超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

地上38階、高さ約142m「コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス」の建設状況(2018.5.12)

コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス
 武蔵小杉駅近くで建設中の「コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス(Kosugi 3rd Avenue The Residence)」(地上38階、最高高さ142m)です。三井不動産レジデンシャルと東急不動産が売主の総戸数519戸のタワーマンションとなります。

コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス
 元々は地上44階、最高高さ約160mという規模で計画されていましたが、地上38階(建築基準法上では地上39階)、最高高さ約142mに規模縮小となっています。

コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス
 JR南武線「武蔵小杉」駅に近い側から撮影。徒歩1分の距離です。横須賀線の「武蔵小杉」駅までは連絡通路を使ってさらに徒歩6分となります。また、東急の「武蔵小杉」駅は徒歩2分の距離です。

コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス
 反対側から撮影。自分が初めて武蔵小杉に来た2000年頃の駅前は左の「武蔵小杉タワープレイス」(地上23階、高さ100m、1995年竣工)しかありませんでした。

コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス
 現地作業工程を見ると現在は解体工事と掘削工事となっていました。

武蔵小杉
 少し離れた場所から見た建設地方面です。左が武蔵小杉駅直結の「エクラスタワー武蔵小杉」(地上39階、高さ149m)です。「コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス」はこれと同じくらいの高さとなります。中央が「パークシティ武蔵小杉 ミッドスカイタワー」(地上59階、最高高さ203.5m)で川崎市で最も高い建物です。

コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス
 現地看板を撮影した完成予想図です。低層棟の1階〜3階が商業施設、4階が公共公益施設、高層棟の1階〜3階が業務公共公益施設、そして4階〜38階が住宅フロアとなります。

 ちなみに施設名称が「Kosugi 3rd Avenue」で住宅棟部分の名称が「コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス」です。

■物件概要■
名称:コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス
計画名:小杉町3丁目東地区第一種再開発事業
所在地:神奈川県川崎市中原区小杉町3丁目600番地(地番)
用途:共同住宅、商業・業務施設、公益施設
総戸数:519戸(販売総戸数465戸、事業協力者戸数54戸含む)その他、店舗・事務所等
階数:地上38階、地下2階(建築基準法上、地上39階、地下2階)
高さ:約142m
構造:鉄筋コンクリート造一部鉄骨造
敷地面積:8,347.32
建築面積:5,007.82
延床面積:68,871.92
事業主:小杉町3丁目東地区市街地再開発組合
売主:三井不動産レジデンシャル、東急不動産
設計者:大成建設
施工者:大成建設
工期:2017年3月1日着工〜2020年3月竣工予定
入居:2020年8月下旬予定

高さ180m「豊洲ベイサイドクロス」の建設状況(2018.5.5)

豊洲ベイサイドクロス
 豊洲駅前の大規模再開発「豊洲ベイサイドクロス豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業)」です。タワーA、タワーB、タワーCからなる3棟構成で、現在はタワーAとタワーCの鉄骨が組まれています。タワーBは少し遅れて時間差で建設されます。

豊洲ベイサイドクロス
 「豊洲ベイサイドクロス」で最も高い棟となる「豊洲ベイサイドクロス タワーA」(地上36階、高さ180m)です。

豊洲ベイサイドクロス
 タワーAは地下1階〜地上3階が商業施設、4階〜32階がオフィスフロア、33階〜36階が三井不動産グループ直営のホテル(約225室)となります。

豊洲ベイサイドクロス
 「ららぽーと豊洲 アネックス」の外廊下から撮影。ここから撮影するのもそろそろ厳しくなってきました。

豊洲ベイサイドクロス
 今後はアネックスと「ららぽーと豊洲」本体を繋ぐ歩行者デッキからが定点観測ポイントとなりそうです。

豊洲ベイサイドクロス
 「豊洲ベイサイドクロス タワーC」です。タワーAとタワーBの間に建設される低層のビルで5〜8階にエネルギーセンターが入ります。

豊洲ベイサイドクロス
 「豊洲シビックセンター」側から見た様子です。デッキのように少しセットバックした部分がありますが、これから建設されるタワーBはその部分よりも幅があります。

豊洲ベイサイドクロス
 豊洲公園から見た「豊洲ベイサイドクロス」です。

豊洲ベイサイドクロス
 ゆりかもめから撮影。

豊洲ベイサイドクロス
 晴海側から撮影。鉄骨が見えるようになっていました。

豊洲ベイサイドクロス
 現地看板を撮影した完成予想図です。豊洲公園とは「サンセットアーク」と呼ばれる橋が架かり、そして背後にある「ららぽーと豊洲」ともデッキで繋がります。

