超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

都市再生ステップアップ・プロジェクト「竹芝地区開発計画」の建設状況(2017.4.15)

(仮称)竹芝地区開発計画 完成予想図
(仮称)竹芝地区開発計画 完成予想図[出典:内閣府]

 竹芝に建設される「(仮称)竹芝地区開発計画」の完成予想図です。大きな超高層ビルが「(仮称)竹芝地区開発計画 A街区(業務棟)」で地上40階、高さ210mです。小さい方が賃貸棟で地上21階、高さ約100mです。


(仮称)竹芝地区開発計画
 こちらはカレッタ汐留の46階から撮影した「(仮称)竹芝地区開発計画 A街区(業務棟)」の建設地です。左の超高層ビルは「浜離宮インターシティ」(地上25階、高さ116.15m)ですが、こよりも遥かに高い超高層ビルが2020年の東京五輪前に誕生します。

(仮称)竹芝地区開発計画 A街区(業務棟)
 現地から撮影。建設地は「都立産業貿易センター浜松町館(都産貿:とさんぼう)」と東京都計量検定所の跡地です。

(仮称)竹芝地区開発計画 A街区(業務棟)
 別角度から撮影。中央の超高層ビルが「浜離宮インターシティ」です。

(仮称)竹芝地区開発計画 A街区(業務棟)
 浜松町駅に一番近い側から撮影。最寄り駅は左奥に見ているゆりかめも「竹芝」駅ですが、JR「浜松町」駅から「竹芝」駅までペデストリアンデッキ等で繋がります。

(仮称)竹芝地区開発計画 A街区(業務棟)
 その「竹芝」駅から撮影。まだ都産貿の解体工事を行っているようでした。

(仮称)竹芝地区開発計画 B街区(業務棟)
 「竹芝」駅の目の前は東京都公文書館跡地であり、B街区として地上21階、高さ約100mの賃貸住宅棟が建設される計画となっています。

(仮称)竹芝地区開発計画 外装モックアップ
 現在はB街区としての工事は行われておらず外装モックアップがありました。

(仮称)竹芝地区開発計画
 そして敷地端にはペデストリアンデッキ部分と思われるものも置いてありました。B街区の敷地で先に色々と用意してしまおうってことですかね。

歩行者デッキ工事
 B街区から遠い場所ですが「浜松町」駅と繋がる歩行者デッキの工事は既に始まっています。

(仮称)竹芝地区開発計画 A街区(業務棟) 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■(仮称)竹芝地区開発計画建築計画(業務棟)新築工事の物件概要■
計画名:(仮称)竹芝地区開発計画建築計画(業務棟)新築工事
所在地:東京都港区海岸一丁目20番9号、11号
用途:事務所、展示場、飲食店、物販店舗、集会場、駐車場
階数:地上40階、地下2階
高さ:210m
構造:鉄骨造 一部鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:現場打ちコンクリート杭、拡底アースドリル工法
敷地面積:12,156.65
建築面積:9,567.39
延床面積:179,937.29
建築主:アルベログランデ(東急不動産、鹿島建設)
設計者:鹿島・久米設計 工事監理業務共同企業体
施工者:鹿島建設
工期:2016年5月16日着工〜2020年5月31日竣工予定

2020東京五輪選手村「晴海五丁目西地区」の建設状況(2017.4.8)

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業
 2020年東京オリンピック・パラリンピックの選手村の建設地です。晴海客船ターミナルから撮影しました。現在「晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業」として建設工事が行われています。

 左奥が5-5街区、手前が5-6街区で選手村となる14階〜18階のマンションが建設されます。さらに五輪後には地上50階、高さ180mのツインのタワーマンションが建設されることになっています。

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業
 そしてこの奥の方が5-3街区で15階〜17階建てのマンションが建設されます。その手前の重機が見当たらない少し山になっている場所は学校建設地予定地です。

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業
 計画地内を適当にズームです。

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業
 地上から撮影。

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業
 すぐ近くには晴海や勝どきのタワーマンション群が建っています。

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業
 晴海運河沿いの5-4街区です。ここには14階〜18階のマンションが建設されます。

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業
 こちらは中央清掃工場から撮影した5-3街区と5-4街区です。

