大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業

 タワークレーンもこうして見ることができました。



大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業

 ただ、自分の場合はゲートところでバンザイしてカメラを持って中を撮影しています(^^;)背が高くて良かったと思える瞬間です。不審者に見えそうな気もしますが…。



大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業

 そろそろあちこちにタワークレーンが設置されて鉄骨が組まれ始める頃ですかね。



大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業

 次回訪問時にはバンザイしなくても地上部が見えているかと思います。



大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
計画名:大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業 施設建築物等 新築工事
所在地:埼玉県さいたま市大宮区大門町2丁目118番
用途:事務所、公共公益施設、店舗・業務施設、駐車場
階数:地上18階、塔屋1階、地下3階
高さ:94.50m
構造:S造 一部 SR造(地上階)、SRC造 一部 S造(地下階)、免震構造
敷地面積:8,558.34
建築面積:6,827.91
延床面積:82,084.64
建築主:大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発組合
参加組合員: 三井不動産、大栄不動産
設計者:山下設計
施工者:鹿島・松永建設特定業務代行企業体(代表企業:鹿島建設)
工期:2018年3月9日着工〜2021年10月31日竣工予定

習志野市最高層タワマン!地上44階「津田沼 ザ・タワー」の建設状況(2019.5.2)

津田沼 ザ・タワー

 津田沼駅からペデストリアンデッキで直結徒歩4分のタワーマンション「津田沼 ザ・タワー」(地上44階、最高高さ161.04m)です。地上44階は習志野市で最高層のタワーマンションとなります。



津田沼 ザ・タワー

 同じ方向から見た完成予想図です。現地看板は完売御礼となっていました。完成前の完売は最近はあまり見かけなくなった気がするので、この時期の完売は人気物件の証です。



津田沼 ザ・タワー

 高層部にズームです。26階あたりまで建設が進んでいました。



津田沼 ザ・タワー

 現時点でも結構大きなタワーマンションに見えますがまだまだ高くなります。共用施設として屋上にパノラマデッキ、29階にパーティルームとして利用できるスカイサロン、4階にゲストルーム2部屋(洋室・和室)、そして3階にスタディルーム、キッズルーム、スタジオ・シアタールーム、ライブラリーが設置されます。もうすぐスカイサロンが設置されるフロアの建設が始まります。



津田沼 ザ・タワー

 立体駐車場と商業施設の「モリシア津田沼」を結ぶ通路から撮影。



津田沼 ザ・タワー

 津田沼駅前から見てもこれだけ見えるようになりました。最上階まで達するとなかなかの迫力となりそうです。



津田沼 ザ・タワー 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:津田沼 ザ・タワー
仮称:(仮称)津田沼プレミアタワープロジェクト
計画名称:(仮称)仲よし幼稚園跡地活用計画
所在地:千葉県習志野市谷津1丁目1340-24外
用途:共同住宅、自転車駐車場
総戸数:759戸(ほかに管理室・ゲストルーム・スカイラウンジ等共用施設)
階数:地上44階、塔屋2階、地下2階
高さ:152.10m(最高高さ161.04m)
構造:鉄筋コンクリート造(基礎免震)、一部鉄骨造
敷地面積:8,050.23
建築面積:4,325.90
延床面積:87,905.86
建築主:三菱地所レジデンス、三井不動産レジデンシャル、野村不動産
設計者:フジタ
施工者:フジタ
工期:2016年12月1日着工〜2020年4月下旬竣工予定
入居:2020年7月下旬予定

千葉県最高層タワマン!地上48階「幕張ベイパーク スカイグランドタワー」の建設状況(2019.5.2)

幕張ベイパーク スカイグランドタワー
完成予想図[出展:公式HP]

 幕張で建設中のタワーマンション「幕張ベイパーク スカイグランドタワー」(地上48階、高さ172.40m)の完成予想図です。地上48階は千葉県最高層のタワーマンションとなります。

 売主は三井不動産レジデンシャル、野村不動産、三菱地所レジデンス、伊藤忠都市開発、東方地所、富士見地所、袖ヶ浦興業と複数のデベロッパーが名を連ねています。



幕張ベイパーク スカイグランドタワー
完成予想図[出展:公式HP]

 千葉県最高層かつ最も高い建物はこの完成予想図の中央奥に見える「アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>」(地上49階、最高高さ180.82m)です。「幕張ベイパーク スカイグランドタワー」は千葉県で2番目に高い建物となります。



幕張ベイパーク
完成予想図[出展:公式HP]