■物件概要■
名称:豊洲ベイサイドクロス
計画名:豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業 2-1街区 AC棟
所在地:東京都江東区豊洲2丁目15番12
用途:事務所・商業・ホテル・自動車車庫・エネルギー供給施設
総客室数:約225室
階数:地上36階、塔屋1階、地下2階
高さ:180m
構造:鉄骨造
基礎工法:杭基礎工法
敷地面積:19,127.66
建築面積:9,300
延床面積:185,830
建築主:三井不動産
設計者:大成建設
施工者:大成建設
工期:2016年12月1日着工〜2020年4月竣工予定
ホテルオープン:2020年6月下旬予定
商業施設オープン:2020年度上期予定

既存建物解体中の「勝どき東地区」の様子(2018.5.5)

勝どき東地区第一種市街地再開発事業
 解体工事が進んでいる「勝どき東地区第一種市街地再開発事業」です。ここは月島倉庫のあった場所ですが中の方から解体が行われていました。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業
 そんな月島倉庫を含めた「勝どき東地区第一種市街地再開発事業」です。左側がA1地区で地上58階、高さ約195m、約1590戸のタワーマンション、中央がA2・A3地区で地上45階、高さ約165m、約1070戸のタワーマンション、そして一番右がB地区で地上29階、高さ約106m、約460戸のタワーマンションが建設されます。B地区はA地区の建設後に建設される予定となっています。参加組合員として三井不動産レジデンシャルが参画しています。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業
 A1地区あたりです。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業
 A2地区あたりです。背後の一番高いタワーマンションが「勝どき」駅直結の「勝どきビュータワー」(地上55階、高さ193m)です。A2地区の敷地からも「勝どき」駅へ繋がる地下通路が整備されます。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業
 解体用の足場が組まれていたのでこのあたりももうすぐ姿を消しそうです。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業
 A1・A2・A3地区方面です。背後のタワーマンションは「THE TOKYO TOWERS」(地上58階、高さ193.5m)で、A1地区に建設されるタワーマンションはこれと同じくらいの高さとなります。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業
 B地区に建つ「黎明スカイレジテル」です。A地区建設後に地上29階、高さ約106m、約460戸のタワーマンションに建て替えられます。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業
 反対側から見たA1地区です。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業
 数ヶ月後には広大な更地が出現していそうです。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業
 このようにこちら側から見ると足場が組まれているだけですが…

勝どき東地区第一種市街地再開発事業
 運河側から見るとこのように解体が進んでいるのがわかります。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業
 A2地区です。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業
 A2地区内にあった「臨港消防署月島出張所」も解体中です。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業
 その「臨港消防署月島出張所」の仮設庁舎が同再開発内の敷地内に建設され稼働しています。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業
完成予想パース[出典:東京都]

勝どき東地区第一種市街地再開発事業 断面図
断面図[出典:東京都]

勝どき東地区第一種市街地再開発事業 配置図
配置図[出典:東京都]

・A1地区:地上58階、地下1階、高さ約195m、延べ約18万0245
 住宅(約1590戸)、公共公益施設
・A2地区:地上45階、地下1階、高さ約165m、延べ約13万4410
 住宅(約1070戸)、事務所、商業公共公益施設
・A3地区:地上3階、延べ約1200屐⊂男表
・B地区:地上29階、地下1階、高さ約106m、延べ約5万3350
 住宅(約460戸)、商業、公共公益施設

もうすぐ上棟!地上37階「パークコート浜離宮ザ タワー」の建設状況(2018.5.5)

パークコート浜離宮ザ タワー
 浜松町で建設中の「パークコート浜離宮ザ タワー」(地上37階、最高高さ139.90m)です。旧芝離宮恩賜庭園から撮影しました。36階部分の建設が始まっていました。次に撮影に行くときには上棟していそうです。

パークコート浜離宮ザ タワー
 汐留方面へ続くデッキから撮影。こうして見ると大きなタワーマンションですが、線路の右側にはさらに大きなタワーマンションや超高層ビルが建ち並んでいます。