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業
 選手村全体です。これだけの広さで同時にマンションが建設されて行く様子は日本では今後もう見れないかもしれません。一度は見ておいて損はないかと思います。

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 全体配置図
 全体配置図です。合計で24棟のマンションが建設されます。この中で5-T棟と6-T棟が五輪後に建設される50階建てツインタワーとなります。

 ここから先には建築計画のお知らせを載せておきます。いつもは概要を書き写していますが今回は画像を御覧ください。最後に完成予想図も載せておきます。

 ところで日本のマンションは地上15階だと高さ45m以内にするのが普通ですが、ここは約50mくらいとなっています。選手村として日本人よりも大きな外国人が入居することを考えて、天井高が普通のマンションよりも高いのかもしれませんね。

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 第5-3街区 建築計画
晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 第5-3街区 建築計画

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 第5-4街区 建築計画
晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 第5-4街区 建築計画

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 第5-5街区 建築計画
晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 第5-5街区 建築計画

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 第5-6街区 建築計画
晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 第5-6街区 建築計画

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 第5-7街区 建築計画

晴海五丁目西地区 2020東京五輪選手村 完成予想図

晴海五丁目西地区 2020東京五輪選手村 完成予想図[出典:東京都]

巨大ツインビル「大手町二丁目地区再開発事業」の建設状況(2017.4.8)

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業
 大手町で建設中の超高層ビル「大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業」です。左のA棟が地上35階、最高高さ182mとなり、右のB棟が地上32階、高さ約163mとなります。

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 B棟
 「大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 B棟」(地上32階、高さ約163m)です。

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 B棟
 建設地は「東京国際郵便局ビル」などの跡地で大部分が国有地のため5〜31階は国が所有者となり。ただしテナント選定後に売却予定となっています。

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 A棟
 「大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 A棟」(地上35階、最高高さ182m)です。

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 A棟
 建設地は逓信ビル(逓信総合博物館ていぱーく)」の跡地で、高層階はNTTグループの所有、低中層階は郵政グループの所有となります。

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業
 A棟とB棟の間です。両棟は低層部で繋がります。そのため建築基準法では1棟扱いとなるものと思われ建築計画のお知らせは両棟合わせた数値となっています。

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業
 同再開発によって日本橋川に架けられる人道橋です。当初はもっと手前で建設していましたが今は日本橋川の方へ移動しています。

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 配置図
大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 配置図[出典:都市再生機構]

 このような位置に人道橋が整備されます。しばらくは個人的に使う機会はほぼないと思いますが、常盤橋地区の高さ390mの超高層ビル建設が始まると、撮影場所を求めて橋を渡ってウロウロすることがありそうです。

■大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 A棟の概要■
計画名:大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 A棟
所在地:東京都千代田区大手町二丁目1番17から34
用途:事務所、店舗、駐車場等
階数:地上35階、塔屋1階、地下3階
高さ:約178m(※ 建築計画では高さ179.00m、最高182.00m)
構造:(地上)S造、(地下)SRC造、RC造、S造
敷地面積:19,898.68
建築面積:13,929.00
延床面積:約202,000
建築主:エヌ・ティ・ティ都市開発
設計者:日本設計
施工者:竹中工務店
工期:2015年5月15日着工〜2018年7月15日竣工予定

■大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 B棟の概要■
計画名:大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 B棟
所在地:東京都千代田区大手町二丁目1番17から34
用途:事務所、店舗、駐車場等
階数:地上32階、塔屋1階、地下3階
高さ:約163m
構造:(地上)S造、(地下)SRC造、RC造、S造
敷地面積:19,898.68
建築面積:13,929.00
延床面積:約152,000
建築主:独立行政法人都市再生機構
設計者:大林組
施工者:大林組
工期:2015年5月15日着工〜2018年7月15日竣工予定

神奈川大学がみなとみらい21に21階建てキャンパス開設へ!