 「幕張ベイパーク」は一つの大きな街で「若葉3丁目公園」を中心に6棟のタワーマンションなどが配置されます。左側は既に完成して入居も始まっている「幕張ベイパーク クロスタワー」(地上37階、高さ132.89m)です。当初の計画と変わりなければ残り4棟のうち3棟は「幕張ベイパーク スカイグランドタワー」と同じような規模となります。



幕張ベイパーク スカイグランドタワー

 近くから見た「幕張ベイパーク スカイグランドタワー」(地上48階、高さ172.40m)です。低層階部分が地上からも見えるようになっていました。



イオンスタイル幕張ベイパーク

 すぐ目の前では「イオンスタイル幕張ベイパーク」もオープンしています。



イオンスタイル幕張ベイパーク

 VILLAGE 1〜4までの4棟の商業施設がオープンしています。今後は海浜幕張駅に近い側も整備されていくことになります。



幕張ベイパーク

 そのは海浜幕張駅側から見た「幕張ベイパーク」方面です。左が「幕張ベイパーク クロスタワー」(地上37階、高さ132.89m)で右のタワークレーンが「幕張ベイパーク スカイグランドタワー」(地上48階、高さ172.40m)です。



幕張ベイパーク

 反対側の「若葉3丁目公園」から見た様子です。


幕張ベイパーク スカイグランドタワー

 幕張のタワーマンションと言えば左に見えている「セントラルパークウエスト・シータワー」(地上32階、高さ108m)と「セントラルパークイースト・幕張パークタワー」(地上33階、高さ110.342m)でしたが、これからは「幕張ベイパーク」に変わりそうです。



幕張ベイパーク スカイグランドタワー

 近くから撮影。撮影時点で5階くらいでしょうか?



幕張ベイパーク スカイグランドタワー

 右側に見えている「幕張ベイパーク クロスタワー」はプレキャストコンクリートであっという間に伸びて行きましたがここも同じような感じになりそうですね。



幕張ベイパーク スカイグランドタワー

 幕張は街区が広くて撮影しやすい場所なのでついつい撮り過ぎてしまいます。これでも載せる写真は結構削っています。



幕張ベイパーク スカイグランドタワー

 「幕張ベイパーク」全体が完成するのが何年後になるのかわかりませんがしばらく幕張に通うことになりそうです。アジア圏だとこれくらいなら一気に全棟建ててしまうので通う回数が減って楽そうなんですけどね(笑)



幕張ベイパーク スカイグランドタワー

 京葉線の高架下から見た「幕張ベイパーク スカイグランドタワー」です。48階建てなので最上階に達す頃にはこの写真に入り切らない高さとなります。



幕張ベイパーク

 最寄り駅の「海浜幕張」駅前の商業施設から見た「幕張ベイパーク」方面です。将来的にはこの方向に6棟のタワーマンションが見えるようになります。

■物件概要■
名称:幕張ベイパーク スカイグランドタワー
計画名:(仮称)幕張新都心若葉住宅地区計画(B-2街区)
所在地:千葉県千葉市美浜区若葉3丁目1-1(地番)
用途:共同住宅、店舗、駐車場
総戸数:826戸
階数:地上48階、地下1階
高さ:172.40m
構造:鉄筋コンクリート造、鉄骨造、免震構造
基礎工法:場所打ちコンクリート杭、既成コンクリート杭
敷地面積:24,726.00
建築面積:10,041.90
延床面積:95,689.86
建築主:三井不動産レジデンシャル、野村不動産、三菱地所レジデンス、伊藤忠都市開発、東方地所、富士見地所、袖ヶ浦興業
設計者:熊谷組
施工者:熊谷組
工期:2018年1月15日着工〜2020年12月下旬竣工予定
入居:2021年3月下旬入居予定

劇団四季の劇場も建設中!高さ120m「ウォーターズ竹芝」の建設状況(2019.4.28)

ウォーターズ竹芝

 竹芝ウォーターフロント開発計画「ウォーターズ竹芝」(地上26階、高さ120m)です。建築主はJR東日本とういことで低層部の1階〜4階はアトレが運営する商業施設となります。中層部の5階〜14階はオフィス、そして高層部の16階〜26階が日本ホテルが運営する265室(予定)のホテルとなります。

 アトレも日本ホテルもJR東日本のグループ会社であり、日本ホテルは「ホテルメトロポリタン」シリーズや「ホテルメッツ」シリーズ等を運営しています。



ウォーターズ竹芝

 建設地はゆりかめもの高架と旧浜離宮恩賜庭園に挟まれた横長の敷地で、陸側となる西側では劇場棟の建設が始まっています。この場所は劇団四季のアートセンター四季劇場[春]・[秋]があった場所で再び四季劇場[春]・[秋]として復活します。高層棟と駐車場棟は鬼として2020年4月に開業しますが、劇場棟は挟として2020年内の開業となります。