パークコート浜離宮ザ タワー
 「アクティ汐留」と「東京ツインパークス」の間から撮影。手前の高架はゆりかもめです。

パークコート浜離宮ザ タワー
 ゆりかもめ高架下からJR「」の線路越しに撮影。セットバックしている部分はオフィス部分となります。

パークコート浜離宮ザ タワー
 反対側から撮影。こちら側の高層階からは東京タワーがキレイに見えそうです。

パークコート浜離宮ザ タワー
 共用施設として屋上にはスカイウォークガーデンが設置され浜離宮恩賜庭園などを望むこともできます。自宅は共用施設のない古い賃貸のタワマンなので共用施設が豪華なタワマンには憧れます。

■物件概要■
名称:パークコート浜離宮 ザ タワー
計画名:浜松町一丁目地区第一種市街地再開発事業に伴う施設建築物
所在地:東京都港区浜松町一丁目3、4、5番地
用途:共同住宅、事務所、店舗、保育所、駐車場、駐輪場
総戸数:563戸(販売総戸数335戸、事業協力者戸数228戸含む、他に店舗3戸、事務所6戸)
階数:地上37階、塔屋2階、地下1階
高さ:132.67m(最高高さ139.90m)
敷地面積:5,162.36
建築面積:3,142.33
延床面積:65,716.86
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、中間免震構造)
基礎工法:杭基礎
建築主:浜松町一丁目地区市街地再開発組合
売主:三井不動産レジデンシャル
設計者:アール・アイ・エー
施工者:清水建設
工期:2015年2月末日着工〜2019年7月下旬竣工予定
入居:2019年9月下旬予定

トリプルタワーマンション「シティタワーズ東京ベイ」の建設状況(2018.5.5)

シティタワーズ東京ベイ
 有明で建設中のトリプルタワマン「シティタワーズ東京ベイ」です。ゆりかもめの車内から撮影しているため反射光が写り込んでいるのはご了承ください。

シティタワーズ東京ベイ イーストタワー
 最寄り駅のゆりかもめ「有明」駅、りんかい線「国際展示場」駅からは一番遠い棟となる「シティタワーズ東京ベイ イーストタワー」(地上33階、最高高さ118.97m)です。階段は別として16階部分の建設が始まっていました。

シティタワーズ東京ベイ セントラルタワー
 トリプルタワーの中央に位置する板状の「シティタワーズ東京ベイ セントラルタワー」(地上33階、最高高さ118.97m)です。こちらは12階部分の建設が始まっていました。

シティタワーズ東京ベイ ウエストタワー
 一番駅から近い棟の「シティタワーズ東京ベイ ウエストタワー」(地上32階、最高高さ118.97m)です。こちらは11階まで建設が進んでいました。

シティタワーズ東京ベイ
 南側にはこのように首都高湾岸線が通っています。

シティタワーズ東京ベイ セントラルタワー
 「シティタワーズ東京ベイ セントラルタワー」です。

シティタワーズ東京ベイ イーストタワー
 「シティタワーズ東京ベイ イーストタワー」です。右に見えているのは東雲のタワーマンション群です。

シティタワーズ東京ベイ
 ゆりかもめ「有明」駅から撮影。全部で1539戸という巨大なタワーマンションとなります。

シティタワーズ東京ベイ ウエストタワー
 「シティタワーズ東京ベイ ウエストタワー」です。

シティタワーズ東京ベイ セントラルタワー
 「シティタワーズ東京ベイ セントラルタワー」です。

シティタワーズ東京ベイ イーストタワー
 「シティタワーズ東京ベイ イーストタワー」です。

有明北3-1地区計画大規模複合施設プロジェクト
 恒例のおまけで敷地北側で建設中の「有明北3-1地区(3-1-B・C街区)」です。商業施設、ホール、ホテル、BRTの発着所などが建設されます。手前のB街区は2020年の竣工予定ですが、奥のC街区も含めた全体の完成予定は2026年となっています。

■物件概要■
名称:シティタワーズ東京ベイ
計画名:(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画
所在地:東京都江東区有明2丁目1番
用途:共同住宅、商業、保育施設、駐車場等
総戸数:1539戸
階数:地上32階、塔屋2階、地下1階(ウエストタワー)
   地上33階、塔屋2階(セントラルタワー)
   地上33階、塔屋2階(イーストタワー)
高さ:113.87m(最高部高さ118.97m)
構造:鉄筋コンクリート造 一部 鉄骨造
基礎工法:場所打ち鋼管コンクリート拡底杭
敷地面積:32,627.38
建築面積:9,679.71
延床面積:159,366.91
建築主:住友不動産
設計者:前田建設工業
施工者:前田建設工業
工期:2016年10月中旬着工〜2019年7月下旬竣工予定
入居:2020年2月下旬予定




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。