神奈川大学 みなとみらいキャンパス(仮称)
神奈川大学 みなとみらいキャンパス(仮称) 完成予想図[出典:横浜市]

 昨日、4月12日に「みなとみらい21中央地区 43街区」の事業予定者に神奈川大学が決定したと発表がありました。同地区では初の大学キャンパスとなります。

 計画されている規模は地上21階、地下1階、高さ98.85m、最高高さ105.35m、延べ約46,600屬如▲侫蹈構成は1階〜3階が図書館や多目的ホール、ワールドビュッフェ、各種ラウンジ等で、4、5階が管理施設、6階〜21階が講義室、研究施設、レセプションルーム等となっています。

▼神奈川大学:お知らせ(2017年4月12日)
みなとみらいキャンパス(仮称)に関する記者発表が行われました

▼横浜市港湾局:お知らせ(2017年4月12日)
みなとみらい21中央地区43街区の事業予定者が決定!


神奈川大学 みなとみらいキャンパス(仮称)
神奈川大学 みなとみらいキャンパス(仮称) 完成予想図[出典:横浜市]


横浜ランドマークタワーから見たみなとみらい21
 横浜ランドマークタワーから見た横浜駅方面の眺めです。「神奈川大学 みなとみらいキャンパス(仮称)」が建設される「みなとみらい21中央地区 43街区」の場所は、中央やや左の空き地となっている場所です。

神奈川大学 みなとみらいキャンパス(仮称)
 「神奈川大学 みなとみらいキャンパス(仮称)」の建設地にズームです。

神奈川大学 みなとみらいキャンパス(仮称)
 地上から見た様子です。最近のみなとみらいはどんどん色々な施設の建設が決まっていっていますが、どこも100mくらいまでで大きなのがないですね。ここの街区は高さ180mまで建設可能な場所でした。

■神奈川大学 みなとみらいキャンパス(仮称)の概要■
名称:神奈川大学 みなとみらいキャンパス(仮称)
所在地:神奈川県横浜市西区みなとみらい四丁目5番1ほか
階数:地上21階、地下1階
高さ:98.85m(最高高さ105.35m)
構造:鉄骨造(一部RC造)
敷地面積:7,848.31
延床面積:約46,600
工期:2018年9月着工〜2020年11月竣工予定
開設:2021年4月予定

高さ約150m「(仮称)丸の内1-3計画」既存建物解体状況(2017.4.8)

(仮称)丸の内1-3計画
 和田倉噴水公園に繋がる橋から撮影した「(仮称)丸の内1-3計画」(地上29階、最高高さ149.70m)の建設地方面です。現在は3棟の既存ビルが解体中です。

東京銀行協会ビル
 解体中のビルで一番高い「東京銀行協会ビル」(地上20階、最高高さ88.2m、1993年9月竣工)です。

東京銀行協会ビル
 低層部は旧東京銀行集会所のファサードが保存されていましたが、今はこの部分しか見ることが出来なくなってしまいました。

東京銀行協会ビル
 これは4月8日の撮影ですが北側と東側の中高層部はまだ足場が組まれていませんでした。

銀行会館
 「東京銀行協会ビル」の隣で解体中の「銀行会館」(地上8階、1965年竣工)です。真っ先に地上部の解体が終わりそうです。

みずほ銀行前本店ビル
 村野藤吾作品として知られる「みずほ銀行前本店ビル(旧日本興業銀行本店)」(地上15階、高さ69m、1974年竣工)です。

みずほ銀行前本店ビル
 かなり解体が進んできました。以前の報道では高さ約150mのタワー棟の他に、地上8階、塔屋1階、地下4階、高さ約55mのアネックス棟も建設されることとなっています。

(仮称)丸の内1-3計画 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。施工者は未定となっていますが解体工事を行っている大林・大成・清水建設共同企業体がそのまま施工も請け負うかと思います。

■(仮称)丸の内1-3計画の概要■
計画名:(仮称)丸の内1-3計画
所在地:東京都千代田区丸の内一丁目8番1他
用途:事務所、店舗、駐車場
階数:地上29階、塔屋2階、地下4階
高さ:139.945m(最高高さ149.70m)
構造:鉄骨造 一部鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:11,237.35
建築面積:8,650.34
延床面積:180,650.32
建築主:みずほフィナンシャルグループ、全国銀行協会、三菱地所
設計者:三菱地所
施工者:未定
工期:2017年12月上旬着工〜2020年9月下旬竣工予定




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。