超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

地上26階、高さ84mの豊田市最高層タワーマンション「パークタワー豊田」の完成後の様子

パークタワー豊田

 愛知県豊田市の三井不動産レジデンシャルによるタワーマンション「パークタワー豊田」(地上26階、高さ84m)です。名鉄三河線、名鉄豊田線の「豊田市」駅から東へ徒歩4分の位置です。



パークタワー豊田

 豊田市では最高層のタワーマンションで2017年9月の竣工です。撮影したのは今年の4月なので完成から1年半後くらいの姿です。



パークタワー豊田

 「豊田市」駅側から見た様子です。



KiTARA

 「パークタワー豊田」は複合商業施設「KiTARA(きたら)」の住宅棟(オレンジ棟)となっており、手前が商業・業務棟(ブルー棟)、真ん中が高齢者施設棟(グリーン棟)となっています。

 商業・業務棟(ブルー棟)の5階〜7階は9スクリーン1138席のシネコン「イオンシネマ 豊田 KiTARA」となっています。



アメニティ豊田駅前

 高齢者施設棟(グリーン棟)の特別養護老人ホーム「アメニティ豊田駅前」です。



KiTARA

 各棟はペデストリアンデッキで接続されており撮影時は「豊田市」駅まで繋がるデッキが工事中でした。



KiTARA

 「豊田市」駅から撮影。「KiTARA(きたら)」は駅から1ブロック先にあります。豊田市駅の西側には愛知環状鉄道の「新豊田」駅もあります。

 ところで「きたら」と聞くと北海道出身の自分としては「札幌コンサートホールKitara」を真っ先に思い浮かべますが、こちらの「KiTARA(きたら)」は「来たら?」と住所の「喜多町」の音を含むことで決定しています。

■パークタワー豊田の物件概要■
名称:パークタワー豊田
計画名:豊田市駅前通り北地区市街地再開発事業
所在地:愛知県豊田市喜多町1丁目150番、2丁目170番、3丁目120番(地番)
用途:共同住宅、商業、アミューズメント、事務所、高齢者施設、駐車場
総戸数:161戸(販売総戸数157戸、権利者住戸4戸、他に店舗事務所2区画)
階数:地上26階、地下2階
高さ:84m
敷地面積:8,101.02
建築面積:883.23
延床面積:17,934.47
構造:鉄筋コンクリート造、制震構造
建築主:豊田市駅前通り北地区市街地再開発組合
売主:三井不動産レジデンシャル
設計者:大成建設、日建設計
施工者:大成建設、神谷組工業
工期:2017年9月下旬竣工予定
入居予定:2018年1月下旬予定

再開発組合設立認可!三井不レジが地上43階、高さ160mタワマン「西新宿五丁目中央南地区第一種市街地再開発事業」を建設へ

西新宿五丁目中央南地区第一種市街地再開発事業
イメージパース[出展:東京都]

 2019年7月4日に「西新宿五丁目中央南地区市街地再開発組合」の設立を認可すると東京都より発表がありました。事業名は「西新宿五丁目中央南地区第一種市街地再開発事業」で2020年度の権利変換計画認可を経て、2020年度着工、2023年度竣工予定となっています。実施設計と施工は特定業務代行者の熊谷組が担当、参加組合員には三井不動産レジデンシャルが参画しています。

▼東京都:報道発表資料(2019年7月3日)
西新宿五丁目中央南地区市街地再開発組合の設立を認可します

▼日刊建設工業新聞(2019年7月3日)
西新宿五丁目中央南地区再開発(東京都新宿区)/都が組合設立認可/43階建てなど



西新宿五丁目中央南地区第一種市街地再開発事業
断面図[出展:東京都]

 「西新宿五丁目中央南地区第一種市街地再開発事業」の規模は地上43階、地下1階、高さ約160m、延べ約58,140屬如∋楡瀝囘咾禄斬(471戸)、商業・業務、保育所等となっています。

 住宅部は三井不動産レジデンシャルなので「パークタワー」ブランドになると予想していますが、新宿には高層部に「ホテル パークハイアット東京」が入るオフィスビル「新宿パークタワー」(地上52階、高さ235m)があるので、混同を避けるためにも「パークコート」ブランドもあるのではと思っています。



西新宿五丁目中央南地区第一種市街地再開発事業
配置図[出展:東京都]

 十二社通り沿いが計画地となっており、その十二社通り側に商業・業務・保育所等が入る低層の施設棟、その背後に地上43階、高さ約160mのタワーマンションとなる住宅棟が配置されます。



西新宿五丁目中央南地区第一種市街地再開発事業
位置図[出展:東京都]

 最寄り駅は都営大江戸線「西新宿五丁目」駅となりますが、他にも都庁前駅、中野坂上駅、西新宿駅が徒歩圏です。この位置図には入っていませんが、さらに右の方に行くとJR「新宿」駅もありますが徒歩だと20分近くかかるかもしれません。



西新宿五丁目中央南地区第一種市街地再開発事業

 今年の1月に撮影した「西新宿五丁目中央南地区第一種市街地再開発事業」の建設地の空撮です。赤の網掛けをした部分が計画地です。左に見える川は神田川です。

 背後の白いタワーマンションは現時点では日本最高階数のタワーマンション「ザ・パークハウス西新宿タワー60」(地上60階、最高高さ208.97m)で、その背後では住友不動産によるツインタワーマンション「西新宿五丁目北地区防災街区整備事業」(A棟:地上35階、高さ158.85m、B棟:地上35階、最高高さ131.49m)が建設されます。

 また、計画地の右側の白いタワーマンションは「コンシェリア西新宿 TOWER'S WEST」(地上44階、最高高さ159.8m)で、「西新宿五丁目中央南地区第一種市街地再開発事業」はこれとほぼ同じ高さのタワーマンションとなります。



西新宿五丁目中央南地区第一種市街地再開発事業

 地上から見た「西新宿五丁目中央南地区第一種市街地再開発事業」の計画地です。配置図を見た感じだと左に見える黒いマンションの手前までが計画地となります。



西新宿五丁目中央南地区第一種市街地再開発事業

 「ザ・パークハウス西新宿タワー60」前から見た計画地です。前面に見えている建物は全て計画地に含まれます。西新宿の超高層ビル群の端にはタワーマンション群が形成されつつあります。

■物件概要■
計画名:西新宿五丁目中央南地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都新宿区西新宿五丁目及び六丁目各地内
用途:住宅、商業・業務、保育所 等
総戸数:471戸
階数:地上43階、地下1階
高さ:約160m
地区面積:約0.8ha
延床面積:約58,140
建築主:西新宿五丁目中央南地区市街地再開発組合
参加組合員:三井不動産レジデンシャル
設計者:熊谷組(予定)
施工者:熊谷組(予定)
工期:2020年度着工〜2023年度竣工予定
総事業費:約273億円

高さ約150m「(仮称)丸の内1-3計画」の建設状況(2019.06.16)

(仮称)丸の内1-3計画

 丸の内で建設中の「(仮称)丸の内1-3計画」(地上29階、最高高さ149.70m)です。「和田倉噴水公園」入り口の橋から撮影しました。

 外壁の取り付け工事も進んでおりかなり外観がわかるようになっています。低層部の鉄骨むき出しの部分の手前には低層のフロアが建設され、完成時にはセットバックした形のビルとなります。



東京銀行協会ビル

 「みずほ銀行前本店ビル」「銀行会館」「東京銀行協会ビル」の跡地で、高層棟のある角地にはこの「東京銀行協会ビル」(地上20階、地下4階、最高高さ88.2m、1993年9月竣工)がありました。



(仮称)丸の内1-3計画

 日比谷通りの北側から撮影。この道路の地下あたりに都営三田線の大手町駅があります。大手町駅は都営三田線の他に東京メトロの丸ノ内線、東西線、千代田線、半蔵門線の大手町駅があります。大手町駅以外でもJR東京駅など色々な駅が徒歩圏にひしめいています。



(仮称)丸の内1-3計画

 「新丸ビル」から見た「(仮称)丸の内1-3計画」です。



(仮称)丸の内1-3計画

 永代通り側から見た「(仮称)丸の内1-3計画」です。



(仮称)丸の内1-3計画

 手前では低層のアネックス棟が建設中です。タワー棟はオフィスフロアしかありませんが、こちらのアネックス棟には店舗フロアも設置されます。



旧みずほ銀行本店ビル(旧日本興業銀行本店)

 このアネックス棟の建設地は村野藤吾作品である「みずほ銀行前本店ビル(旧日本興業銀行本店)」の跡地です。



(仮称)丸の内1-3計画 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
計画名:(仮称)丸の内1-3計画
所在地:東京都千代田区丸の内一丁目8番1他
用途:事務所、店舗、駐車場
階数:地上29階、塔屋2階、地下4階
高さ:139.945m(最高高さ149.70m)
構造:鉄骨造 一部鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:11,237.35
建築面積:8,650.34
延床面積:180,988.35
建築主:みずほフィナンシャルグループ、全国銀行協会、三菱地所
設計者:三菱地所設計・日本設計・久米設計
施工者:大林・大成・清水建設共同企業体
工期:2018年1月15日着工〜2020年9月30日竣工予定

高さ約112m「(仮称)大手町1-4-2計画(丸紅新本社ビル)」の建設状況(2019.06.16)

丸紅新本社ビル

 大手町の「丸紅本社ビル」の建替え「(仮称)大手町1-4-2計画(丸紅新本社ビル)」(地上22階、高さ111.9m)です。皇居東御苑の平川門から撮影しました。



丸紅新本社ビル

 低層部には貸会議室、貸ホール、ギャラリー、レストラン、カフェ等が併設される予定となっています。2020年度内には丸紅の本社機能が移転してくる予定となっています。



丸紅新本社ビル

 首都高の一ツ橋出入口から撮影。このすぐ左に首都高が通っています。



丸紅新本社ビル

 首都高との間の路地から撮影。皇居と首都高に挟まれた立地です。



丸紅新本社ビル

 このように大手濠前が建設地です。



丸紅新本社ビル

 皇居東御苑の展望台から見た様子です。右に見えているのは昨日のブログに載せた「(仮称)神田錦町二丁目計画」(地上21階、最高高さ120.85m)です。

 目の前に大手濠と皇居。そして大手町の端のため大手町の超高層ビル群も見ることができそうな場所です。



大手町の超高層ビル群

 文京シビックセンターから見たその大手町の超高層ビル群です。右のタワークレーン2基で建設中のビルが「丸紅新本社ビル」です。



丸紅新本社ビル 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
仮称:丸紅新本社ビル
計画名称:(仮称)大手町1-4-2計画
所在地:東京都千代田区大手町一丁目11番、12番
用途:事務所、貸会議室(集会場)、飲食店、美術品展示場、自動車車庫
階数:地上22階、塔屋3階、地下2階
高さ:111.9m
構造:鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造、免震構造
基礎工法:直接基礎及び杭基礎
敷地面積:6,156.83
建築面積:3,656.47
延床面積:80,602.62
建築主:大手町142特定目的会社
設計者:大成建設
施工者:大成建設
工期:2017年11月1日着工〜2020年10月31日竣工予定

高さ約121m「(仮称)神田錦町二丁目計画」の建設状況(2019.06.16)

(仮称)神田錦町二丁目計画

 神田錦町で建設中の住友商事によるオフィスビル「(仮称)神田錦町二丁目計画」(地上21階、最高高さ120.85m)です。上棟しており低層部の外観も一部見えるようになってきています。



(仮称)神田錦町二丁目計画

 建設地は東京電機大学神田キャンパスと神田警察署等の跡地の神田警察通り沿いです。駅の目の前ではありませんが都営新宿線『小川町駅』徒歩3分、東京メトロ丸の内線『淡路町駅』徒歩3分、東京メトロ千代田線『新御茶ノ水駅』徒歩3分、東京メトロ半蔵門線『神保町駅』徒歩5分、東京メトロ東西線『竹橋駅』徒歩6分、東京メトロ千代田線『大手町駅』徒歩7分、JR各線『神田』駅、『御茶ノ水駅』徒歩10分と様々な駅が徒歩圏の立地です。



(仮称)神田錦町二丁目計画

 路地を入った反対側から見た「(仮称)神田錦町二丁目計画」です。



(仮称)神田錦町二丁目計画

 1階が都市型食品スーパーなど店舗フロア、2階が多目的ホール、3階が貸会議室、4階が設備フロア、そして5階〜21階がオフィスフロアとなります。



(仮称)神田錦町二丁目計画

 窓部分に白い枠がある特徴的なオフィスビルで、これにより総日射量の約70%が削減されるそうです。ただ、高層階でも1日中ブラインドを閉めっぱなしが多い気がします。昔、東京タワーが見えるオフィスで働いたことがあるのですが、ブラインドを開けても即マネージャーに閉められたことを思い出します。



(仮称)神田錦町二丁目計画

 路地側の低層部では何やらひさしのような部分が建設中でした。屋外イベントに利用できる合計3,600崢兇離ープンスペースが整備されるとのことなのでここもその一部なのかもしれません。



(仮称)神田錦町二丁目計画

 皇居東御苑の展望台からは頭だけ見えました。撮影時はタワークレーンが1基だけ残っていました。



(仮称)神田錦町二丁目計画

 これはちょっと古くて2019年4月28日に東京スカイツリーの天望回廊から撮影した「(仮称)神田錦町二丁目計画」です。このときはまだタワークレーンが4基ありました。



(仮称)神田錦町二丁目計画

 少し広角で見るとこのような感じとなっています。そこまで高さのあるビルではりませんが、1フロアが大きなビルなのでそれなりの存在感があります。



(仮称)神田錦町二丁目計画 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
計画名:(仮称)神田錦町二丁目計画
所在地:東京都千代田区神田錦町二丁目2-1他
用途:事務所・店舗・集会場・自動車車庫等
階数:地上21階、塔屋2階、地下1階
高さ:104.57m(最高高さ120.85m)
構造:鉄骨造・一部鉄骨鉄筋コンクリート造、免震構造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:9,761.29
建築面積:5,010.67
延床面積:85,351.56
建築主:住友商事
設計者:日建設計
施工者:大林組
工期:2017年5月1日着工〜2020年3月31日竣工予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク