超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

すみふの22階建てタワマン「(仮称)渋谷区神南一丁目計画」の建設状況(2017.5.16)

(仮称)渋谷区神南一丁目計画
 代々木体育館近くで建設中の住友不動産のタワーマンション「(仮称)渋谷区神南一丁目計画」(地上22階、高さ84.28m)です。建築計画のお知らせでは鉄筋コンクリート造ですが一部鉄骨も組まれていました。

(仮称)渋谷区神南一丁目計画
 代々木体育館側から撮影。建設地は「メイジハイツ」跡地です。

(仮称)渋谷区神南一丁目計画
 去年10月の渋谷周辺の空撮です。赤矢印の場所が「(仮称)渋谷区神南一丁目計画」の建設地です。

 建設地の北側は代々木体育館や代々木公園なので視界は開けています。また、高台でもあるので渋谷駅側は高層階ならば視界は開けています。こういった立地はどっち向きが人気があるんでしょうね?眺め的には北側の方が人気がある気がしますが、日本人は南向き信仰が強いのでどっちが人気なのか自分は予想不可です。

(仮称)渋谷区神南一丁目計画 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。当初は2017年3月完成予定でしたが着工が1年ちょっと遅れ、そして工期も数ヶ月伸びたことで2018年10月完成予定となっています。

■(仮称)渋谷区神南一丁目計画の物件概要■
名称:(仮称)渋谷区神南一丁目計画
所在地:東京都渋谷区神南町1丁目5-15
用途:共同住宅
階数:地上22階、地下1階
高さ:84.28m
敷地面積:775.13
建築面積:391.13
延床面積:6,974.35
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
建築主:住友不動産
設計:大成建設
施工:大成建設
工期:2016年4月上旬着工〜2018年10月末日竣工予定

高さ約180m「渋谷ストリーム」の建設状況(2017.5.16)

渋谷ストリーム
 渋谷駅近くの地下化された東急東横線跡地で建設中の「渋谷ストリーム」(地上36階、最高高さ179.95m)です。六本木ヒルズから撮影しました。右下に少しだけ見える建設中のビルは昨日のブログに載せた「渋谷駅街区開発計画鬼(東棟)」(地上47階、高さ229.705m)です。

渋谷の超高層ビル群
 少し広角で撮影。右側の超高層ビルが渋谷駅前の「渋谷ヒカリエ」(地上34階、高さ約182.5m)で、「渋谷ストリーム」はこれと同じくらいの高さとなります。

渋谷ストリーム
 渋谷駅前から撮影した「渋谷ストリーム」です。右側の鉄骨は「渋谷駅街区開発計画鬼(東棟)」です。

渋谷ストリーム
 「渋谷ヒカリエ」前から撮影。1〜3階が商業施設、4階がインキュベーションオフィス、サイクルカフェ、多目的広場、6階が約330坪のカンファレンス、9〜13階が約180室のシティホテル(ホテルロビーは4階)、14階〜35階がオフィスフロア(5階がオフィスロビー)となります。外壁が取り付けられたあたりがホテルフロアかと思います。

渋谷ストリーム
 近くの歩道橋から撮影。

渋谷ストリーム
 外壁にズームです。この白い縦線が入ることで特徴的な外観になります。

渋谷ストリーム
 低層部です。

渋谷ストリーム
 渋谷駅西側の歩道橋から撮影。色々な場所から見えるようになっています。

渋谷ストリーム
 セルリアンタワーに繋がるペデストリアンデッキから撮影。今はこうして見えていますが、この手前では「渋谷駅桜丘口地区再開発計画」があり、高さ約180mの超高層ビルなどが建設されるためほとんど見えなくなるかもしれません。

■渋谷ストリームの物件概要■
名称:渋谷ストリーム
計画名:(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト B-1棟
所在地:東京都渋谷区渋谷3丁目49-1ほか
用途:事務所、ホテル、店舗等
階数:地上36階、地下4階
高さ:179.95m(最高高さ179.95m)
構造:鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造、一部鉄筋コンクリート造)
基礎工法:直接基礎
敷地面積:4,774.52
建築面積:4,304.11
延床面積:約116,700
建築主:東京急行電鉄
設計者:東急設計コンサルタント
施工者:渋谷駅南街区プロジェクト新築工事共同企業体(東急建設・大林組)
工期:2015年8月上旬着工〜2018年7月末日竣工予定
開業:2018年秋予定

高さ約230m「渋谷駅街区開発計画鬼(東棟)」の建設状況(2017.5.16)

渋谷駅街区開発計画鬼(東棟)
 渋谷ヒカリエから撮影した「渋谷駅街区開発計画鬼(東棟)」(地上47階、高さ229.705m)です。着々と鉄骨が組まれて行っており、この場所から見上げるようになるのも時間の問題になってきました。

渋谷駅街区開発計画鬼(東棟)
 地上から撮影。下から見るとまだまだで、上から見た方が大きく感じます。

渋谷駅街区開発計画鬼(東棟)
 近くの歩道橋から撮影。

渋谷駅街区開発計画鬼(東棟)
 首都高越しに撮影。高さ約230mの超高層ビルを写すには超広角のレンズを使うかこれくらい離れないと無理そうです。

渋谷駅街区開発計画鬼(東棟)
 セルリアンタワーあたりから撮影。まだまだ低いですが一気に鉄骨が組まれて行くかと思います。

渋谷駅街区開発計画鬼(東棟)
 渋谷ヒカリエにある模型を撮影。中央が「渋谷駅街区開発計画鬼(東棟)」で低層部が商業施設、中高層部がオフィスフロア、そして最上部の屋内と屋外に展望台が設置されます。渋谷ヒカリエの地上34階、高さ約182.5mよりも50m近く高い超高層ビルで、2020年東京五輪の頃には渋谷の新しいランドマークとなっています。

渋谷駅街区開発計画鬼(東棟)
渋谷駅街区開発計画鬼(東棟)の展望施設イメージ図[出典:東急電鉄]

 展望台はこのように階段やエスカレーターで屋上にも行けるようになり、360度の景色を楽しめるようになります。2020年までに色々な超高層ビルが完成しますが、展望台のあるこのビルが個人的には一番楽しみです。


渋谷駅街区開発計画鬼(東棟) 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■渋谷駅街区開発計画鬼(東棟)の物件概要■
名称:渋谷駅街区開発計画鬼(東棟)
所在地:東京都渋谷区渋谷二丁目23番地 外
用途:事務所、店舗、展望施設、駐車場等
階数:地上47階、地下7階
高さ:229.706m(最高高さ229.706m)
敷地面積:15,275.55
建築面積:18,216.49
延床面積:275,854.61屐陛貪錣鰐174,000屐
構造:鉄骨造・鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎後方:直接基礎、一部杭基礎
建築主:東京急行電鉄、東日本旅客鉄道、東京地下鉄
設計者:渋谷駅周辺整備共同企業体(日建設計、東急設計コンサルタント、ジェイアール東日本設計事務所、メトロ開発)
デザインアーキテクト:日建設計、隈研吾建築都市設計事務所、SANAA事務所
施工者:渋谷駅街区東棟新築工事共同企業体(東急建設、大成建設)
工期:2014年6月1日着工〜2019年度竣工予定
開業:2019年度予定

地上26階「品川イーストシティタワー」の建設状況(2017.5.6)

品川イーストシティタワー
 天王洲アイルで建設中のタワーマンション「品川イーストシティタワー」(地上26階、最高高さ93.650m)です。

品川イーストシティタワー
 昨年の12月にはタワークレーンが設置されていましたが、ようやく地上部の建設が始まりました。

品川イーストシティタワー
 建設地の西側は京浜運河でその運河の対岸は天王洲アイルの超高層ビル群が建ち並んでいます。また東側は倉庫やコンテナヤード街となっています。目の前に超高層ビル群を望む部屋、倉庫やコンテナヤード越しにお台場方面を望む部屋、どちらが人気があるんでしょうね。

品川イーストシティタワー
 建設地の隣には「シティテラス品川イースト」(地上14階、最高高さ44.91m)が建っています。同じ住友不動産の分譲マンションでシティテラス側はA棟、B棟、シティタワー側はC棟扱いとなっていました。

品川イーストシティタワー 敷地配置図
品川イーストシティタワー 敷地配置図[出典:公式HP]

 敷地配置図です。このように「品川イーストシティタワー」へは隣の「シティテラス品川イースト」の共用廊下を通って行くことが出来るようになります。また、運河沿いにはプライベートデッキも設置されます。


品川イーストシティタワー 完成予想図
品川イーストシティタワー 完成予想図[出典:公式HP]

 「品川イーストシティタワー」の完成予想図です。20階にはスカイラウンジ、2階にはゲストルームが設置されます。


■品川イーストシティタワーの物件概要■
名称:品川イーストシティタワー
計画名:(仮称)品川ベイサイド大規模タワープロジェクト
所在地:東京都品川区東品川五丁目9番3外(地番)
用途:共同住宅
総戸数:363戸
階数:地上26階、地下1階
高さ:89.450m(最高高さ93.650m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:現場打ち造成杭
敷地面積:3,364.01
建築面積:1,830.41
延床面積:34,996.75
建築主:住友不動産
設計者:長谷工コーポレーション
施工者:長谷工コーポレーション
販売:2016年9月上旬販売開始予定
工期:2016年3月末日着工〜2018年10月中旬竣工予定
入居:2019年4月上旬予定

地上29階「プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー」の建設状況(2017.5.6)

プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー
 品川シーサイドで建設中のタワーマンション「プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー」(地上29階、最高高さ99.11m)の建設地です。

 建設地の隣接地にはオフィスビル「品川シーサイドサウスタワー」(写真左、地上18階、高さ82m)、賃貸のタワーマンション「品川シーサイドビュータワー機(写真中央、地上30階、高さ100m)と「品川シーサイドビュータワー供(写真右、地上30階、高さ100m)といったように超高層が建っています。そして道路を挟んだ西側(左側)には「カスタリアタワー品川シーサイド」(地上25階、高さ85.29m)も建っています。

プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー
 南側から撮影。

プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー
 「品川シーサイドビュータワー」の2階屋上部分から撮影。完成時にはこの屋上部分とデッキで繋がり、りんかい線「品川シーサイド」駅まで信号を渡ることなく行けるようになります。

プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー
 ズームです。まだ地下部の工事中のようで地上部が現れるのはまだ先になりそうです。

プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー 外観完成予想図
プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー 外観完成予想図[出典:公式HP]

 総戸数817戸という巨大なタワーマンションとなります。


プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー 断面図
プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー 断面図[出典:公式HP]

 断面図です。共用施設として屋上にスカイパーク、20階にゲストルームやパーティスイートが設置され、他にも1階にキッズルームなど大規模タワーマンションらしい共用施設が用意されます。


プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー 位置図
 現地看板を撮影したマンションギャラリー案内図です。場所は品川シーサイドフォレスト」の南西角地(C街区)でペデストリアンデッキを通って駅やイオンなどに行くことが出来ます。また、左の方に行くと徒歩9分で京急本線「青物横丁」駅、徒歩16分でJR京浜東北線「大井町」駅と他の路線も使うことができます。

プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■プライムパークス品川シーサイド ザ・タワーの物件概要■
名称:プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー
事業名:(仮称)東品川4丁目C街区新築工事
所在地:東京都品川区東品川四丁目61-1他(地番)
用途:共同住宅・店舗・保育所
総戸数:817戸(他、共用としてゲストルーム(3室)、ラウンジ(1室)、マルチルーム(1室)、テナントとして店舗(2区画)、保育施設(1区画))
階数:地上29階、地下1階
高さ:95.56m(最高高さ99.11m)
構造:RC造(一部S造)
基礎工法:現場打造成杭
敷地面積:9,898.51
建築面積:3,930.74
延床面積:74,998.90
建築主(売主):京浜急行電鉄、大和ハウス工業、三菱地所レジデンス、総合地所、京急不動産
設計者:長谷工コーポレーション
施工者:長谷工コーポレーション
工期:2016年6月1日着工〜2019年2月下旬竣工予定
入居:2019年3月下旬予定




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。