ウォーターズ竹芝

 最寄り駅はゆりかもめ「竹芝」駅でJRの最寄り駅は「浜松町」駅となります。「浜松町」駅から徒歩圏とは言えそこそこ歩かないと辿り着かない場所で、どうアトレに集客して行くのか注目されるところです。



ウォーターズ竹芝

 最寄り駅のゆりかもめ「竹芝」駅前から見た「ウォーターズ竹芝」です。



ウォーターズ竹芝

 日の出方面から撮影。



ウォーターズ竹芝

 「世界貿易センタービル」の展望台から撮影。都心側は超高層ビルやタワーマンションが建ち並んでいるため開けた視界は期待できません。



ウォーターズ竹芝

 これは晴海客船ターミナルから撮影(この写真のみ4月13日撮影)した海側から見た「ウォーターズ竹芝」です。このように目の前に2棟のビルがあるため海側もあまり開けた視界は期待できません。



ウォーターズ竹芝

 これは東京スカイツリーの天望回廊から見た「ウォーターズ竹芝」です。目の前の森は旧浜離宮恩賜庭園のためこちら側は開けた視界となっています。ここのホテルに宿泊する機会があるならばこの旧浜離宮恩賜庭園側が最高でしょうね。どんな景色が広がっているのか見てみたいです。ビルの足元には広場・テラスが整備されるため地上から旧浜離宮恩賜庭園方面は誰でも見ることが出来るようになります。



ウォーターズ竹芝
イメージパース[出展:JR東日本]



ウォーターズ竹芝
断面図(フロア構成)[出展:JR東日本]



ウォーターズ竹芝
配置図[出展:JR東日本]


■物件概要■
名称:ウォーターズ竹芝
計画名:(仮称)竹芝ウォーターフロント開発計画
所在地:東京都港区海岸一丁目22番1の一部、22番4
用途:ホテル、事務所、劇場、店舗、駐車場
階数:地上26階、地下2階(A棟:高層棟)
高さ:120m(A棟:高層棟)
敷地面積:23,030
建築面積:14.260屐粉存建物含む面積:15,660屐
延床面積:102,560屐粉存建物含む面積:105,560屐
構造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
建築主:東日本旅客鉄道
設計者:ジェイアール東日本建築設計事務所
施工者:清水建設
工期:2017年5月1日着工〜2020年6月30日竣工予定

高さ約89m「ローレルタワー ルネ浜松町」の建設状況(2019.4.28)

ローレルタワー ルネ浜松町

 ゆりかもめ「日の出」駅前のタワーマンション「ローレルタワー ルネ浜松町」(地上23階、高さ88.69m)です。近くの運河から撮影しました。ここは近鉄不動産と総合地所の2社が売主のため、近鉄不動産のブランド「ローレル」と総合地所のブランド「ルネ」が付いた名称となっています。



ローレルタワー ルネ浜松町

 少し近付いて撮影。こちら側が東京都心方面で反対側は東京湾が目の前です。



ローレルタワー ルネ浜松町

 近くから見上げてみました。右側にチラッと見切れているのが首都高の高架です。



ローレルタワー ルネ浜松町

 コンシェルジュカウンター、ラウンジ、宅配コーナーなどは6階に設置され、その6階を経由して上階へ向かう作りとなっています。



ローレルタワー ルネ浜松町

 海側から撮影。目の前はゆりかもめの高架がありますが、それを超える高さの部屋ならばオーシャンビューが楽しめる場所です。



ローレルタワー ルネ浜松町

 都心側は近くに超高層ビルがあるため開けた視界とは言えない場所なので、こういったところはやっぱり海側が人気なんですかね。海沿いの倉庫群が再開発されない限り視界は安泰です。



ローレルタワー ルネ浜松町

 4月13日に晴海客船ターミナルから撮影した「ローレルタワー ルネ浜松町」です。目の前の倉庫群が公園とかになると最高なんですけどね。



ローレルタワー ルネ浜松町 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:ローレルタワー ルネ浜松町
仮称:(仮称)ミナトフロントタワー
計画名:(仮称)港区海岸2丁目計画
所在地:東京都港区海岸2丁目7-2,7-4
用途:共同住宅
総戸数:227戸
階数:地上23階、地下1階
高さ:88.69m
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:現場打造成杭
敷地面積:2,142.34
建築面積:934.36
延床面積:20,512.46
建築主:近鉄不動産、総合地所
設計者:長谷工コーポレーション
施工者:長谷工コーポレーション
工期:2017年6月15日着工〜2019年12月末日竣工予定
入居:2020年2月末日予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク